« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

イルミネーションを取外し。新しいタイマーは昭和の香りが新鮮!


2012年もあとわずか。大掃除やらおせちやらで、みなさまお忙しいことと思います。わが家も例にもれず、日頃の怠惰のツケを一生懸命払っている最中です!前回のエントリで取り付けたイルミネーションも、やっと取り外しました。クリスマスのあと一週間放置…わが家のズボラぶりを毎晩宣伝してくれてワケで、いやはや、お恥ずかしい限りです。

今年は、イルミネーションとともに、タイマーを新調しました。今まで使っていたのは、暗くなると点灯するタイプ。夕方の微妙な明るさになると、オンオフを繰り返すようになってしまい、相当見苦しいことになってしまったので、今度は時間指定のタイプにしてみました。



トップ画像にあるように、前面のカバーを開け、15分ごとに刻まれた赤いレバーを切り替えて、点灯時間の設定をするという、何ともプリミティブな操作。何でも液晶&柔らかいスイッチになっている昨今、無骨な機構は「昭和」健在!って感じで気に入りました。

レビューでは、設定時間がずれていくのが難点、とありましたが、確かにジャストではないが、気にならないレベルです。あとは耐久性ですね。昭和らしく「丈夫で長持ち!」だといいんですが…ぜひとも、期待したいトコロです。^^




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

2012年の納竿はアジ。やっぱり、地元のアジはウマイ!!



年末です。年の瀬です。押し詰まってます。仕事も終わりました。でも、雨です…とにかく雨。

船釣りブログの初回は、初挑戦のアオリイカ…と思っていたのだけれど、初めての船宿で、初めての釣物で、しかもシャクる釣り。本降りの雨の中、一日中シャクリ続ける自信もなくて断念。実は「昨夜眠れなかった」ってのもありまして^^;仕事が終わった開放感と、人生初の(!)2週連続釣行にコーフンし過ぎてしまったみたい(コドモかっ)
で、連続釣行は夢と消え…。

行くつもりだった久比里の山下丸さんでも、アオリイカ船だけは出なかった様子。雨の中、一見客に、一人乗船で、「船を出せ」と言われる船宿さんの戸惑いを考えると、我ながらナイス判断!とポジティブに考えていこう。




●2012年の納竿は、結局のところ大津・小川丸のアジ。
というワケで、今年の納竿は結局、23日に行った大津・小川丸さんの午前アジ。私が船釣りデビューした船宿で、少ない釣行の中でも一番の馴染みドコロ(って言っても常連とは程遠い回数)。アレから7・8年は経っちゃったんだなあ…年数ばっかりで腕のほうは↓なのかナンですが。

釣果のほうは、見てのとおり(上画像)。「アジ寿司が食べたい」という家族のリクエストは何とかクリアしたので、ヨシとしましょう!^^;相変わらずウマいアジだった。おまけのゴマサバも塩焼き絶品でしたよ!


※画像はたくさん釣れたときのヤツです

船釣り自体も久しぶり、休日釣行も久しぶりだったんだけど。とにかく、混んでました。3連休の中日で、前日が悪天候。集中したんだね、きっと。人気の太刀魚。アオリイカ、そしてアジ、全船満船!なんて初めて見ました。
初心者の方も多くて、潮が緩いわりにオマツリ続出…タナ取りも超シビアで、30cmズレるとダメって感じ。それでも、竿頭の方は12尾ですから、やっぱり自分のウデがわるいんですね(泣)

●それでも、船釣りは元気になるね!
今年は、何だかんだとタイミングが合わず、ほとんど釣りに行けてなかったんですが。やっぱり、いいですね、船釣り。寒かろうが、釣れなかろうが、無心で沖に浮かんでいると、帰ってきてから元気になっている自分に、改めて気がついた。ウマい魚を食べている家族の顔を見られるのも、日ごろの贖罪になるっていうか…。

来年は、少なくとも月イチペースは守ろうと誓った年末でした!

それでは、よいお年を。新ブログをよろしくお願いします。

<今日の釣果(12/23)>
アジ 20〜30cm
ゴマサバ 40cm
大津・小川丸 午前アジ 7:30出船

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

『おうち発電プロジェクト』始動!③ メガソーラー建設より安上がり?屋根貸し発電の中味を考えてみた…

7月の再生エネ固定買取制度スタート以降、ジワジワと盛り上がってきた「屋根貸し発電」。今までは、工場や学校など、大きな屋根が中心でしたが、プロモーションが上手なソフトバンクが乗り出してきたことで、一般家庭でも一気に流行りそうな雰囲気です。以前のエントリで「空き地利用は駐車場から、太陽光発電にかわるかもしれない」と書きましたが、それより先に、空いてる屋根を貸すことがはやるのかもしれません。




