« 2年間の生データで比較!ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2〜2014.1月<最終回> | トップページ | ダスキン並にキレイさっぱり!defragglerでSSDのデフラグをやってみた。 »

2014年2月 8日 (土)

人生初のタイヤチェーン…何事も最初が肝心なのだ

20年に一度の大雪だそうで。
私の住む横須賀はほとんど雪が降りません。住みついて40年近くになりますが、こんなに大きな雪ダルマを作ったことなんて数えるほど。おまけに寒いのがニガテなので、スキーとか雪山にも行きません。なので、わが家のクルマにはタイヤチェーンがありませんでした。今回はどうしてもクルマで出かけなくてはならず、人生初のチェーン装着となりました!



■なんか見本と違うんだよなあ…

全くの泥縄ですが、近所のカー用品店で午前中に購入。そこの駐車場で早速装着です。その時間に来ていたお客さんのほとんどはご同輩^o^。つまりは、チェーン初心者ばかりということで、なかなかの悪戦苦闘ぶり。かくゆう私も、59秒で済むはずの作業に10分近くかかってしまいました。おまけに、どことなくヘンテコな付け方になっているような…



■取り付けビデオで見つけたちょっとしたコツ

家に帰ってアマゾンで検索してみると、同様の商品が2割ほど安く売られていました…まあ、明日届いても仕方が無いので、そこはリアル店舗の便利代ですね。ただ、取付け動画がアップされているのには参った。説明書よりずっとわかりやすかったので、降りしきる雪の中、あんなに時間をかけなくても済んだのに…

で、気になったのがこのシーン。私の付け方だと、タイヤの下側になる最後にかけるフックが離れすぎているので、チェーンが全体的に内側に寄ってしまっている感じがします。取り付け画像の中で見つけたシーンで思い当たるところがありました。

取り付ける前のチェーンの置き方です。こんなにタイヤに引きつけて置いていなかったなあと。やってみてわかったのですが、一度のチェーンを取り付け始めてしまうと、なかなか途中で位置を修正するのは難しい…最初のセッティングが雑だと、最後の収まりもイマイチな感じになってしまうんですね。練習なしのぶっつけ本番というのも敗因でしょう。くどいほど、「晴れの日に練習しておきましょう」というフレーズが出てきます。

最初が肝心。練習が大切…全てに共通する、物事をうまくやり遂げる秘訣ですね。

『タイヤチェーン 雪道楽ネオ』の取付け動画

■一生忘れられない体験をしました

初めてのチェーンでの雪道運転。見事に滑ってしまいました…対向車も歩行者もなく、大事には至りませんでしたが、正直、「終わった…」と思いました。本当にどうにもできないんですね、滑ると。あの感覚は一生忘れられそうにありません。

その時のスピードは20キロくらい。チェーンをしている安心感で、アクセルワークとハンドリングを普段通りにやってしまったのでしょう。チェーンは万能ではありません。雪に慣れてもいないのに慢心した自分のミスです。幸い事故にはならなかったから言えるのですが、ある意味良い体験でもありました。

月並みですが、雪道の運転はくれぐれもご注意を!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted from Drift Writer on my iPad

|

« 2年間の生データで比較!ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2〜2014.1月<最終回> | トップページ | ダスキン並にキレイさっぱり!defragglerでSSDのデフラグをやってみた。 »

書き留めておきたい日々のコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556542/59093490

この記事へのトラックバック一覧です: 人生初のタイヤチェーン…何事も最初が肝心なのだ:

« 2年間の生データで比較!ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2〜2014.1月<最終回> | トップページ | ダスキン並にキレイさっぱり!defragglerでSSDのデフラグをやってみた。 »