« 三遍まわって「ワン!」と言うのは、実はとってもタイヘンなんであるー梅雨のヒマつぶし編 | トップページ | なんと自転車1台分?今年のプラムは豊作なのだ! »

2014年6月22日 (日)

恒例の『夏至の発電量』!京セラ・SAMURAIは今日も元気

昨年はなぜかスルーしてしまった『夏至の発電量』。今年はちゃんとアップできたぞ。

とはいうものの、夏至の頃って、大概が梅雨の真っ最中。いくら「昼が一番長い日」であっても、雨模様なら発電量は伸びない…。記録に残したところで、「この年は降ったり止んだりだったのね」とか「一日中降ってたのね」といった“雨降りメモ”的なものに過ぎないのだけれど、ま、最近は発電モニターをチェックすることもめっきり減ってしまったので、夏至と冬至くらいはね、ちゃんと見てあげないと。と思うのだ。




今年は降ったり止んだりだったようす

で、今年はというと、記録に残っている2012年の発電量が5kwだったので、一昨年に比べると、天候は良かったみたい。今シーズンは入梅宣言直後にどーんと降った後は、夜の雨が多くて、昼間は比較的天候に恵まれているから、月間の発電量も期待できるかもしれない^^




この時期にこの程度の発電量があれば、システムは正常に動いてくれているようす。モーターなど稼動部のない太陽光発電システムは、故障することは少ないことになってはいるけど、「気がついたら何ヶ月も発電してませんでした…」ではシマらない。定期的なチェックは欠かせないのだ。




太陽の動きだけを見れば、年間で一番発電するはずの時期だから、毎年こんな感じでいてくれると、ほんとーに助かるんだけどなあ…。まあ、空梅雨になるということは、真夏の水不足とトレードオフになってしまうので、手放しではヨロコべないんだけれどね^^;




毎回、セットで記録している、「わが家のプラムの実り状況」は未調査…。最近、自転車にかまけすぎて、それ以外のことがないがしろになりすぎているかも。。。ちょっと気をつけよう、えへへ。

|

« 三遍まわって「ワン!」と言うのは、実はとってもタイヘンなんであるー梅雨のヒマつぶし編 | トップページ | なんと自転車1台分?今年のプラムは豊作なのだ! »

◆わが家の発電実績・光熱費推移など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556542/59857742

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の『夏至の発電量』!京セラ・SAMURAIは今日も元気:

« 三遍まわって「ワン!」と言うのは、実はとってもタイヘンなんであるー梅雨のヒマつぶし編 | トップページ | なんと自転車1台分?今年のプラムは豊作なのだ! »