●メガソーラーより「おうち発電」の方が儲かるのか?
一般家庭の屋根といえば、大きくても10kw以下。直近の一戸あたり設置実績の平均は4.6kwです(それでも年々大型化していますが)。設置方位や角度もまちまちで、メガソーラーに比べたら、規模も効率も悪いのではないかしら?スモールビジネスの企業が参入するならわかりますが、メガソーラーをバンバン作れる大手が、チマチマやるというのは、正直「?」です。孫さまのことだから、メガソーラーより儲かることに気づいたのかも!とまずは、収益を比べてみました。


●意外ですが、「おうち発電」の方がもうかりません…何でだろ?
今回の試算の設定と推定収支 「メガソーラー」編
長くなりますので、中身は割愛しますが、こちらの記事の数値を参考にしました。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1210/24/news060.html


設置容量は下記の「おうち発電」編で設定している4,500kw(4.5メガワット)で換算しています。当然ですが、土地の賃料や建設コストがもっと安ければ、利益はさらに上がります。期間は、固定価格で売電できる20年間で計算すると…

売電収入は37億8000万円!
利益は20.8億!


という結果となりました。20年間累計とはいえ、すごいですね。

「おうち発電」編

■一戸あたりの太陽光発電設置容量は4.5kw→1,000戸分で4,500kw(4.5メガワット)
上記の一般家庭の平均設置容量(4.6kw)をもっと丸めて、屋根貸し発電の設置容量は、一戸あたり4.5kwとしました。

■パネル費用など、設置コストは楽天ソーラーの70%
「おうち発電①」で試算したように、同じパネル・同じ業者を使っている上、パネルを売るわけではないので、楽天ソーラーよりさらに安い設定にしました。業界の原価構造が不明ですので、ひょっとすると、もっと安価なのかもしれませんが…(^^;;また、報道どおり、屋根借り料は15%とします。

■一般家庭設置の発電効率は96%
太陽光発電のベストな設置条件は、方位が真南・角度が30度です。メガソーラーなら、条件ありきで設置できますが、家の屋根はそうもいきません。そこで、多くの太陽光発電所(個人の)が登録しているソーラークリニックさんの登録発電所データから算出された指標を加味してみました。つまり、一般家庭の発電量は、屋根の向きがいろいろなので、メガソーラーに比べて4%ほど効率が落ちる、と仮定します。

■設置費用
kwあたり35万1200円の70%→24.6万円×4500kw=11億円

■売電収入(20年間)
36億3000万円!→屋根借り料引き後 30億8000万円!!

■差引きの利益 19.8億


なんと「おうち発電」の方が、1億ほど儲からない…メガソーラーの賃料ってもっと安いんですかね?それとも「おうち発電」の設置費用がもっと安いのか…1億円は宣伝費と捉えているのか… まあ、メガソーラーに比べたらってだけで、事業としては十分利益上がってますけどね。


●ケータイやブロードバンドの新規が取れればOKってこと?
そこで、気になるのは「モバイルセット割」。3年間の基本使用料だの何だのを割引しても、「これを機会にソフバンに乗換え」となれば、長期に渡って(乗換えにくい仕組みになってるから)、利益を見込めるということなんでしょうか?それにしても、たった1,000件…ちょっとインパクトにかけますねえ。


●儲け過ぎ批判への配慮なのか?将来へのテストなのか?でも「fonルータ」と同じニオイなのが如何にもソフバン流ですね^ ^
私の試算が間違っていなければ、1億円のマイナスは、やっぱり宣伝費なのでしょう。固定買取制度の売電単価は、来年の4月以降は漸減していくと言われていますから、発電事業に参入するなら、一番高額なのが今年度なワケです。おそらく、効率の良いメガソーラーの布陣は完了し、事業収益のメドは立ったのでしょう(何てったって、20年間固定ですから)。
一方で、「太陽光発電事業者は儲け過ぎ、かつ、その原資は我々の税金であり、光熱費であるからケシカラン!」という批判が高まっているのもまた事実。その矛先をかわす意味でも「君たちのおうちにもつけてあげるからさあ」的なニュアンスを感じてしまうのは私だけでしょうか? ソフトバンクで回線契約すると、無料でもらえるfonルータと似たような匂いを感じます…
導入コスト0円でつけられる太陽光発電は、非常に魅力的。再生可能エネルギーの拡大にもつながっているワケですから、ぜひ推進していただきたいコトなんだけど…どうも話がウマすぎる気がするんですよね〜やっぱり、自腹でつけちゃったヒガミですかね〜(^^;;



ユケ・ユケ・ソフバン! タダより高いモノはない…と言われてしまわないようにね!


