« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月24日 (土)

太陽光発電の経年劣化データから…ソーラーフロンティアの「発電量20年保証」にはちゃんと裏付けがあったんですね。

Webを見ていたら、こんなデータを見つけました「各種太陽電池の長期曝露試験による出力劣化特性評価」。いかめしいネーミングですが、太陽光パネルの発電量が5年間でどれだけ低下するのか、を計測した実験です。
太陽光発電は駆動部分がないので、劣化が少ないと言われていますが、常に風雨にさらされているので、長いスパンでみると発電量の低下は避けられないようです。気になる試験の結果は以下のとおり。



●劣化度=製品そのもの信頼度ということ

●太陽光発電の発電量低下(5年経過後)
シリコン多結晶 2.3%~2.8%
シリコン単結晶 3.2%~3.9%
CIS 1.4%~1.5%
アモルファス 5.7%
単純に数値だけをみると、発電効率の良い単結晶が「最も劣化が激しい」ということになりますが、一方で、試験のまとめとして、次のような記述がありました。
その結果、各太陽電池について短絡電流低下が顕著であ ることがわかった。この要因の一つとして、受光面材料の 光透過率低下が考えられる。
また、短絡電流以外に曲線因子低下が顕著であるモジュ ールも確認された。この要因として、直列抵抗増加、並列 抵抗減少が生じている可能性が考えられる。
「受光面材料の 光透過率低下」とは、セルをカバーしているガラスが曇ったり汚れたりして透明度落ちたからという意味でしょうか?それが要因ならば、多結晶や単結晶といった、パネル方式の違いだけではなく、どんな部材を選び、どのような加工や組立をするか…など、製品としての総合的なクオリティが問題だという結論なのではないでしょうか。
例えば、同じ多結晶であっても、A社のパネルはカバーガラスが傷つきやすいので、他社より発電量低下が激しいとか、B社のパネルはセル間をつなぐ素材が抜群なので、発電量低下が少ない…という具合になります。裏返せば、発電量の低下が少ないということは、発電方式が優れていることも含め、製品そのものの信頼性が高い、ということになるのではないでしょうか。

●国内メーカー最長の20年保証は、ソーラーフロンティアの自信の象徴!
となると、見逃せないのがCISパネルの優秀さ。劣化の度合いは、現在の主流であるシリコン系の約半分です。そして、CISといえばソーラーフロンティア。20年間の発電量保証を導入していますが、ちゃんと根拠があることだったのですね。
ソーラーフロンティアの20年保証は、設置後1・5・9年の定期点検を受けることが条件となるものの、

公称最大出力の公差範囲内の最小許容値に対して、10年で10%以上出力が低下した場合、太陽電池モジュールの追加、修理または交換を無料で行います。太陽電池モジュールのお引渡し日(系統連係日)から20年間有効です
となっています。上記の試験結果から試算すると、
CISパネルの発電量低下は10年後は3%程度、20年後でも6%程度 ということになり、保証を使うような事態は起こりにくいハズ。国内メーカー最長の保証期間はダテではないのですね(^^)


←ソーラーフロンティアの見積りなどはこちらから!

わが家の京セラは多結晶シリコンですから、10年で-6%、20年だと1割以上も発電量が低下する可能性がある…(T_T)「長期信頼性」をアピールしている京セラだけに、せめて故障無しで頑張りとおして欲しいもんです。



CISもシリコン多結晶も、まずは相見積もり

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

iPhone5が行き渡りはじめたと思ったら、早くも「5s」発売のウワサ…

iPhone5の後継機(5S?)が早くも、試験生産開始とのこと http://news.biglobe.ne.jp/it/1113/jc_121113_3463882147.html

iPhone5Sや新型iPadは、来年の3月〜6月あたりに発売される可能性が高いのだそうです。



iPhone5の在庫が安定してきたと思った矢先に…

より優れたモノが、すぐに開発されるのは良いことですが、一般的なユーザーには、キャリアとの契約もあって、新機種が出るたびに買い換えられないのが現実ではないでしょうか(私がそうですが…)? シェア拡大にはモデルチェンジが一番効果的なのかもしれませんが、比較的、既存ユーザーを大事にしてきたAppleだけに、なりふり構わない感じすら漂いますσ^_^;

もはや、ファッションアイテム並みプロダクトサイクル?

