« びっくり!ウォシュレットの取り付けDIYがカンタンすぎる…テレビ配線で悩んじゃう方でも楽勝です!! | トップページ | 初めての富士山、たまんねェ〜!登山って楽しいモノだったのですね!! »

2013年9月 3日 (火)

正しい大人のカタルシス!解体DIYのススメ。

DIYといえば、棚をつけたり、犬小屋を作ったりと、何かを生み出す作業が思い浮かびますよね〜。それはそれで、当然楽しいコトなのですが、実は、不用品を処分するための「分解・破壊」作業もまた、暗いヨロコビを感じられて良いのです…。





■解体→分別は、DIYerのたしなみです!

新しいウォシュレットの取付けが無事に終わりましたので、次は、外したウォシュレットの処分!交換を業者に頼めば、大抵、古い機械は引き取ってくれますが、DIYの場合は、処分もやっぱりDIYです(^^)このまま捨てると粗大ゴミ扱いで、回収費用を払わなければなりませんが、解体して、分別すれば、それぞれのゴミの日に捨てることができるーーお財布にも、地球にも優しい、ひと手間だと思ってます。



■たまには「ジェイソン」になってみる?

面倒くさそうな作業に見えますが、実は、かなり楽しいんです、コレ。何かを作る時は、失敗したくないから、例えば、好きで買った電動ノコギリも、上手く使えず曲がって切れてしまったりすると、逆にストレスが溜まっちゃいますよね!(って私だけ?)
でも、解体する時は、じゃんじゃんネジを回し、ガンガン切り刻んでくだけだから、普段は抑制されているであろう「破壊衝動」を目一杯解放して差し上げられるワケです。くれぐれも、アイスホッケーのマスクはかぶらないように…たぶん、通報されます^^; 若い時のように、電柱殴ってコブシを痛めたり、家の壁を蹴破って、オヤジに勘当されそうになったり…なんて、間違ってもできません!不惑を過ぎたオトナの、カタルシスを味わう正しい手段として「分解・解体」。おすすめですよ!



■分解・解体に役立つ小道具

レシプロソー

ブレードを替えれば、金属もプラスチックも木材も、結構なんでもきれちゃう、解体のつよーい味方。切り進む速度がゆっくりなので、素人でも扱いやすいですよ〜


バッテリー式ドリルドライバー

一家に一台!絶対便利!使用頻度が低くても、なんとかなるリチウムイオン電池タイプがおすすめです。本体よりも、バッテリーが先にヘタるので、スペアを別売りしているブランド品が長く使えてグッド!


このエントリーをはてなブックマークに追加



Posted from Drift Writer on my iPad

|

« びっくり!ウォシュレットの取り付けDIYがカンタンすぎる…テレビ配線で悩んじゃう方でも楽勝です!! | トップページ | 初めての富士山、たまんねェ〜!登山って楽しいモノだったのですね!! »

書き留めておきたい日々のコト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556542/58122808

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい大人のカタルシス!解体DIYのススメ。:

« びっくり!ウォシュレットの取り付けDIYがカンタンすぎる…テレビ配線で悩んじゃう方でも楽勝です!! | トップページ | 初めての富士山、たまんねェ〜!登山って楽しいモノだったのですね!! »