自腹設置ならコレがオススメ!
Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

印刷面にヨゴレが出ませんか? プリンタを急遽買い替え( ̄▽ ̄)お手軽で安いCANON PIXUS MG2130…インクはやっぱり純正が良いのかなあ。

年賀状担当の妻がキレました…何度クリーニングしても、年賀状を印刷するとヨゴレがでちゃうそうです。





これまで使っていたのは、CANON PIXUS iP4300。


そういえば、リサイクルとか廉価版インクを使い始めてから調子が悪くなってきたような気も…2006年の発売だから、ヘッドにガタがきたのかもしれませんが、忙しい年の瀬ですから、原因を調べるヨユーも無く、妻に年賀状を任せきりにしている負い目もあって「この値段なら…」と即決。

●お手頃価格なので衝動買い(^^;;
それにしても安い!インクジェットプリンタが、スキャナ付きでこの値段とは…いい時代になりましたねえ。Wi-Fi対応の新機種が出たので、余計に値崩れしているのでしょうが、コレで妻がヤル気を出してくれるのなら安いもんです。

●わが家には十分な性能
iP4300に比べると、解像度は半分だし、CDジャケット印刷もできないけど、写真の印刷はほとんどしなくなってしまったので、わが家の使い方だと十分な性能でしょう。スキャナも全く使わないけど、ついててソンするわけでもないし…インクが各色独立ではなく、カラーとクロに分かれているだけなので、不経済な感じもしますが、良い買物ができたと思ってます。 これからは、純正インク一本で大事に使っていきたいと思います。



Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

ソフトバンク『おうち発電プロジェクト』始動!② 格安の楽天ソーラーと費用比較。確実なのはソフトバンクだけど、どうも馴染めません…

初期投資ナシで太陽光発電を設置でき、屋根を貸すだけで賃料が入ってくる、ソフトバンクの「おうち発電プロジェクト」。一見、太陽光発電のシキイが低くなったかのようですが、設置費用自体が下がってきた昨今、ひょっとしたら屋根を貸すより、自前で設置して売電収入を得た方が結果的におトクなのかもしれないと、パネルと設置業者が同じ楽天ソーラーと比べてみました。





●10年間の収支はソフバンの勝ち!
まずは、太陽光発電設置費用の回収目安である10年間の収支を比較してみましょう。今回もわが家のパターンで試算しています。設置容量2.775kw・南北2面設置です。
先のエントリで書いたとおり、楽天ソーラーの初期投資は91.2万円。光熱費削減金額、つまり利益は年間で約9.4万円 。10年では

9.4万円×10年=94万円
94万円-初期費用91.2万円=2.8万円
一方、ソフトバンクの場合は、21万円の純利益。
を持ってしても、初期投資のカベは越えられません。

●発電業者ゆえ、ソフバンの売電価格は20年固定。一般家庭扱いの楽天ソーラーは10年まで固定。この差をどう見るか?
最初の10年間は圧倒的に有利なソフトバンクですが、その後の10年間も加えた場合(通算20年間)は、イロイロな捉え方がありそうです。
一般家庭用の売電単価の固定期間は10年間。11年以降も売電単価が今と変わらない場合は、楽天が94+2.8=96.8万円。ソフバンは58万円。40万円ほど自費設置の楽天ソーラーがおトクになります。ただし、売電価格が今と同じ42円のままなら、です。
再生可能エネルギーの発電量が増えるにつれ、売電単価は下がる傾向ですが、約60%…つまり25円/kwhまでで下げどめれば、楽天ソーラーの方が依然おトク。あくまでも希望的観測ですから、ソフバンのような発電業者の20年間固定買取の方がより確実ですね。

こうして比べていくと、屋根貸しのソフトバンクの方が経済的には有利です。でも、個人的には、自分の資産を他人に侵されていくような感じがして、どうも馴染めません。考え方が旧いんですかね、やっぱり…(^^;;

ユケ・ユケ・ソフトバンク! やっぱり、自分ちの屋根には自分のパネルを載せたいなあ…


楽天ソーラーの解説はこちら
http://hug-hug.way-nifty.com/blog/2012/11/10-65b1.html



Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

ソフトバンク『おうち発電プロジェクト』始動!① 意義はあると思うけど…私たちのメリット⇔デメリットを試算してみました

↑だそうです…ケータイ会社のホームページで太陽光発電の屋根貸し募集とは。楽天ソーラーのやり方も太陽光発電のコモディティ化を実感しましたが、ソフバンのコレはさらにライトでさらにカジュアル。「実質0円」とか「10年シバリ」とか「契約解除料」とか…まんまケータイプランのアピールと同じフレーズまで登場しちゃってます。となると、ちょっと警戒もしてしまいますね〜





●一般家庭でも「屋根貸し」を選べるのは意義あることだけど、貸方のメリットは何なのか?
自宅の屋根にソフトバンクが全額負担で太陽光発電システムを設置し、発電した電力を売電します。ユーザーのメリットとしては、下の5つ。

太陽光発電システムをタダで設置してもらえる。故障や災害時のサポートもソフバン負担

停電時は、発電している電気をタダ使える

毎月、売電金額の一部をもらえる

20年後は、太陽光発電システムが自分のものになる

ソフバンユーザーならケータイの月額使用料などが割引になる

その他、太陽光発電ユーザーとしてあげられることは、ソーラーパネルが直射日光を遮蔽するため遮熱が良くなり、電気代の削減に寄与するとか、屋根の経年劣化を遅らせることなどです。
自分でつければ、ン百万もする太陽光発電をタダでつけられると聞けば、ドキッとしますね〜。でも、発電した電気の売上は、ソフトバンクのモノですから、まあ、屋根の上の看板とかビルの上の携帯アンテナとかそんなノリです。気になる屋根の賃料は、ソフバン・SBエナジーのプレスリリースには「一部」としか載っていませんが、報道では15%(月額2000円程度)となっています

一般家庭で太陽光発電をしようとすると、大枚ハタいて自費で取付けるしか方法がなかったのですが、「屋根貸し発電」という選択肢が増えたことで、初期投資なしで再生エネ創出に参加できることは、ヨロコバシイと言えるでしょう。しかし、自分の所有物に他人の資産をのっけるワケですから、ちょっと不安に思うところもあるワケです。

●ケータイだけでなく、とうとう個人の「おうち」にもシバリをかける孫さまって…『おうち発電プロジェクト』3つのキニナルところ
孫さまがなさることですから、当然、キニナルところもあります。
キニナル① 『契約期間』が20年というところ
長いですね、20年って。正直、何が起こるかわかりません。再生エネ買取制度の売電単価期間が20年間なので、それに合わせているのだと思われます。
設置対象は築15年以下の建物だそうですが、もし15年の家につけたら、終わる頃には築35年。その間、建て替えや屋根の葺き替えなんかもしにくくなります。ましてや、家を売る時はどうなるんでしょうかね。ちょっと、煩わしい感じがします。ケータイの2年シバリでさえ不自由なのに、自分の家まで縛られてしまうなんて…
やめたくなったら、やめれば良いだけなのかもしれませんが、太陽光パネルを取り付けるには、屋根にボルトの穴を開けなくてはなりません。その辺の修復も考えると、よくよくハナシを聞いてからでないと、後あとトラブルになりそうです。
また、20年間の期間終了後は、太陽光発電設備をそのまま譲渡してくれるそうですが、歴史の浅い家庭用太陽光発電の寿命はよくわからないところもあり、ひょっとすると、ポンコツを押し付けられ、修理代や処分費用がかかるだけ…という事態もあるかもしれません。
もちろん、「寿命のリスク」は屋根貸しに限ったことではありませんが、自費設置同様に知識と心構えを持っていないと「こんなはずではなかった」と後悔してしまう恐れがあるということです。

キニナル② 『サポート期間』が10年の対象があるところ

太陽光発電機器関連は、契約期間の20年丸々保証されていますが、自分の家に関わるところは、なぜか10年…通常の木造建築の場合、メンテナンスが必要になる目安が10年と言われています。なので「それ以降は、建物自体の経年劣化ってこともあるでしょ」ということなのかもしれませんが、雨漏りとか、梁とか、傷みの原因を特定するのは、なかなか難しいとも聞きます。
保証をアテにしての導入は、オススメできません。屋根を貸すだけといっても、自費設置同様「自己責任」の気概が必要でしょう。

キニナル③ 『10年以内の契約解除』に契約解除料がかかるところ

上の表の通り、10年以内に解約した場合はソフバンにおカネを支払わなくてはなりません。20年以内ではなく、10年間というところがミソ。一般的に、家庭用太陽光発電の設置費用の回収目安は10年間と言われています。つまり、ソフバンにとっては、10年以内にやめられてしまっては、投資を回収できないわけで、その分のヘッジなのでしょう。もっとも、今回の設置費用は、1000戸分一括発注ですから、個人が自前で設置するより数段お安くなっていると思いますケド。
キニナル①とも絡んできますが、約10万円で10年間のシバリをいれているわけです。

●もしも、わが家が採用されたら…
太陽光発電には条件の悪いわが家ですから、エントリーしても採用されないとは思いますが、どのくらいメリットがあるのか試算してみました。 ソフバンの太陽光パネルと施工業者は、奇しくも楽天ソーラーと同じでしたので、設置コストは楽天ソーラーを参考に出しています。ソフバンの設置コストは、パネルを売って儲けるビジネスではないので、楽天価格の7掛けで設定しています。


●自費設置が効率悪いお宅はエントリーの価値あり?でも、あくまでも自己責任で!
発電効率の悪いわが家ですら、月額1300円程度の収入にはなりそうですから、立地が悪くて、太陽光発電導入に二の足を踏んでいるお宅は、エントリーだけでもする価値があるかもしれません。くれぐれも、リスクを良く検討した上で、ですけどね。

おうち発電プロジェクト
http://mb.softbank.jp/mb/sustainability/solar/?cid=gntp_nwtp_solar_blbd20121210a

ユケ・ユケ・ソフバン! 今度は屋根かあ…




Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

速いぞ、iPad Retina+LTE!ディスプレイのキレイさよりも、そのスピードキングぶりに感動だ!!