本当に3月に新型が発売されるなら、iPhone5にフルモデルチェンジ後、わずか半年でマイナーチェンジ、ということ。シーズンごとに商品が入れ替わる服とか雑貨並みのスピードです。 商品の賞味期間を供給側が自ら短くしてしまうわけで、新機種の価値が相対的に下がってしまう気がします。

乗換えや下取りキャンペーンの締切迫り、悩ましいところ

iPhone5を買おうと思っていた方には、悩みどころでしょう。ソフトバンクの下取りキャンペーンやauの女子割なども今月いっぱいと終了真近ですからねえ。

おトクなうちにiPhone5を手にいれてしまうか、5sの発売を待つか… iPhone4sユーザーの私は、せっかくですから、「s」の発売を待とうと思います。でも、そんなペースでモデルチェンジされてしまったら、手に入れられるのは「6s」だったりして!?



Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

『楽天ソーラーは、ほんとーに安いのか?』② ちっさいお屋根でも回収は10年以内という驚きの事実!

前回は簡易な診断結果をもとに、楽天ソーラーのWebシミュレーションを検証してみましたが、そこから一歩踏み込むと、導入コストの概算や回収予測など、さらに詳細なデータを確認することができます。楽天会員登録が必要ですが、もちろん無料です。

■パッケージだから明朗会計!しかも安い!

まずは、導入コストの概算がわかります。わが家の場合は2.775kw&2面設置のシステムなので、

997,500円+2面設置費用52,500円=1,050,000円!

ここから、国の補助金と地方自治体の補助金が引かれて、実際の支払額となるのですが、どちらの補助金も予定数に達した場合、締め切られてしまいますので、注意が必要です。実際、私の住む神奈川県と横須賀市では、11月7日現在、市の補助金は終了しており、県の補助金分のみの受付となっています。

結果、わが家の概算金額は

機材総額1,050,000円ー国補助金96,950円ー県補助金41,000円=912,050円 kw単価は約329,000円!

悔しいけど、安いです。

太陽光発電の見積書にありがちな、なんのためなのかわからない費目があったり、そもそも元値がよくわからないのに値引きの交渉に労力を費やしたり…なんて煩わしいこともありません。まさに○○ポッキリ、明朗会計!しかも安い。今わが家にのっている京セラ・サムライ2.45kwの実に4割引です…(T_T)

ちなみに、Googleで「太陽光発電 2.7kw 激安」で検索してみると、最上位に出てくるサイト(太陽光発電激安を謳う老舗のサイト)では、奇しくも私が推しているソーラーフロンティアの2.79kw&2面設置で、 kw単価は336,000円(国・県補助金折込)。従来、ソーラーフロンティアはシャープより安価と言われていましたが、楽天ソーラーの出現により、この図式までも変わってしまうのでしょうか?

■楽天ソーラーの価格なら、「ちっさいお屋根」でも回収期間はオドロキの10年以内

いよいよ、発電量や光熱費削減の検証です。まずは肝心の発電予測の妥当性から。発電量は、なぜか詳細データには載っておらず、前回触れた簡易診断のページにあります。

発電予測:2,591kwhは妥当でしょう
楽天ソーラーのシャープ製パネルと、わが家の京セラ・サムライはどちらも「多結晶シリコン」と呼ばれる種類。性能的にもほぼ同等です。ですから、搭載容量の対比と発電量の対比にブレがなければ、発電シミュレーションにウソはない、ということになります。

表の通り、ほぼ一致していますので、楽天のシミュレーションは結構リアルなのだと思います。

発電利益=光熱費の削減効果も妥当!
光熱費の削減度合いは、発電量と連動していますので、発電量予測が正しければ、問題はないと思います。ま、一応念のため…

わが家は太陽光発電+エコキュート(オール電化ではなく都市ガス併用)ですが、私のWebページで「太陽発電のみ導入した場合の予測」(下表赤ワク)を載せていますので、そのデータと比較してみました。

太陽光発電のみの削減効果は-79,000円ですが、当時より電気料金が値上がりになっています(8.5%)。さらに上記の発電量対比(115%)と掛け合わせて考えると…

79,000円×108.5%×115%=98,752円

さらに次の変動値を加味すると…

●当時の売電単価48円/kwhに対して、現在は42円/kwh(87.5%)
●わが家の場合は、光熱費削減金額のうち53%が売電収入

係数を計算すると、47%+(53%×87.5%)=93.4%となり…

98,752円×93.4%=92,234円≒93,797円

ほぼ、シミュレーションどおりの結果となりました!
カンパーイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

ちなみに、導入前の電気代の設定は、電気料金の値上げを反映して、当時の一割増し(132,000円)で設定しています。

■楽天ソーラーは、ほんとーに「元が取れる」のか?

算出する式は、導入コスト÷光熱費削減金額となります。つまり…

912,050円÷93,797円=9.72年!

マジですか…(゚o゚;; コストパフォーマンスが悪い狭小住宅でも、回収が10年かからないとは!(ちなみにわが家は20年…) 4kw以上の大容量設置のお宅はもっと短くなりますし、エコキュート&IHでオール電化にしてしまえば、さらにメリットが出るでしょう。うーん、ショック…三木谷さん!2年前に始めてて欲しかったですよ(T_T)

狭小住宅&北面設置という悪条件ですら、回収期間を10年以内で実現した楽天ソーラー。もう「屋根が小さいから、費用対効果が悪い」とあきらめなくていーんです!もちろん、大きいお屋根の方は、さらにウハウハですよ、きっと…

太陽光発電の導入を考えている方なら、選択肢のひとつに入れるべし!

まずはWebシミュレーションから!
住所以外の個人情報入力もありません。



Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

『楽天ソーラーは、ほんとーに安いのか?』① まずはWebシミュレーションで安さを実感!狭小住宅にこそオススメです!!

ネット通販、銀行、旅行、そして野球チーム…etc。もう、なんでもアリな楽天グループですが、この秋から、太陽光発電を扱い始めました。相場の38%オフ!なんて、既に太陽光発電を導入してしまった私でも「ほほう」と見入ってしまう内容。私が設置した時より、ずいぶんと安い!ちょっとシャクに障るので、大注目の『楽天ソーラー』を導入体験者の視点からチェックしてみたいと思います。

■Webのシミュレーションは、ちょっと甘め。やっぱり、現地調査は必要でしょう…

楽天ソーラーを検討する場合、何はともあれ、まずはWebシミュレーションです。Googleマップを利用したもので、ソーラーフロンティアのそれと似ています。画像を見ると、わが家の屋根にはすでに太陽光パネルが載っているのがわかりますね(^^)

郵便番号や住所、屋根の種類などを入力し、画像上でパネル設置面の設定をすると、総合診断の評価が確認できます。入力自体は、とてもカンタン!お値段どおり、敷居の低くさには好感がもてます。

●総評はちょと甘めかな〜

わが家の診断結果はなんと90%!(本当かよ?)「北面設置はしません」的なことが謳われているのですが…わが家の設置面は、南北2面。真北ではなく「北北東」だからセーフなのでしょうか?
真南設置を100とした時の、真北の発電効率は、50と言われていますので、わが家の設置面では…

南南西98+北北東55=76.5

それを「90%」といわれると、ちょっと甘めというか、ある意味「前向きさ」を感じます。

●そもそも、2.775kwも設置できるのか?

わが家の太陽光発電システムは京セラ「サムライ」の2.45kwです。楽天ソーラーの設置プランは2.775kw(15枚)となっていますが、果たして、そんなに載るのでしょうか?わが家が導入時に検討した別のプラン(長州産業のHITパネル)と比較してみます。

上の画像のパネル数は12枚。一枚のサイズは 1,319×894mm 。対して、楽天ソーラーのシャープのパネルサイズ1,318mm×1,004mmとタテの大きさが10cmほど大きいわけです。画像上半分の南側はギリギリですが、下側の北面には余裕がある気もしますが、あと3枚も乗るのかしら…このへんが、Webシミュレーションの限界かもしれません。やはり、現地調査は必要ですね!

Webシミュレーション&現地調査依頼はこちら

●楽天ソーラーは狭小住宅でも導入しやすい安さ!

楽天ソーラーの一番のウリは価格です。特に、わが家のような「ちっさいお屋根」の狭小住宅にこそおすすめ。
屋根が狭いと…

パネル数が少ない→総額が少ないので値引きに限界あり
多面設置になりがち→工賃の割合が高くなる

ため、大容量プランに較べて、どうしても導入コストが割高になります。実際、ネットなどで「激安」を謳っているものの多くは、4kw以上の大容量なので、どんなに安くても、ちっさいお屋根には載りません(泣)

さらに、

パネル数が少ない=発電量も見込めない

という図式で、投資の回収も難しいため、従来は「3.5kw以下の設置はメリットがない」というのが定説でした。

でも、楽天ソーラーなら、小規模なシステムでも充分安い!2年前の値段とは単純に比較できませんが、同じ多結晶パネルで、わが家のkw単価は当時約70万円。楽天ソーラーなら38万円と約半分…システム総額では60万以上おトク。しかも搭載容量は1割多いのに!です。正直、かなりショックではありますが(−_−;)<、ここまで安いと、既に太陽光をつけてる私でも、思わずポチッと現地調査を依頼しちゃいそうになりますね〜

なにはともあれ、Webシミュレーション!とってもカンタンです

次回は、わが家の発電実績と照らし合わせながら、シミュレーション結果を確認。安いとはいえ、100万円もするお買い物ですから、気になる「元が取れるのか?」を細かく検証していきます。

ーつづくー




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

SSD用のXP設定とデフラグ効果がなかったハナシ。【VAIO M 改造計画:第5弾】

失敗もありましたが、とても満足しているVAIO-M改装計画。ハードウェアのグレードアップは一旦終了しましたので、中身の最適化をはかってみました。といっても、他人様が見つけてくれた方法をなぞっただけですが…あまり、仕組みもわかってません、あはは。

今回チャレンジしたのは、SSD用ウィンドウズ設定とXP高速化設定、そしてSSD空き領域のデフラグです。

①SSD用ウィンドウズ設定
記録回数に限りがあるSSDゆえ、無用な書き込みはできるだけ避けた方が良いということで、以下のアクション。特にXPはSSDに最適化されていないので、寿命が伸びるそうです。

システム関連
・システム保護無効
・仮想メモリーなし(外付けHDDに設定)
・休止状態カット
・ファイルインデックスつけない

レジストリ関連
・自動デフラグ停止
・プリフェッチ停止

キャッシュ関連 ・外付けHDDのドライブレター固定
・システムtemp&tmpフォルダ移設
・IEのtempフォルダ移設
・chromeキャッシュフォルダ移設(50MBに設定)
・chrome dlフォルダ移設
・仮想メモリ設定
・マイドキュメント移設

②XPレジストリ高速化
上記のキャッシュ類を外付けHDDに移すのは、XPの高速化手法なのですが、無用な書き込みを減らすという観点で、SSD用設定にいれています。

・ワトソン停止
・dillファイル
・カーネルメモリ
・2次キャッシュ最適化

◉出典サイト
XP高速化.com
http://speedup-xp.com/


RAMディスクに詳しい方のページ
http://ramdisk.blog133.fc2.com/blog-entry-3.html


創作メモ
http://nabew.blog113.fc2.com/blog-entry-20.html

2週間くらい経ちますが、全く不具合はありません。SSDの恩恵が大きすぎて、上記の設定で高速化しているのかどうかも、わかりません…(^^;;

そして最後に、

③Defragglerで空き領域をデフラグ
SSDのデフラグについては諸説ありますが、trim機能を持たないxpですから、効果のほどだけは確かめておきたいと…一番信用できそうな下記サイトにすがって、空き領域だけをデフラグしてみました。



スコア下がってるし…何で?

たいして使ってないうちにやっても、逆効果なのですかね?いい感じで断片化した頃を見計らって再チャレンジしたいと思います!

◉出典サイト
パソコントラブル出張修理・サポート日記
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/03/ssd-3f22.html


Defragglerについて
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/09/26/defraggler.html




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

ジャイロXの整備② エアクリーナーの代わりに、湯名人のスポンジを使ってみた



元気になったジャイロXですが、エアクリーナーのスポンジを外しているからか、ちょっと元気になりすぎてしまいました。レスポンスが良くなったのはいいのですが、アイドリングが高くなって、信号待ちでも前へ前へとズルズル…フィルターなしは、キャブレターも詰まり安くなりそうです。

純正品を買おうとネットで探してみても、微妙に種類があって、どれが合うのか今ひとつ。そこで「似たようなモノ」で代用です。それは何かと言いますと…かつてわが家にあった「湯名人」のフィルタースポンジ。灯油に浸して装着すると収まり具合は、見た目バッチリ!始動・走行も問題なしです〜


エンジンには良くないそうなので、オススメは出来ませんが、しばらく様子を見たいと思います。



           

Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

まだまだソーラーフロンティア発電好調⁉ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2月〜10月


※1 各社とも設置パネル1枚の公称最大出力(w)
※2 苫小牧試験場2ヶ所合計の設置容量(kw)
※3 SBエナジー公表値(1kwあたり発電量)の苫小牧試験場2ヶ所合計の累計(kw)

継続的にトレースしている、ソフトバンクの北海道太陽光発電試験場の発電量比較です。メーカーごとの設置容量のバラツキが少ない、苫小牧エリアに絞って比較しています。

前回は2〜8月の累計、今回は2〜10月の累計です。
1位 ソーラーフロンティア
2位 シャープ
3位 京セラ
4位 三菱
5位 パナソニック
の順位は変わりませんでした。

定格では劣るソーラーフロンティアですが、実発電量では相変わらず好成績です。いい加減JISの基準を変えた方が良いのではないでしょうか?



そうは言っても、太陽光発電に相見積もりは必須です!



Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

エンジンがかからない!ジャイロXの整備と中国製バッテリーの評判


事故ったわけではありません。ここまで倒さないと整備出来ないのです。

愛車のジャイロXが、とうとう、動かなくなりました。

5年くらい前に中古で購入。最初にバッテリーがダメになり、それ以降はキックで乗り続けてました。乗ると言っても、月に1・2回ですから、不調になるのも当然です_| ̄|○ キャブの2ストエンジンがかからなくなったくらいで、バイク屋に持ち込むのもシャクなので、グーグル先生に教えていただきました!

で、やったことですが、
マフラー詰まりのチェック
→大丈夫
プラグのチェック
→かぶっていたので、清掃
エアクリーナーチェック
→ボロボロだったので廃棄

これで、ひたすらキックしまくりで何とか復活!考えれば当たり前ですが、マフラー・エアクリーナーといった、吸排気系のヘタリがトラブルの原因になっていることが多いようです。 また、キックがあるからと、バッテリーを空のままにしておくのも、エンジンがかかりにくい原因だったようです。

とりあえず、バッテリーとエアクリーナーを手にいれなくては!

今回イロイロ参考になったのはこちら
基本的なチェック項目を素人にもわかりやすく教えてくれています http://oshiete.goo.ne.jp/qa/963526.html


Amazonで最安値のバッテリーはこちら。
中華バッテリーは火を吹く…とか言われてたけど、概ね評価が良い…
一度試して見てもいいかもです


           

Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモリギガ盛りでRAMディスク!計画は失敗…DIMMには186ピンもあったのね…オマケにregisterdメモリは使えない 【VAIO M 改造計画:失敗編】

SSD換装CPUのグレードアップと目論みどおり進行してきたVAIO改造計画ですが、メモリの増量は失敗してしまいました。
_| ̄|○

「たくさんのメモリを積んで、RAMディスクというモノを設定すれば、処理は速くなるし、SSDの延命にもよい」ということを知り、ムラムラとやってみたい衝動が…そういえば、昔Macを使っていた頃、RAMダブラーというユーティリティをありがたがって入れてたっけ…RAMディスクとRAMダブラーは全く違うものだけど、何か、こういう胡散臭いものが好きなんですね、昔から。

一枚で2GB以上のDIMMといえば、サーバー用などのregisterdメモリになってしまうようなのですが、このタイプはがVAIOに使えないことを知らなかったのです…さらに、VAIOはメモリの接点が裏表セットで92対、つまり184個ある184ピンなのですが、それが一対多い186ピン(画像)が存在していたなんて…

そんなワケで、registerdだの186ピンだの、使えないメモリをヤフオクで落札しまくり、合計8GBの無用のメモリ持ちに(泣)。結局、1GBの通常メモリも落札し、搭載中の512KBとさしかえて、VAIOのメモリを合計2GBに増量しました…

RAMディスクを使うにはちょっと容量が足りないので、導入は断念。SSD延命策でRAMディスクに載せようと思っていた、tempファイルやキャッシュは外付けHDDに設定しました。

「メモリギガ盛り」とまではいきませんでしたが、それでもプラス500KBの効果は大きく、さらに快適なパソコンになりました。




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

iPad miniの最大のメリットは価格なのではないだろうか?それより、第4世代iPadの進化がステキ!

いよいよ、iPad miniが発売されました!恒例のアップルストア銀座店一番乗りの方は5日間並んだとか並ばないとか…まだWi-Fiモデルだけの販売なので、iPhone5のようなお祭り騒ぎにはなっていないようですね。

スペック的にはiPad2と第4世代iPadとの中間的なモノでが、やはり、その携帯性や軽さが、今の空気にフィットして、性能以上の存在感を放っているのでしょう。何よりも、価格が安い(iPadに較べて)。iPadは試してみたいが、値段がねえ…という方もとりあえず使ってみるか!と。確実にユーザーの裾野を拡げているはずです。

私の場合は、横画面で両手キーボード入力できるところが気に入ったので、これ以上画面が小さくなるのは困りもの。ブログを書くことと、出先で画像を見せながらプレゼン…という使い方がマストなので、むしろ第4世代iPadにグッときてしまいました!

Retinaディスプレイ&A6チップ搭載と基本性能がアップしたモデルチェンジですから、SIMカードの認識が怪しくなってきたiPad2に見切りをつけたくもなるってもんです。正直、iPhone5より欲しいかも…

ところで、ほんの数ヶ月で旧型となった「新しいiPad」って、何だったんですかねえ(._.)




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログのレイアウトを変えてみました!

I do work hard!
I do work hard! / JulyYu

秋も深まったということで…

ブログのレイアウトを、久々に変えてみました。 テーマテンプレートではなく、カスタムでいろいろやってみたのですがいかがでしょうか? もし、定期的にご覧いただいている方がいらっしゃるなら、ご意見・ご感想などをいただければ幸いです。

今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。



           

Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

太陽光発電 累計6,000kwh達成!発電開始から2年半で。京セラ・エコノナビット2の花火画面の撮影成功!!

2010年4月の発電開始から2年半、京セラの発電モニター「エコノナビット2」は何回か"お祝い"をしてくれていたのですが、撮影できたのは今回が初めて。ボケボケですが、個人的にはとてもウレシい画像です。まあ、発電実績ですから、自分で何かを努力して積み重ねたモノではありませんが、故障もなく元気に働いてくれて良かったなと…(^ ^)

発電状況も、年間平均2,400kwhと導入前のシミュレーション以上。絶対量はしょぼいもんですが、ちっさいお屋根なりに満足できる状況です。

これからも、ノーメンテで粛々と働き続けていただきたいものです。 頼むぞ!SAMURI。



Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



このエントリーをはてなブックマークに追加


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

picasaの顔認識はすごい!改造を期にGoogle化が進むVAIO-M

内臓HDDを外付けに切り替えたので、それまで使っていたソフトのいくつかが使用不能に…その一つが、Adobeのアルバムソフト。無料配布が終了していて、再インストールもできません。溜まっている画像を、ビュアーでいちいち探すのは億劫なので、無料で評判の良かった、picasa3にしてみました。

ブログの画像用に、Webアルバムは愛用しておりますが、PCソフトの存在は知りませんでした。最初、PC内の全ての画像を読みにいかれたのには閉口しましたが(家族写真のフォルダだけで十分)、使ってみると、なるほど便利!

まず、ビュアーがカッコいい。思わずデフォルトに設定しちゃいました。動作も軽いし、加工もある程度はできる。でも、何よりもびっくりしたのは、顔認識機能! 顔と思われるものは、全て抽出。集合写真からも引っ張ってくるもんだから「あ、こんな人も写ってたんだ」なんて、結構楽しい。そこからさらに、名前を入力していくと…上の画像のように、娘の顔・かお・カオ…おおっ、かわい〜ぢゃないかあ!(o^^o)なんてことに! 赤ちゃんの頃から、顔が変わっていく様子が一目でわかります。「あの時はこんなだったねえ」「この時は…」などと、妻とひとしきり盛り上がってしまいました。親バカの方々に、ホント、おすすめ。ハマりますよ〜

検索エンジンから始まったGoogleとのおつきあいですが、map、G-mail、chromeときて、今回のpicasa。すべてが、シームレスで動作もサクサク。ほーんと便利!

一方で、Google+とか共有とか連携とか…よくわからないで使っていると、プライバシーだだモレ、なんて悲劇もあるとか。 そういえば、このブログもGoogle。ちょっと怖いが、この便利さからは逃れられない?しっかり勉強しなければ…f^_^;)



picasaのダウンロードはこちら…

IDEの内臓HDDを外付けに切り替えるならコレがオススメ!IDE・SATA共用でUSB3.0対応。しかも電源連動!!速くて手間なしです。



Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

イーセットのアンチウィルスソフト『スマートセキュリティ』にノートンから乗り換え。評判通り軽くて良いですね!


このオープニングのおっさんロボだけは何となならんもんかと…

パワーマックの時代から、ノートンが一番だと信じて使い続けてきました。しかし、重い…。いろんな安心機能が付きすぎて、HDDの容量は食うは、スキャンしている間はPC使いモノにならなくなるは…型遅れのXP機には、ちょっと荷が重いソフトになってしまいました。 マカフィーやウイルスバスターは、今ひとつ評判が良くないようですし、いっそのこと消しちゃうか!くらい、にっちもさっちもいかなくなっていたところで見つけたのが、「ESET Smart Security」(イーセット スマートセキュリティ)。レビューの評判も良く、軽くて、ウィルス検出力も大したものだそう。

試用版をいれてみると、確かに軽い。PCを立ち上げた途端にパターンファイルの更新=超低速になることも無いし、ノートンだと他に何もできなくなっていたスキャンの間もそこそこ動く。そんな軽さの秘密はイーセットの生い立ちにあるそうです。

曰く…
『ESETは、東欧のスロバキアで開発されたウイルス対策ソフトです。共産圏時代のスロバキアではハイスペックなパソコンは普及しておらず、プログラマーはプログラムをできる限り軽量化せざるを得ない状況でした。
スペックの低いパソコンでも動くように開発されたことが、軽さを強みとしているESET製品のはじまりです。』

だそうです。

ハードの進化を背景に、あれもこれもと便利機能を付加して差別化を図ったノートンとは全く逆の発想。まさに、低スペックのXP機をズルズルと愛用している私にはピッタリのソフトです。

お値段もとってもリーズナブル!今なら25周年記念で、Android用のバージョン1年間が無料でついて、2年間ライセンスがなんと3,980円!

満足度95%のイーセット スマートセキュリティ
まずは無料体験版で『軽さ』×『強さ』を実感してみては?
XPのパソコン愛用者には特におすすめです!

体験版ダウンロードはこちら
感染してからでは遅い!無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト
感染してからでは遅い!無料体験から始める人気ウイルス対策ソフト



Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

ココログランキング第1位…まあ、エラーなのはわかっちゃいるけどさ。いい夢見たってことで↗

どうです?すごいでしょう!と言いたいところですが、本ブログのアクセス数で、さすがに1位はありえません…理由を調べる気にもなりません。まあ、いい夢見たってことで、記念のエントリです。

案の定、少し経ってから確認したら…あはは(^_^)




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »