★楽天ソーラーがすごい!

2013年2月15日 (金)

楽天ソーラーの本気度!施工業者「日エコ」株の保有比率アップは信用の証か!?


屋根の上って、普段見ることができませんよね?

そこをいじってしまうのが、太陽光発電の施工です。けれど、工事のクオリティがどの程度なのかは、やらせてみて、なおかつ、しばらく経ってからでないとわかりません。自分の家のことですから、確実にシゴトをしてくれる業者に任せたいものですよね。



ちょっと古い記事で恐縮ですが…
「伊藤忠、太陽光発電事業で楽天と資本業務提携」
http://response.jp/article/2013/01/23/189445.html

“伊藤忠商事は、太陽光発電システムのグループ会社、日本エコシステム(日エコ)の株式の一部を、楽天の子会社であるRSエンパワメント(RSE)に譲渡することで合意したと発表した。
株式譲渡後、伊藤忠商事の日エコ株保有比率は、現在の82.65%から49.25%となり、RSEが33.40%を保有することとなる。”

単なる業務提携ではなく、キチンと出資していたこと自体、楽天は大したもんだと思います。さらに、出資額を上乗せするというのは、太陽光発電事業に向けた、楽天の本気度が伺える動きと言えるでしょう。

楽天ソーラーの施工業者である「日本エコシステム」(日エコ)の評判は賛否両論あるようですが、「会社が」というより、「営業担当者個人の資質」に起因しているものが多いように感じられました。実際、楽天ソーラーをはじめてからは、目立ったネガティブ情報はありません。

楽天の名前でソーラー事業に乗り出すのだから、アブナイ業者を選定することは考え難いと思っておりました。今回、伊藤忠商事のグループ企業だったことを知り、さらに納得。看板を背負ってる以上、そうそうアコギなことはできませんから

低価格だけがクローズアップされる楽天ソーラーですが、施工レベルもあわせた「トータルなコストパフォーマンス」を発揮してくれそうですね!

楽天ソーラーはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加



Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

『楽天ソーラーは、ほんとーに安いのか?』③ 画期的なポイントキャンペーンで憂鬱な雨の日もおトク!

価格の安さを全面に押し出している楽天ソーラー。でも、太陽光発電を既に設置しちゃった立場からすると、思わずグッときてしまうのが楽天ソーラー独自の「雨の日ポイント」。既存ユーザーからすると、実はこのサービスが一番画期的に見えたりします。なぜって、太陽光発電ユーザーにとって、発電しない雨の日ほど恨めしいモノはないから。大枚はたいて設置した太陽光パネルも、発電できなきゃ「ただの板」ですから。





◉条件はあるけど、楽天ならではのステキなサービス!
あくまでも「キャンペーン」ということで、「突然やめちゃうかもしれません」だったり、「メールマガジン配信とセット」だったり、但し書きはあるけれど、雨の日になるとブルーになってしまう太陽光発電ユーザーのココロを揺さぶる素敵なサービスだと思います。楽天がソーラー事業に乗りだしたのも、三木谷社長の実家が太陽光発電をつけたことがキッカケだったということですので、ユーザーの気持ちがおわかりなんでしょうね、きっと。

◉一体どのくらいおトクなのか?
この「雨の日キャンペーン」ですが、雨の日が10ポイント、曇りの日でも3ポイントの付与ということです。横浜エリアの場合、年間で雨天126日、曇りが158日だから…

10×126 + 3×158 = 1734ポイント

年間でこれだけ?なんていうこと無かれ。例え1700ポイントだって、加算は加算。楽天以外の太陽光発電ユーザーなら、ただ発電しないだけなんだから、この差は大きいのであーる。まあ、あくまでも、楽天独自の基準での天候判定を強調しているので、そんなにうまいこといくのかは、わかりませんけど…その心遣いというか、姿勢に好感が持てちゃうのです。
横浜エリアの天候はこちら

◉さらに、購入時に楽天スーパーポイントを付加!
購入の際には、ポイントでの支払いはできないものの、購入金額100円につき1ポイントの付与。もともと安い上に、さらに1〜2万円の実質値引きというワケです。楽天サイトで、カンタンな発電シミュレーションだけでもやってみる価値ありですね。

詳しくはこちら。今なら現地調査申込で2,000ポイントプレゼント!

楽天ソーラー






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

『楽天ソーラーは、ほんとーに安いのか?』② ちっさいお屋根でも回収は10年以内という驚きの事実!

前回は簡易な診断結果をもとに、楽天ソーラーのWebシミュレーションを検証してみましたが、そこから一歩踏み込むと、導入コストの概算や回収予測など、さらに詳細なデータを確認することができます。楽天会員登録が必要ですが、もちろん無料です。

■パッケージだから明朗会計!しかも安い!

まずは、導入コストの概算がわかります。わが家の場合は2.775kw&2面設置のシステムなので、

997,500円+2面設置費用52,500円=1,050,000円!

ここから、国の補助金と地方自治体の補助金が引かれて、実際の支払額となるのですが、どちらの補助金も予定数に達した場合、締め切られてしまいますので、注意が必要です。実際、私の住む神奈川県と横須賀市では、11月7日現在、市の補助金は終了しており、県の補助金分のみの受付となっています。

結果、わが家の概算金額は

機材総額1,050,000円ー国補助金96,950円ー県補助金41,000円=912,050円 kw単価は約329,000円!

悔しいけど、安いです。

太陽光発電の見積書にありがちな、なんのためなのかわからない費目があったり、そもそも元値がよくわからないのに値引きの交渉に労力を費やしたり…なんて煩わしいこともありません。まさに○○ポッキリ、明朗会計!しかも安い。今わが家にのっている京セラ・サムライ2.45kwの実に4割引です…(T_T)

ちなみに、Googleで「太陽光発電 2.7kw 激安」で検索してみると、最上位に出てくるサイト(太陽光発電激安を謳う老舗のサイト)では、奇しくも私が推しているソーラーフロンティアの2.79kw&2面設置で、 kw単価は336,000円(国・県補助金折込)。従来、ソーラーフロンティアはシャープより安価と言われていましたが、楽天ソーラーの出現により、この図式までも変わってしまうのでしょうか?

■楽天ソーラーの価格なら、「ちっさいお屋根」でも回収期間はオドロキの10年以内

いよいよ、発電量や光熱費削減の検証です。まずは肝心の発電予測の妥当性から。発電量は、なぜか詳細データには載っておらず、前回触れた簡易診断のページにあります。

発電予測:2,591kwhは妥当でしょう
楽天ソーラーのシャープ製パネルと、わが家の京セラ・サムライはどちらも「多結晶シリコン」と呼ばれる種類。性能的にもほぼ同等です。ですから、搭載容量の対比と発電量の対比にブレがなければ、発電シミュレーションにウソはない、ということになります。

表の通り、ほぼ一致していますので、楽天のシミュレーションは結構リアルなのだと思います。

発電利益=光熱費の削減効果も妥当!
光熱費の削減度合いは、発電量と連動していますので、発電量予測が正しければ、問題はないと思います。ま、一応念のため…

わが家は太陽光発電+エコキュート(オール電化ではなく都市ガス併用)ですが、私のWebページで「太陽発電のみ導入した場合の予測」(下表赤ワク)を載せていますので、そのデータと比較してみました。

太陽光発電のみの削減効果は-79,000円ですが、当時より電気料金が値上がりになっています(8.5%)。さらに上記の発電量対比(115%)と掛け合わせて考えると…

79,000円×108.5%×115%=98,752円

さらに次の変動値を加味すると…

●当時の売電単価48円/kwhに対して、現在は42円/kwh(87.5%)
●わが家の場合は、光熱費削減金額のうち53%が売電収入

係数を計算すると、47%+(53%×87.5%)=93.4%となり…

98,752円×93.4%=92,234円≒93,797円

ほぼ、シミュレーションどおりの結果となりました!
カンパーイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ちなみに、導入前の電気代の設定は、電気料金の値上げを反映して、当時の一割増し(132,000円)で設定しています。

■楽天ソーラーは、ほんとーに「元が取れる」のか?

算出する式は、導入コスト÷光熱費削減金額となります。つまり…

912,050円÷93,797円=9.72年!

マジですか…(゚o゚;; コストパフォーマンスが悪い狭小住宅でも、回収が10年かからないとは!(ちなみにわが家は20年…) 4kw以上の大容量設置のお宅はもっと短くなりますし、エコキュート&IHでオール電化にしてしまえば、さらにメリットが出るでしょう。うーん、ショック…三木谷さん!2年前に始めてて欲しかったですよ(T_T)

狭小住宅&北面設置という悪条件ですら、回収期間を10年以内で実現した楽天ソーラー。もう「屋根が小さいから、費用対効果が悪い」とあきらめなくていーんです!もちろん、大きいお屋根の方は、さらにウハウハですよ、きっと…

太陽光発電の導入を考えている方なら、選択肢のひとつに入れるべし!

まずはWebシミュレーションから!
住所以外の個人情報入力もありません。



Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

『楽天ソーラーは、ほんとーに安いのか?』① まずはWebシミュレーションで安さを実感!狭小住宅にこそオススメです!!

ネット通販、銀行、旅行、そして野球チーム…etc。もう、なんでもアリな楽天グループですが、この秋から、太陽光発電を扱い始めました。相場の38%オフ!なんて、既に太陽光発電を導入してしまった私でも「ほほう」と見入ってしまう内容。私が設置した時より、ずいぶんと安い!ちょっとシャクに障るので、大注目の『楽天ソーラー』を導入体験者の視点からチェックしてみたいと思います。

■Webのシミュレーションは、ちょっと甘め。やっぱり、現地調査は必要でしょう…

楽天ソーラーを検討する場合、何はともあれ、まずはWebシミュレーションです。Googleマップを利用したもので、ソーラーフロンティアのそれと似ています。画像を見ると、わが家の屋根にはすでに太陽光パネルが載っているのがわかりますね(^^)

郵便番号や住所、屋根の種類などを入力し、画像上でパネル設置面の設定をすると、総合診断の評価が確認できます。入力自体は、とてもカンタン!お値段どおり、敷居の低くさには好感がもてます。

●総評はちょと甘めかな〜

わが家の診断結果はなんと90%!(本当かよ?)「北面設置はしません」的なことが謳われているのですが…わが家の設置面は、南北2面。真北ではなく「北北東」だからセーフなのでしょうか?
真南設置を100とした時の、真北の発電効率は、50と言われていますので、わが家の設置面では…

南南西98+北北東55=76.5

それを「90%」といわれると、ちょっと甘めというか、ある意味「前向きさ」を感じます。

●そもそも、2.775kwも設置できるのか?

わが家の太陽光発電システムは京セラ「サムライ」の2.45kwです。楽天ソーラーの設置プランは2.775kw(15枚)となっていますが、果たして、そんなに載るのでしょうか?わが家が導入時に検討した別のプラン(長州産業のHITパネル)と比較してみます。

上の画像のパネル数は12枚。一枚のサイズは 1,319×894mm 。対して、楽天ソーラーのシャープのパネルサイズ1,318mm×1,004mmとタテの大きさが10cmほど大きいわけです。画像上半分の南側はギリギリですが、下側の北面には余裕がある気もしますが、あと3枚も乗るのかしら…このへんが、Webシミュレーションの限界かもしれません。やはり、現地調査は必要ですね!

Webシミュレーション&現地調査依頼はこちら

●楽天ソーラーは狭小住宅でも導入しやすい安さ!

楽天ソーラーの一番のウリは価格です。特に、わが家のような「ちっさいお屋根」の狭小住宅にこそおすすめ。
屋根が狭いと…

パネル数が少ない→総額が少ないので値引きに限界あり
多面設置になりがち→工賃の割合が高くなる

ため、大容量プランに較べて、どうしても導入コストが割高になります。実際、ネットなどで「激安」を謳っているものの多くは、4kw以上の大容量なので、どんなに安くても、ちっさいお屋根には載りません(泣)

さらに、

パネル数が少ない=発電量も見込めない

という図式で、投資の回収も難しいため、従来は「3.5kw以下の設置はメリットがない」というのが定説でした。

でも、楽天ソーラーなら、小規模なシステムでも充分安い!2年前の値段とは単純に比較できませんが、同じ多結晶パネルで、わが家のkw単価は当時約70万円。楽天ソーラーなら38万円と約半分…システム総額では60万以上おトク。しかも搭載容量は1割多いのに!です。正直、かなりショックではありますが(−_−;)<、ここまで安いと、既に太陽光をつけてる私でも、思わずポチッと現地調査を依頼しちゃいそうになりますね〜

なにはともあれ、Webシミュレーション!とってもカンタンです

次回は、わが家の発電実績と照らし合わせながら、シミュレーション結果を確認。安いとはいえ、100万円もするお買い物ですから、気になる「元が取れるのか?」を細かく検証していきます。

ーつづくー




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)