LTEの速さか、チップの速さか、Safariの速さか、それともSSDが真っさらだからか…とにかく、体感では史上最速のiPadです。Retinaディスプレイより、まずネットサーフィンの速さに驚きます。とても、キモチイイ!iPad2を初めて使った時も、iOS6のSafariが早くなった時も感動しましたが、Retinaのスピードは圧倒的です。スピードテストとか具体的な数字は他サイトにお任せするとして、まずは文系的に称えたいと思います。




A6Xチップの描画力とかSafariの最適化とかも貢献してるとは思いますが、Retinaそのものより、ほとんどがLTEの恩恵なのでしょう。電車の中などで、LTEから3Gに切り替わった途端に、ガタッと落ちる速度にイライラしちゃいますもん、実際。かつて、ガラケーが2Gから3Gに切り替わったときは、その速さに感動してたくせに…人間、現金なものです。

正直、使うまでは、「LTEなんて、つながるかどうかも怪しいもんだ」くらいのノリだったのですが、いやあ、騒ぐだけはありますねえ。ときには、家のWi-Fiより早いのでは?と思えることも…この早さを味わってしまうと、月々づきの支払いを上げられても、ちょっと後戻りはできませんね、悔しいけど。






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

30ピンドックとライトニングと…ケーブルなどでさらに出費(泣) やっぱり、iPadからの映像は純正ケーブルでないと厳しいかあ_| ̄|○

充電器の次はケーブル…iPadRetina(フル)への機種変更は、連鎖的に出費を創出してくれています。Appleを始め、サードパーティのみなさまもしっかりお稼ぎいただければと思います。(^^;;

前回は、iPadの充電器について書きましたが、今回はケーブル類について、です。iPadRetinaを手にいれたことで、iPadのライトニングコネクタとiPhone4sの30ピンドックが混在し、アクセサリ類を買い足す必要がでてきました。出張などでiPadとiPhone4s両方充電するための持ち歩き用ケーブルが必要なのと、iPadでRCAのビデオケーブルを使いたかったので、まずは、汎用性がありそうな30ピン→ライトニング変換ケーブルを試してみました。このケーブルと従来の30ピンケーブルを組み合わせれば、iPadとiPhoneどちらも充電できるハズです。

「動作確認済み」と表示してるだけあって、充電とiTunesの同期はOK。



お約束的にダメだったのが、手持ちの30ピンRCAケーブル。iPadにダウンロードした映画を、テレビにつないで見るのが好きなものですから、何とか使いまわせないかと思っていたのですが…サードパーティだからダメなのかしらと調べてみたら、そもそも、変換コネクタはVideo出力をサポートしていないらしく、純正品にRCAやHDMIのケーブルをつないでも、映画は見れないようです。
詳しくはこちら
http://www.phileweb.com/review/column/201210/12/251.html

http://blog.flexfirm.jp/mysta/482/

iPadRetinaやiPhone5で外部出力をするなら、今のところ純正品しか手がなみたいですね。こんな時こそ、サードパーティの皆様には頑張っていただいて、安価な商品を提供して欲しいものです。




純正だけあって、同期はバッチリなんでしょうが、ちょっとお高いですね。これらのコネクタをテレビにつなぐには、別途HDMIやVGAのケーブルも買わなくてはなりません。そこまでしなくても、と思うので、iPadからの出力は諦め、しばらくはiPhone4sにテレビをつないで、映画を楽しみます!またもや、iPhone5に切替えにくくなってしまったなあ…






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

iPad フル(Retina)は充電環境注意!通常の2口USBでは、iPhoneと同時に使えない…

IT関連って機械を替えると関連の出費がかさみますよね(T ^ T)規格が変わって、今までのモノが使えなくなったり、サイズが変わって、置き場所やケースを買い直したり…今回のiPad Retinaでも細々したことが起こっています。




●一般的なUSBタップはiPadとiPhone同時使用を想定していない
今までは、ひとつのコンセントに2口USBをさして、iPad2とiPhone4sを同時に充電してました。USBの最大出力で計算すると、電力は足りないはずなのですが、寝ている間に充電は完了していました。
でも、iPad Retinaを、iPhoneと同時にさすと、充電ができなくなってしまったのです\(^o^)/

通常の2口USBの出力は("高出力"をウリにしているものでも)電圧5V(ボルト)、電流は合計2A(アンペア)。ワットに換算すると、10wです(=5V×2A)。私が使っているモノもそうです。


●iPad Retinaの充電器は12w。iPad2は10w。実はこの差が大きかった…
一方、iPad2の充電器は電圧5V、電流が2.1Aなので10.5Wの電力を供給できる。つまりiPad2は、10.5WのACアダプターで、充電が最短になる仕様なんです。同様に、iPhoneは、電圧5V、電流1Aで、5W。ふたつを合わせると15.5W!理論的には、10÷15.5=65%の効率で、とぼとぼと充電していたことになります。
これがRetinaになると、充電器の定格は12Wに上がります。つまり、さらに電力が必要なわけで、今の充電器の効率はさらに下がり、57%。おそらく、iPad、iPhoneどちらのマシンにも電力不足と判断されて、充電ができなくなってしまったのでしょう。

で、見つけたのがこちら。一口が2.1Aの出力を確保しているので、iPadとiPhoneの同時充電もバッチリ!

今回のRetinaは勢いで導入してしまったので、思わぬところで、「想定外」がイロイロ出てくるのかもしれませんね。(−_−;)






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

今さらですが…クリスマスイルミネーションを新作導入。くれぐれも寿命には気をつけよう!

イルミネーションの季節がやってきました…っていうか、遅すぎますね、ハイ(^_^)a わが家も震災前までは、非常に小市民的な規模で展開しておりました。が、ライトが壊れ始めたこともあって、ここ2回ほどは見合わせ。今年は再開しようかと、機材を引っ張り出してみると…ライトもタイマーもダメになっていて…ドロナワでAmazonで購入してしまいました!

●LEDの方が脆弱なのか?

上の画像は、2〜3年前に購入し、一回だけしか使っていないLEDのナイアガラタイプ。端子のカバーが外れ、サビてます。他にも、カバーの中で錆びてる部分も…防水が甘いんですね。


ライトは付くのですが、ちょっと危ないですね、いくら低電圧といっても番線むき出しでは…熱収縮チューブとかで絶縁すれば良いのかもしれません。ま、あとで考えましょう。 因みに、一回使用で壊れたライトはこちら(−_−#)


カタチあるものはすべて壊れる…避けられないことではありますが、イルミネーション用のライトは結構お高いので、使えなくなるとショックですね。
思い起こせば、始めは白熱球のストレートタイプ一本から。これは直近まで持ちました。お次はチューブタイプの星。これはまだ現役ですが、フレームに留めているロックタイが劣化し、くくり直しました。紫外線って厄介ですね。そして、暗くなると点灯する照度タイマーもありましたが、これも引退。今年は、手動点灯です( ̄▽ ̄)

来年慌てないように、外すときには、キチンと点検&補充をしなければなりませんね。今なら、(残品ですが)とても安くなってますので、意外と買い時かもしれませんよ!



上の写真に使っているのはこちら、全点灯は残念ながらできません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンクのテザリングがスタート。iPad Retinaとminiのみ一足早いので、iPad Retina+iPhone4sで映画ダウンロードを試してみたが…

ソフトバンクのテザリングが待望の解禁。iPhone5ユーザーの方こそ「待ちに待った感」高いはずなのですが、取り敢えず、台数の少ないiPadシリーズが人柱というか、まあ、様子見なんでしょうね。私のiPadは、今のところ問題ナシです。LTE+Wi-Fiなので速度も十分なのですが、iPadでテザリングすることに、今ひとつメリットを感じられなかったので、無理やり考え出してみました。

●iPad Retinaのみがテザリングでトクする場合
普通に考えると、iPhoneがテザリング親機でiPadが子機。iPhoneの本分は電話だから、iPadのように「Wi-Fiモデル」になってしまうと具合が悪いハズ。一方で、バッテリーの持ちはiPadの方が遥かに長いので、モバイルルーターとしては理にかなっていたりしますね。うーむ、悩ましい…。

①当たり前ですが、他にもWi-Fi対応機器を持ち歩いている人
つまりは、eモバイルとかWiMAXの代わり。おウチのパソコンだって大丈夫なワケです。どうせ、月々4000円くらい払うのなら、プラス2000円でiPadキャリア契約に一本化でも良いのでは?ただし、7GB縛りがあるので、家パソでネットゲームなどやる方には向きませんね(^^;; ま、そういう方なら、光回線を入れてるとは思いますけど…
7GBってどのくらい?はこちら
http://hug-hug.way-nifty.com/blog/2012/09/iphone5au-vs-au.html

②viber、LINEなど無料通話アプリでしか通話をしない人
100%コレで通しきれる方がいるのかわかりませんが、iPadをキャリア契約+iPhone(もしくは他のスマホ)をWi-Fiのみで使用(キャリア契約なし)。このパターンなら、iPadの料金だけで電話もOK!以前書いた、iPhone5テザリング+iPadの3G契約解除の逆バージョンです。スマホの通話やwebなどは、ソフバン、auの圏内では使用可能だから、そんなに違和感はないはず。ただし、「アプリをいれている人とだけしか音声通話をしない」ということが本当に可能ならば…です(^^)

●大容量データのダウンロードは大丈夫なのか?

大容量アプリや映画のダウンロードは、Wi-Fi環境下でないと拒否されてしまいます。テザリングの子機側はWi-Fi接続ですが、親機はLTEだとどうなんでしょうか?iTunesの映画で試してたところ、結果は○。よく考えたら、コレができなきゃWiMAXの替わりになんてなりませんねσ^_^;

●唯一の利点、iPadのバッテリーは本当に頼りになるのか?

4時間半、子機のiPhoneをつなぎっぱなしで、ネットサーフィンやら映画のダウンロードをしてみましたが、バッテリーはほとんど減ってません。テザリング自体はそんなに電力を使わないのですね。

●念のため…ソフトバンクテザリング 設定方法

①キャリアアップデートをしていない方
「設定」→「一般」→「情報」まで進むと、ポップアップメッセージが出るので、タップして実行してください。

②「設定」→「インターネット共有」をON
※ONの前にパスワードを任意のものに変更しておくと良いです

③子機がテザリングの電波を拾ったら、パスワードを入力し接続

ソフバンのテザリング設定方法
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/network/tethering/setting/

●まとめ
自分で書いておいてナンですが、iPhoneをWi-Fiのみで使用するのは、実際ムリがあると思うので、テザリングするなら、iPhoneが親機、子機がiPadでしょう。また、デザリング自体は省電力だったとしても、iPhoneのバッテリーがなくなれば、iPadは使えません。そのほか、距離(電波の強さ)は通常のWi-Fiルータより弱い感じですし、一回途切れると、子機のWi-Fi設定画面で拾い直さないとならなかったりと、面倒な部分もあります。コストと便利さの兼合いは、本当に悩ましいところです。
テザリングを利用して、月々の支払いを減らせるのは魅力的なのですが、まあ、iPhoneを5に替えられた時に、改めて考えたいと思います(^^)






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

ソーラーフロンティアは継続的に発電好調⁉ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2月〜11月

継続的にトレースしている、ソフトバンクの北海道太陽光発電試験場の発電量比較です。メーカーごとの設置容量のバラツキが少ない、苫小牧エリアに絞って比較しています。



※1 各社とも設置パネル1枚の公称最大出力(w)
※2 苫小牧試験場2ヶ所合計の設置容量(kw)
※3 SBエナジー公表値(1kwあたり発電量)の苫小牧試験場2ヶ所合計の累計(kw)

今回は2〜11月の累計です。11月単月でも、

1位 ソーラーフロンティア
2位 シャープ
3位 京セラ
4位 三菱
5位 パナソニック
の順位は変わりませんでした。
月間の発電量自体が下がってきたので、各社間差が出にくくなっています。そんな中でも、定格では劣るソーラーフロンティアが、実発電量では相変わらず好成績をキープ。
先日、「報道ステーション」で取り上げられていましたが、ソーラーフロンティアのパネルは大人気で、工場はフル稼働だそうです。メガソーラーに採用されることも多いらしいですね。



太陽光発電は、一にも二にも相見積もり!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

iPad Retinaディスプレイモデルに機種変更しちゃいました!運良く(?)iPad2のSIMが再起不能になったので…

SIMの認識不良に陥ったiPad2。なんとかSIMカードの不良でセーフ。ソフバンショップでSIMカードを交換してもらってる間に、展示してあるretinaをイジイジ…もー辛抱タマラン!

●自分史上最速でニューモデルを導入!
というわけで、その場でRetinaモデルに機種変更しちゃいました。SIMの件がきっかけですが、まあ、ただ欲しかっただけです…(^^)やっぱり「2倍の速さ」ってものを体感してみたいじゃないですか!

ストレージはiPad2と同じく16GBのホワイト。地元のソフバンショップに在庫を確認してから行ったのですが、何度も「miniではないのですか?」と聞かれたのが印象的でした。やっぱり、大きいのは人気ないのですね(私の使い方だと「miniではない」ですねえ)…当然、在庫もサクッと出てきて、自分史上最速のAppleニューモデルGETとなりました!

iPad2は発売2ヶ月後iPhone4sは約半年後、今回のRetinaは、なんと5日後。2年縛りの具合もありますが、「電話」より「タブレット」に思い入れが強いんですね、きっと。

●秘められたチカラに期待しましょう!
当たり前ですが、iPad2とは正面からの見た目は同じ…面白くもおかしくもありませんね。そのくせ、厚みは0.6mm厚いので、iPad2用のeggshellカバーは使えませんでした、ピタピタすぎて。液晶保護シートは、サイズが同じなので大丈夫です。あとは重さ。iPad2より49g増えていますが、もともと持ち重りする筐体なので、どうということもありません^_−☆

ステキなのは中身(のハズ)なので、しばらくは、iPad2と比較しながら使ってみたいと思います。






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

iPad2と同額でRetinaディスプレイモデルを使える!ソフトバンクの「スマホまとめて割」にクラクラしそう。「下取り割」と合わせて考えてみた。

とても気に入ってしまったiPad Retinaディスプレイモデルが発売されました。通信もLTEで速い、チップも速い、Wi-Fiまでも速い、そして何よりRetinaディスプレイ!愛着あるiPad2も、そろそろ替え時かもしれません。
新機種が出るたびに、いろんなキャンペーンを打ちまくるソフトバンクですが、長い間使ってきたワリには、恩恵をうけたことがない…今回やっと、「ソフバン使っていて良かった」と思えるプランが登場しました!
テザリングが不向きとわかった今、このテしかないかな、と。

●既存ユーザーに優しい「スマホまとめて割」なら、iPad2と同額でRetinaディスプレイ!
そのプランとは「スマホまとめて割」。iPhoneを始めとするスマートフォンを利用中の方向けのプランで、スマホとのセット利用で割引となります。iPhone4sを使っている私には、嬉しい仕組みですね!
所有しているiPad2の料金プランは、4727円/月で使い放題のプラン。一方、iPad Retinaディスプレイモデルの同等プランは、

ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE 5,985円/月

ですが…

「スマホまとめて割」を使うと、4,725円/月(7GBまで/2年間)

LTE化するとランニングコストが上がってしまうので、二の足を踏んでいたのですが、なんと、機種変しても、お値段据え置き!やっとソフバンを使い続けた甲斐があるってもんです。(^^)

しかも、付帯費用もサービス!

●残債と下取りを合わせると、最新のiPadが1万円未満に…
さらに、「スマホ下取り割」でiPad2を下取りに出せば、なんと10,000円(1,000円×10ヶ月)の割引。相当ダメなもの以外は、均一価格で下取りしてくれるそうなので、一年以上使い込んだ私の筐体でも大丈夫でしょう。ネットの買取屋さんでは20,000円くらいまでの価格も見かける ので、そちらを利用するのも、いいかもしれませんね。

私のiPadは2年縛りなので、残債が18,800円。これが一番悩ましいところだったのですが、ソフトバンクの下取りでも、8,800円で最新のiPadを手にいれられる!これはグラッときちゃいます。

今のiPad2は、一度復元はしたものの、動作もだいふくたびれてきてますから、おトクなうちが替え時ですかねえ…

ユケ・ユケ・ソフバン!
毎度わかりにくいソフバンのキャンペーンですが、今回はとてもわかりやすいページができてました!
http://mb.softbank.jp/mb/advantage/price_plan/?cid=gntp_nwtp_advn_blbd20121128a



iPad2 3G 16Gは、本日現在の最高価格23,500円!
「最低買取価格」を表示しているのはここだけ…15,500円ナリ

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad2のSIMがイカれて、テザリングに不向きな自分に気づく…

以前のエントリで、「iPhone5+テザリングにすれば、iPad2の3G契約を解約できるので、通信コストがずいぶんおトクになるハズ…」という試算をしましたが、性格的に馴染めなさそうです…

●とうとうSIMがダメになる?
数ヶ月前から、SIMの認識がおかしかったiPad2。騙し騙し使ってきましたが、めでたく完全に認識されなくなりました(>_<)

機内モードのON⇔OFFはもちろん、

再起動してもだめ

SIMを無水アルコールでクリーニングしてもだめ…

まあ、打つ手無し。近々ソフバンショップに行こうと思ってます。SIMの不良ならまだ良いのですが、本体の故障だと厄介だなあ…ドキドキ。

●たぶんテザリングにはなじまないだろう自分に気づき、iPhone5は完全に見送り
3Gがダメなので、電車の中などは使えないわけですが、ここでハタと気がついちゃったのです。「iPhone5のテザリング使用は向かないかも…」と。とにかく、取り出したら、パッと使えないとストレス。iPadを使うために、iPhoneをテザリングに切り換えて…なんてことを毎回やるのはムリムリ。

オジサンは総じてせっかちなので、時間と手間はおカネで解決しちゃいたいと思った次第(^^)






Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

ebook japan×iPad2で、こっそり電子書籍コミック!

Kindlekoboと電子書籍で話題沸騰の今日このごろ。これを機会に電子書籍デビューを果たした方もたくさんいらっしゃるようで、サイトの口コミ欄にもいろんな感想がのっています。電子書籍と紙書籍の二者択一というより、紙の感触を捨てきれない…というコメントが目立ちますね。



●置き場所に困るコミック全巻買いには、電子書籍がオジサン的にOK

私はといえば、電子書籍はコミックオンリー。若い頃に週刊ジャンプとかで読んでいた古いマンガばかりなので、ブックオフとか中古品で十分なんです、ほんとーは。でも、読み始めると最後まで読みたくなるので、結局全巻買いになってしまいます。20巻とか30巻になると、置き場所にも困りますし、家族の手前もありまして…40半ばのオジサンがお恥ずかしい限りですが、まあ、好きなものは仕方が無いですσ^_^;
読むのはもっぱら通勤電車の中ですから、コミック本を何十冊も持ち歩くオッサンってのも、ありえませんよねえ。


●電子書籍コミックならイーブックイニシアティブジャパン eBookJapan 。全巻買いだと高ポイント還元!

というわけで、今のところはコミック全巻買いで、こっそりと電子書籍ライフを楽しんでいます。気がついたら「蔵書」が400冊…いくら使ったのかは考えたくありませんが、愛用しているイーブックイニシアティブジャパン eBookJapan なら、全巻買いだとポイントの付与率も高いので結構助かります、フトコロ的に…(^^)

ポチッと買えて、いつでも読める。しかも、部屋が本であふれることも無い…かさばるコミックこそ電子書籍が重宝するのではないでしょうか。お気に入りの本が、ズラッと並んだ書棚を眺める楽しみを味わえないのは、少し寂しい気もしますけどね( ̄▽ ̄)



ebook japanはこちら

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »