« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

猫のおへそってご存知ですか? 愛猫の避妊手術に行ってきました!

以前のエントリで書いた、二代目愛猫の「海苔」。やっと避妊手術にいけました。 あのあとも、月に一回くらいのペースで短いヒートが来てしまい、なかなか手術ができなかったのです。毛を剃られたお腹はちょっと涼しそうですが、至って元気です。

ところで、みなさん。猫のおへそってみたことありますか?
ここです↓

いままで気にもしませんでしたが、今回の手術で獣医さんが教えてくれました。言われてみれば、哺乳類なんだから、ありますよね、おへそ。

次は、愛犬こはるのおへそを探してみます。おとなしく見せてくれれば良いのですが…

Click here to add a title


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その⑨】古物商の許可なしに下取りしちゃったソフトバンク。警察にご指導いただいてしまったらしい…( ̄▽ ̄)

そういえば、中古品の売り買いするビジネスを始めるときは、古物商の許可証が必要でしたね…主管はなんと警察と公安委員会。最寄りの警察署にいって許可を受けないと営業できなかったんだ、たしか。盗品の売買など、犯罪に関わることがあるからでしょう。

ちなみに、古物商の申請は営業所があるところの所轄の警察署経由で公安委員会に申請し許可をもらいます。許可を受けた業者(個人)は許可証番号を明示しています。「○○公安委員会×××××××号」のような表示が店舗でもWebでも必ずどこかに出ています。逆に、その表示がどこにもない場合、無許可ということも考えられますので、注意してください。以前のエントリで触れた大手業者さんは大丈夫だと思いますが…

それにしても、ソフバンはお粗末。顧問弁護士もいるだろうに、誰も気がつかなかったんですかねえ。

ユケ・ユケ・ソフバン! 右見て左見て、もう一回右を見て、くらいの用心深さを持ってくれよ。

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOPAN(ゴパン)じゃないけど、パナソニックのホームベーカリーでパンを焼いてみました。すべての朝パン派にオススメしたいおいしさです!

               

このたび、めでたくホームベーカリーを購入しました!人気のGOPANより、ずっと簡易なSD-BH104-Dというモデル。

簡易といえば、その中身。電熱線むき出しで、とってもプリミティブな印象です。これで、レーズンやナッツのパンをタイマー設定で焼いたり、冷や飯パンやパウンドケーキ、生チョコまで作れるそうです。加熱装置はシンプルでも、制御系はしっかりしているのでしょう。

で、早速焼いてみました。柔らかい!上の画像で、パンがお辞儀をしているのが、わかりますでしょうか?カタチを保てないほど、中身が柔らかいんです。そしてモチロン、美味い!ヒジョーに美味い!焼きたてをそのままパクつくのも良いが、やっぱりトーストすると、さらに美味しい…!

これを毎朝いただけるなんて、パン好きの私としてはこの上なくシアワセ!朝パン派の同胞にはきっと、価格以上の価値を持つ必須アイテムになるハズ!!

               
+++

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

「世界シェアNo.1!」ソーラーフロンティアの新CMは「新世代CISパネル」の中では、ってことですよ。念のため…(^^;;

気がついたら、ソーラーフロンティアのテレビCMがNEWバージョンになってました。キャストは変わらず、寺島進さんと井川遥さん。内容はシリーズ一連のパターンなのですが、今回はなんと「世界シェアNo.1」とか言ってる…あれえ、今の首位はサンテックじゃなかったっけ?とよくよくみると、「新世代CISパネルで」って但し書きが!そりゃそうでしょう、CISなんてもともと生産量が少ない上に、ちょっと前までは参入企業も少なかったのだから。歴史があるソーラーフロンティアのシェアが高いのは当たり前です。CISは製造コストが比較的安価なので、参入障壁が低く、最近ではプレイヤーも増えてきているようですが…

例のごとく、サイトには一切「世界No.1」の文字はなし。CMの中だけで確認できます。相変わらず、のらりくらりとお茶目なソーラーフロンティアさんでした。




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

秋分の日の発電量

iPhone5関連のエントリにうつつを抜かしていた今日この頃…そんな間にも、ちっさなお屋根に乗っている太陽光パネルは粛々と発電を続け、季節は淡々と変わっておりました。

一昨日は秋分の日。昼と夜が同じ長さとはいえ、ずいぶん日がくれるのが早くなったなあ…って感じですよね。でも、発電はここから冬至まで、さらに下がり続けます。

少しでも、良い天気が続きますように…




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その⑧】ソフバンの下取りプログラムよりおトク?auのiPhoneも買取対象に!ソフトバンクのiPhoneはさらに高値に!!ショップ独自の買取システムが気になる…


◉2013.2.3 追記
1年半使ったiPad2を、ゲオのスマーケットに売ってみたら…
最高買取価格22,000円で査定されました!

詳しくはこちら



新宿東口のビックカメラ(最近テレビでやってるビックロ)で、iPhone5の実機をいじってきました。そこで見つけたのがこの表示。

あれ、auって書いてある…ソフバンの下取りプログラムではau iPhoneは対象外のはず…?なんと、ソフマップと組んで、買取をやっているらしい。ビックカメラなどでのiPhone5を購入することが条件なので、実質的には下取り。でも、その価格が「へえ〜」なのだ。ネットで調べてみると、いろんなところが、結構大々的にやっているみたい。私のiPhone4s・16GBの価格を抜粋してみると、

なぜかソフトバンクの方が高値。私のiPhone4s・16GBの場合、キャリアから買った時は約46,000円(分割払い中)。一番高額買取のソフマップなら、実に半額以上も戻ってきてしまうのです。しかも、現金で…(*^^*)

うーむ、これは…と思ったのですが、よく読むと、あくまでも『最高金額』だそう。傷・破損があれば減額になるし、付属品必須のところもあるようです。買取ショップに持っていったけど、結局ソフバンの下取りの方が高額だった…なんていう可能性も無きにしも非ずってことなのかしら?キレイな筐体を持っている方やauユーザーならば一度検討しても良いかもしれませんね。期間だとか細かい条件だとかはさまざまですし、買取価格は変動するそうなので、ご興味のある方は、ぜひともご自分で確認してみてください。

◉ソフマップ
http://www.sofmap.com/spkaitori/topics/exec/_/id=kt00083/-/sid=1&scmp=kt_iPhone700b

◉ドスパラ
http://shop.dospara.co.jp/pc/dpa/entry/123132

http://used.dospara.co.jp/buy/search.php?buy_search_rlt=1&op=20&sc=KAIAMT_MAX_DESC&ft2=iphone+4s&br=&cbr=&ft1=&us=y&h=r&f=r&m=reuse&x=50&y=19

◉ヨドバシカメラ
http://www.yodobashi.com/ec/support/news/1213384796888/index.html

ググってみると、他にも買取業者さんがザクザク…携帯電話なぞ、使ってしまえば価値は無い、と思っていましたが、いやあ、いろんなモノが生業になるものですねえ。

ところで、iPhone5の入荷時期ですが、ビックカメラのお兄さんは「今日予約すれば、早ければ2〜3週間くらいでお渡し。遅くとも1ヶ月。最初は2〜3ヶ月かかると思ってたんですがね〜!」と胸を張っていました。提携してるソフマップの買取は、「購入または予約後1ヶ月以内有効」とのことなので、まあ、その程度で手に入るようですね。

それにしても、各方面の盛り上がりぶりは、まさに「iPhone5狂想曲」。このひと月あたりの間に、流れに乗った方が良い気もしてきたけど、iOS6のマップ問題が、どうしても気になっちゃうんですよねえ…

そうそう、iPhone5をいじった感想は、「驚くほど速い…のか?」です。大混雑だったので、数分触った印象ですが、パソコンのHDDをSSDに切り替えた時の驚愕ほどではなかったような…きっと、自分のものにして、いじり倒せば、ビックリするところがたくさんあるんでしょうね〜

やっぱり、欲しいぞ!iPhone5!!

iPhone5の買換え比較をソフトバンクとauで試算しています。上記の買取価格を反映させて、2年間での合計コストを検証してみてください
クリックはこちら




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その⑦】iPhone5発売初日。ソフトバンクとauの対決姿勢がすごい。ほんとーに使えるLTEはどちらなんでしょう?

iPhone5。発売されましたね!4sの時以上に銀座は大フィーバーだったようです。アップルストアには750人、ソフバンショップには260人、併せて1,000人の大台を超えたそうです!

auもソフバンも、初回入荷は予約分で完売。さらにバックオーダーを抱えているようで、私といえば、料金比較なんぞをグズグズやっていたせいで、完全に出遅れました。
_| ̄|○

出遅れたといえば、テザリングの提供が来年になるソフバン。今回はソフバンのiPhoneユーザーがテザリング目当てに、「auへ乗り換えているケースが目立つ」そうです。とは言え、ソフバンも「これまでで最高の予約状況」と両者一歩も譲らない構え。

発売前は、ソフバンもauも自社のiPhoneの優れているところをアピールし続けていましたが、一旦発売されてしまえば、両者の現実が明らかになるでしょう。特に、LTEの通信状況の優劣は、とても気になるところです。どうせ出遅れてしまったのなら、状況をしっかり見極めてから、と。ちょっと開き直って、調べてみました。

すでに、スピードテストの結果をアップしているサイトがで始めていますが、どちらがつながりやすく、どちらが速いのかは、エリアによってまちまちのようです。ただ、iPhone5のLTEが2.1GHz帯を使用することや、通信技術の内容を比べると、しばらくはau優勢のような印象を受けます。孫さまのことですから、年明けのテザリングスタートまでには万全にするメドはたっているのでしょうが…。いづれにせよ、しばらくは動向を見守りたいところ。初日にiPhone5を購入した方によれば「驚くほど速い」そうですから、LTEが宝の持ち腐れにならぬよう、ソフバンもauも頑張って欲しいですね〜。

LTEの速度計測サイト
http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1348207240/
http://www.rbbtoday.com/article/2012/09/21/94789.html

余談ですが、iPhone5発売当日の19時ごろ、ソフトバンクのiPhone4sがつながらなくなりました。今までそんなことはなかったのですが、埼京線に乗って赤羽につく頃、やっとまともな状態に…もともと混雑している2.1GHz帯にさらにLTEが入ってきたことによって、早くも、3Gに影響が出ているのかもしれません。
「iPhone5を買ったはいいけど、つながらない」では、これまでのアピールも水の泡。相当、強引なこともやっているのではないのかしら?と、チラリと思わせる出来事でした。

ユケ・ユケ・ソフバン! 私が買う時までには、LTEよろしくです!



           

Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その⑥】ソフトバンクのテザリング解禁と下取りプログラム機種別価格決定で、なんとソフトバンクが1万円おトクに…?




…だそうです。

auのiPhoneも買取対象に!ソフトバンクのiPhoneはさらに高値に!!ショップ独自の買取システムは、さらにおトクなの?
<更新情報第2弾はこちらをクリック>
2012.9.24

ソフトバンクのiPhone5…テザリング解禁(といっても来年の1月から)と下取りプログラムの機種別価格も決まり、そのほか「豊富なオプション」と謳われる割引類が出揃ったようです。それにしても、記者会見とは…前のエントリで書いたように、作為的なショーアップも疑ってしまいます。ま、買いやすくなるのは良いことなんですが。

さて、その「豊富なオプション」ですが、ソフトバンクでは次の8つ。

①マホ下取りプログラム→機種拡大&機種別料金設定(iPhone4 8GB以外は、iPhoneすべて値上げ

②4G/LTEスマホ家族キャンペーン→iPhone以外のスマホにも対象拡大
③4G/LTEスマホBB割→今年の3/5スタートしていたがあまりクローズアップされなかった
④テザリングオプション→今回の目玉?料金・通信量制限はauと同じ、ただしサービス開始は1/15~
⑤24時間通話定額オプション→500円/月の定額料がビミョー
⑥【新】 iPhone かえトクキャンペーン→機種変更者にはカンケーなし
⑦iPhone かいかえ割→従来の基本料半額(-490円)×12ヶ月に加え、5000円の商品券を選べるようになった
⑧4G LTE 定額プログラム→iPhone5専用の通信量無制限プラン

おー結構盛りだくさんじゃないかあ!と思えるけど、②は結構特殊なシチュエーションかなあと常々思っているのと、⑤は通話料とのバランスになること、また、⑥は機種変更者には無関係なので、私の場合は、5つが対象になります。さらに、④のテザリングを選ぶと⑧の通信量無制限の定額プランは選べないので、実質的な「豊富なオプション」は半分の4つだけということになります。

というわけで、今回はソフトバンクとauどちらもテザリング利用を前提に料金シュミレーションをしてみたいと思います。【乗り換え比較②】では、『BB割』の存在を忘れていて、auのスマートバリューに有利な書き方をしていたので、こちらも盛り込んで改めて比較してみました。


※1、かいかえ割…12ヶ月のみ ※2、BB割…24ヶ月 ※3、下取りプログラム…16ヶ月
※4、1月までの3か月分、14181円は加算 ※5、1月までの3カ月分を減算

テザリング、BB割でスマートバリューと同条件に揃えたことと、下取り価格の値上げ効果で、なんとauよりお安くなってしまいました!
※1…2年縛りの「誰でも割」と乗換えの「男子割(女子割)」を併用
※2…「auスマートバリュー」使用

うーむ、さすが孫さまが自信たっぷりに記者会見をやるだけはありますね!LTEの速さやカバー率なんかもアドバンテージとしてあげていましたが、両方使ったことがないのでなんとも判断できませんね。

また、実際には、固定電話の会社を変えるというのは結構面倒なのですが、(NTT→auのときも結構大変だった…)それさえソフトバンクにしてしまえば、テザリング利用でiPad2を解約した恩恵で、月々の出費が減るのに、ソフトバンクのままiPhone5が手に入る…しかも、乗り換えよりもおトク…ほんとか?

自分で試算しておいて恐縮ですが、なんかうまく丸め込まれている感じもするので、料金が気になる方は今一度ご自分でも試算していただきたいし、【乗り換え比較③】で書いたようにテザリングの使い勝手も見極めないと…と。



ユケ・ユケ・ソフバン!  明日の発売を控えて、ますます迷います…

auのiPhoneも買取対象に!ソフトバンクのiPhoneはさらに高値に!!ショップ独自の買取システムは、さらにおトクなの?
<更新情報第2弾はこちらをクリック>
2012.9.24




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from Drift Writer on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その⑤】ソフトバンクiPhoneユーザーに朗報!?下取りプログラムさらに拡大だ!!

孫さまの「やりましょう」攻撃が始まりました!

Twitterで寄せられる、下取りプログラム拡大のリクエストに、「よっしゃ!よっしゃ!」と応える孫さま。さすがに画面が割れているモノにはダメ出ししていましたが…かつて日本列島を改造しちゃった総理大臣ってこんな感じだったんでしょうかね?

で、今のところ…
◉iPhone4sの下取り価格値上げ
◉iPhone3G&3GSも下取り対象
◉ストレージの容量別に下取り価格設定

この3点が「やりましょう」となっているらしい。エントリ時点では、ソフバンのサイトにも掲示はなく、具体的には何がいくらかはわかりません。多分、今まさに部下の方々が一生懸命計算させられているのか、実は、最初から想定されていたことだったのか。まあ、「仕込み」ではないと信じたいですが、孫さまのコトですからねえ…

テザリングについてのコメントもするとかしないとか(^^;;相変わらず、ショーアップの仕方がお上手です。

いずれにしても、iPhone4sの下取り価格値上げはウレシい限り。iPhone5発売まであと3日となりましたが、一体いくらでiPhone5を手に入れられるのか?まだまだ目が離せません。

ユケ・ユケ・ソフバン! いっそのこと、お得意の『実質0円』までいきませんかね?




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その④】ソフトバンクの通信制限ナシの料金設定にみるiPhone5への本気度

タイトルのフレーズほど、大層なコトではないのですが…。

iPhone5の料金プラン(画像)によると、

※2 パケットし放題フラット for 4G LTE(5,985円/月)、パケットし放題 for 4G LTE(2,100円~6,510円/月)もお選びいただけます。パケットし放題フラット for 4G LTE、パケットし放題 for 4G LTEは、1ヵ月のご利用のデータ量が7GBを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに制限いたします。通信速度制限の解除(データ量が7GB超過後、2GBごとに2,625円加算)は、My SoftBankでのお申し込みが必要です。

とあります。「月々のお支払いイメージ」としてあげられているのは、「5,460円 (4G LTE 定額プログラム)」。これが通信量無制限プランなのですが、上記の2つのプランに比べると、料金が一番安いのに通信制限はない、ということになります。通常は逆ですよね?わざわざこちらを選ぶ方はいるのでしょうか?

※2に記載されているふたつの料金プランは、ソフトバンクのサイトを見る限り、ここにしか載っておりませんので詳細は良くわからないのですが、おそらく、これから発売されるアンドロイド搭載機種に適用されるのでしょう。つまり、iPhone5は別格扱いというワケです。

auへの流出阻止だとか、いろいろ理由はあるのでしょうが、iPhoneの草分けであるソフトバンクならではの、「気概」を感じてしまったのは私だけでしょうか?



ユケ・ユケ・ソフバン! やっぱりauには乗り換えられそうにないので、これからもヨロシクね!


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その③】ソフトバンクの通信制限ナシ VS auのテザリング+7GB制限

前回のエントリで書いたように、現状、ソフトバンクでiPhoneとiPadを契約している人は、iPhone5を機会にauに乗り換えることで、コスト的には大きなメリットがあります。でも、テザリングって使ったことないし、換えたはいいけど、今より不便になるのも考えものです。

まず、気になるのが、auのテザリングの通信量制限。月間7GBを越えると、通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます(2,626円支払えばさらに2GB分上乗せ)。さらに「直近3日間に1GB以上のご利用があったお客様の通信速度を終日制限させていただきます」との但し書きが…。今使っているソフトバンクの3Gでも、通信速度は上り最大384Kbps/下り最大7.2Mbpsですから、制限されたら最後、まったく使いモノにならなくなってしまいます。一方で、ソフトバンクのiPhoneであれば、通信量無制限のプランを選べます(とは言え、明示されてはいませんが、あまりに使いすぎると制限がかかるというウワサも)。自分の通信量次第で、キャリアの選び方も変わってしまいそうです。

なんてことは、取り越し苦労だったようで、私の使用量程度では、まったく問題がないようです、アハハ(^^;

私の使用状況といえば、長距離通勤なので、Webのブラウジングは結構やっていると思いますが、数ヶ月に一回マンガを50冊くらいDL、月一回くらいで映画や音楽を1~2本DL、メールも少ないほうだと思います。あとは、ブログを書くためのアップロードが少し…まあ、ライトユーザーの部類だと思いますが、ライトとはいえ、遅くてイライラするのは願い下げですからねえ…。オンラインゲームをガンガンやる方などは、結構使うんですかね?

というわけで、通信量制限の心配はなくなりましたが、もうひとつ引っかかるのは、バッテリーの持ち具合。今は、iPadを使っていればiPhoneは休んでいられましたが、テザリングにすると、すべての通信をiPhoneでまかなうことになります。

iPhone5は、4sよりもバッテリーの持ちが良いことにはなっていますが、実際のところは使ってみないとわかりません。結局、サブバッテリーを持ち歩くハメになる…なんてのはおっくうです。特に緊急時などは、バッテリーの持ちが良いiPadを単体で使えなくなるのは、ちょっと不安を感じます。それから、テザリングと通話を同時にはできないので、iPadを見ながら電話するなんて芸当も、Wi-Fi環境下以外ではできなくなりそうです。

「乗り換え」というカードを使えば、お得はおトクなのですが、それだけで良いかどうかは人それぞれ。使い勝手とコストの兼ね合いは、どう使うのが快適なのか考えてみないと決められませんね(ありきたりですみません)。



ユケ・ユケ・ソフトバンク!  auのコトばっかりでごめんなさい…次はソフバンの良いところを書きます!


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その②】3GiPadユーザーこそauに乗換か?テザリングで10万円以上もおトクに!?




テザリング対決!下取り価格値上げ+BB割で、なんと!ソフトバンクの機種変更の方がおトクに!
<更新情報はこちら>
2012.9.20

auのiPhoneも買取対象に!ソフトバンクのiPhoneはさらに高値に!!ショップ独自の買取システムは、さらにおトクなの?
<更新情報第2弾はこちらをクリック>
2012.9.24


急遽ソフトバンクの「下取りプログラム」が決定したり、auのサイトでは、すでにweb予約が締め切られていたりと、めまぐるしく動いていくiphone5商戦。今回の対決は、auが優勢なのかしら?(仕込みが少ないだけ?)やっぱり、テザリングの有無が明暗を分けているのでしょうか?LTEの整備もauが進んでいるようですし…

【乗換比較その①】にも書きましたが、iPad2も3G契約をしている私としては、コスト的にも速度の面でも、テザリングはとっても魅力的!

というわけで、まずは気になるコストの面から迫ってみたいと思います。以前のエントリでも触れていますが、この業界は『乗換え』にはめっぽう甘いので、「ここぞ」という時に使いたいもんです。今回のiPhone5のタイミングが、まさにその時かもしれません!

①iPhone4sを2年縛りで契約していて、先がまだ長い
②iPadを2年縛りで契約していて、先がまだ長い

という方(私ですね…)でも、メリットがあるようなんです。今回の試算は、乗換えに加え、スマートバリューを使うことが前提となるので、2年縛りはもういやだ!という方には向きません、念のため。表中の本体残高などは、私の現状で計算しています。本体は16GBモデルの設定です。

まずはソフトバンクのまま機種変更した場合です。(なんか、ケータイショップのフリップみたいになってしまいました)


※1…基本料金も下取りプログラムも最初の12ヶ月のみ割引

「下取りプログラム」が急遽決まったおかげで、17,880円の恩恵アリ。しかし、私の場合は、2年縛りの本体残高が多すぎますね…(^^;表中にはありませんが、SoftBank 4G LTE非対応機種から対応機種への機種変更には、契約変更事務手数料3,150円が必要となりますので、実質割引は14,730円となってしまいます。

つぎに、ipadの3G契約を解約して、auのiphone5のテザリング機能でまかなう場合。乗換えの特典でiphone自体の支払いも軽減されますので、ipadの支払い分カットとダブル効果です。これだけメリットがあると、解約金や本体残金の支払ってもおつりがきます。表中にはありませんが、ソフバンからauに乗り換える場合は、新規事務契約手数料(3150円)をauに、MNP転出手数料(2100円)をソフトバンクに支払う必要があります。実質的には、手数料合計5,250円を差っ引いて考えてください(書き忘れましたf^_^;))


※1…2年縛りの「誰でも割」と乗換えの「男子割(女子割)」を併用
※2…「auスマートバリュー」使用
※3…LTEキャンペーンで2年間無料。ただし、その間は500MBの通信上限アップは無し

うーん、結構いいんじゃないですか?

わが家はすでにauひかりなので、スマートバリューの恩恵を活かして、最新型のiPhone5を手に入れたい!でも、家族割だのなんだのあるので、乗り換えるなら一家まとめてがよろしいかと…。

iPhone4sの時は妻にダメ出しをされ、そのままソフトバンクで機種変更しましたが、さすがに今回はいけるだろうと持ちかけてみると…

「ドメインが変わるのはイヤ」

t.vodafoneをこよなく愛してるんだそうです。4s→5作戦はまたもや玉砕。( ̄▽ ̄)

ユケ・ユケ・ソフバン! だけど、欲しいぞ!iPhone5!
(びっくりマークがいっぱいだ!!)



ソフトバンクのテザリングが決定し、下取り価格値上げ+BB割で、実は、ソフトバンクの機種変更の方がおトクになってしまったんです!
<結果逆転の更新情報はこちら>
2012.9.20

auのiPhoneも買取対象に!ソフトバンクのiPhoneはさらに高値に!!ショップ独自の買取システムは、さらにおトクなの?
<更新情報第2弾はこちらをクリック>
2012.9.24




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【iPhone5のソフトバンクとau乗り換え比較 その①】ソフトバンクiPhone4sユーザーにウレシい『下取りプログラム』。でも、やっぱりauのテザリングがキニナル…

以前のエントリで、iPhoneからのおトクな機種変更プランを、Twitterで孫さまにお願いしてみようかな?と書いたのですが、やはり、同じコトを考えている方はいらっしゃるようで、この度めでたく「やりましょう」になったようですo(^▽^)o

勇気を持って、お願いしてくれた方に感謝と敬意を!

15日18時現在、プランの内容はプレスリリースで公表されています。
8〜12ヶ月の分割で、iPhone4で合計8,000円、4sで合計12,000円の下取り優遇があるようですね。さすが、孫さまです!

私はiPhone4sなので、もう一つのおトクなプラン「iPhoneかいかえ割」を合わせると、

一年間で、12,000円+(490円×12)=17,880円

の負担減になります(iPhone家族無料キャンペーンは私にとって魅力ナシ)。
確かにありがたいのですが、まだ半年くらいしか払っていないiPhone4sの本体代金が、3万円以上残っている身としては、もう一声って感じです(^^;;

孫さまのことですから、今後の情勢次第で、矢継ぎ早に策を打ってくるのでしょうが、今のところ、私が一番注目しているのはauだけがサポートする「テザリング」機能。

iPad2を3G契約しているので、テザリングを当て込んで、auのiPhone5に「乗換え」たうえで、iPad2を解約してしまえば、乗換えの各種割引と月々の支払いのカットで、かなりおトクな気がしてるんですよね〜。幸いわが家は、auひかりを導入済みなので、スマートバリューも使えますし

「史上最高」を上回る、オドロキのiPhone5ですから、やっぱり手に入れてみたい!待てずに4s買った私が悪いのですが、なんとかウマいこと、いきませんかねえ…(^_^)

ユケ・ユケ・ソフバン! …もう一声お願いします

というわけで、3Gipadをテザリングに切り替えた(もちろんiphone5にも!)場合の料金シミュレーションをしてみました…


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

自作iphone4sスタンド完成!見た目はアレですが…



会社のデスクで使う「iPhoneスタンド」を1×4の余り材で作ってみました。時計とカレンダーがわりに『LCD Clock』というアプリを使っているので、充電器を差したまま、縦に置けるスタンドが欲しかったんです。




猫の尻尾の分、背板を短くしてみました!

■材料■
・1×4材・6㎜木ダボ・木ネジ…これだけです、すみません。

■作り方のポイント■
えーと、今回は現物合わせです…ただ、ダボの間に30pinコネクタを通すので、その寸法はしっかり把握してください。切断は手ノコでも十分いけますが、不器用なのでパナソニックの充電丸ノコを使いました。パワーはありませんが、ちょこちょこ切る時には重宝します。
ダボの穴あけには、電動ドリル使用。この程度なら、ドリルドライバーで十分です。私は、BOSCHの10.8vを愛用しています。マキタより安いけど、結構しっかりしていると思います。
今回は、ほぼ切りっぱなしですが、こういった小物の場合は、丁寧にやすりがけして、ニス仕上げがよろしいかと…すみません、端折ってしまいましたf^_^;)





             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone5はいいんだけど、コネクタは困る?そして、ソフトバンクのお得プランは…

iPhone5。明日から予約開始だそうですね。

この間、iPhone4sをソフトバンクの2年縛りで切り替えたばかりの私としては、まあ、何というか、わかってはいたけど…フン!って感じです。

別に画面なんてデカくなっても、バッテリの持ちが悪くなるだけじゃん…あ、もっと長持ちになるんですね。

じゃあ、lightningコネクタは困るでしょ!30pinに合わせて買ったケーブルとか使えないじゃん…あ、変換アダプタも同時発売。
向きも気にしなくて良いし、今後長きに渡ってlightningコネクタを採用するそうです…

新CPUにLTE対応、auのテザリング?などなど、速くなって、薄くなって、軽くなって、その上イヤホンまでカッチョよろしくなって『史上最高のiPhone』を上回る、『最も大きな驚き』だそうですから、私もぜひ使ってオドロイてみたいもんです。

2年縛りの私といえば、あとはソフバン孫さまの「0円攻撃」に期待するのみ。Twitterでお願いしてみようかしら!?




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンの中古パーツってこんなもん?ホコリ付きのソフマップPentium4【VAIO M 改造計画:番外編】

From ブログ

前回の予告どおり、CPU換装ネタです。

私のVAIO-MのCPUはCeleron2.8GHz。ソケット478という形式だと合うそうなので、ソフマップで見つけた『Pentium4 3.0GHz クーラー付き』を購入。送料込み2005円ナリ。中古PCパーツといえば、玄人っぽいサイトが多い中、唯一、初心者にも優しげな感じだったのと、「クーラー付き・中古優良品」のフレーズに惹かれてしまいました。

From ブログ

無事、商品が届いてびっくり。外箱はもとより、内箱や説明書まで揃っているではないですか!2003年製の年代モノなのに…前の持主はずいぶん物持ちが良い方だったんですね〜。なんとなくラッキーな気分でファンを外してみると…さらに、びっくり!

ホコリが…( ̄▽ ̄) ※上段画像

個人売買ではあるまいし、これがソフマップの「中古優良品」なのかあ!見えるところだけキレイにしているのが、なんともこすっからい。まあ、動いたからいいけどさ…

でも…
件のクーラーは筐体に収まらず、元のCeleron用に戻したのでした。ちゃんちゃん

From ブログ



Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

相変わらずソーラーフロンティア発電好調⁉ソフトバンクの太陽光発電実績 2012.2月〜8月


※1 各社とも設置パネル1枚の公称最大出力(w) ※2 苫小牧試験場2ヶ所合計の設置容量(w)
※3 SBエナジー公表値(1kwあたり発電量)の苫小牧試験場2ヶ所合計の累計(w)

しばらくお休みしておりました、北海道にあるソフトバンクの太陽光発電試験場の発電量比較です。

以前のエントリで、パナソニックのHITパネルの実力が低すぎるのでは?と書いたところ、「設置容量に差がありすぎるから。」というご指摘をいただきました。私のwebでも発電量比較をしていますが、同じパネルでも設置容量の多い方が、Kwあたりの発電量は多くなる傾向が出ています。

そこで今回からは、SBエナジー試験場の総合計ではなく、設置容量のバラツキが少ない苫小牧エリアに絞って比較してみたいと思います。苫小牧は設置場所が2ヶ所に別れているものの、合計のパネル容量は3850〜4300Wと各社とも一戸建てに搭載できる程度となっています(表中の定格出力欄)。自宅への導入を考えている方には、より具体的なデータになると思います。ちなみに、表中の緑色の欄「1kwあたり発電量」の数値は苫小牧エリア2箇所のkwあたり実績の合計を2で割ったものです。

さて、気になる結果はというと…比較し直してみても、やはりHITの弱さは変わりませんf^_^;)ひとつ浮かんだ理由は、北海道という土地柄、暑さによるアドバンテージが出にくいのではないかということ。つまり、パネルが高温になれば、他社パネルは効率が低下して、高温に強いHITパネルが相対的に好結果となる、というのが通例だが、冷涼な北海道では他社パネルの効率が落ちにくいのではないか…うーん、こじつけっぽいけど、毎度まいど、無いアタマを悩ませても仕方ないので、HIT問題はこの辺で打ち止めにしたいと思います。

発電量No.1は相変わらずソーラーフロンティア!しかし、HITと三菱の単結晶という、高性能・高価格の「あこがれ」パネルが、両方とも京セラの多結晶を下回るというのは、なにやら別の事情もありそうな気もしないでもなくもない(うーむ)のですが…
今後もトレースしていきたいと思います。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



このエントリーをはてなブックマークに追加

           

Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

これからの空地活用はソーラーで!ソーラーフロンティアが小規模発電所パックを発売!

From ブログ
発電所"パック"って…軽いノリのネーミングですが、『ちっさいメガソーラー』ってことですよね、言い方ヘンですけど。

再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)を受けて、家庭向け?の太陽光発電施設が発売されています。さすがソーラーフロンティア!その発想には、ちょっとびっくりです。

発電事業者とは異なり、家庭用の低電圧連系ーつまり屋根に載ってる太陽光発電と同じなので、施工も約1ヶ月間と早く、42円の買取期間中に設置できるというのがウリ。

発電能力は10kW~50kWで、50kWの発電所を建設する場合のスペースは約300坪。最小構成の10kwなら60坪程度。価格はオープン価格(って家電品ですか?)ですが、実勢は10kwあたり500万程度のようです。一方、設置容量が10kWの場合、年間発電量は約1万3000kWh程度になるので、kwあたり42円の売電価格であれば、年間収入は約55万円。ほぼ10年間で初期投資を回収できる計算です。そして42円の固定価格はさらに10年続くので、ノーメンテナンスであれば、20年で500万以上の儲けが見込めることになります。やっぱり、土地をお持ちの方はステキです。

都心の空地活用といえば、今やコインパーキングが定番。でも、駐車場の需要が少ないエリアでは、イニシャルコストはかかるものの、確実な投資として、太陽光発電所にしてしまうのが、トレンドになっちゃうかもしれませんね。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



このエントリーをはてなブックマークに追加


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

IDE HDDをシリコンパワーSSDに換装。SATA2 SSD+スゴイアダプタで実に快適です!【VAIO M 改造計画:第3弾】

VAIO改造計画も佳境にさしかかり、念願のSSD導入となりました。

さんぜんと輝くステンレスカラーのボディ!なんて見かけは良さそうですが…SSD本体もアダプタも全部プラスチック。ずっしりと重いHDDと比べると、なんとも頼りない感じです。まあ、SSDって、でっかいUSBメモリみたいなもんだから、ちゃっちいのも当たり前か…

私のVAIO-MのHDDはIDE接続。SATA3全盛の中、時代遅れの規格で、最先端のSSDを導入する選択肢は、ふたつ。

1.素直にIDE接続のSSDをつける

2.SATA接続のSSD+IDE変換アダプタの組合せ

1はまず間違いないのですが、割高なのと、将来、自作パソコンに切り替えた時に使い回しができない。今さら、わざわざIDEを使うこともないでしょう。HDDはすでに絶滅寸前ですし…

2は相性と設置スペースが問題。本体とアダプタ、アダプタとSSDの相性ははつけてみないとわかりません。そして、VAIO-Mは筐体の中がミチミチでチョットでもでっぱると装着できない危険性が…。でも、なるべくなら、将来性も考えて、評判の良いIntelのSSDが欲しかったので、アダプタをイロイロ探してみると、こんなのがありました。

アダプタとしては値が張りますが「3.5インチHDDと同じサイズ」ということで、スペースの問題はクリア。相性もほとんど問題がないようです。しかし、仕様を見てみるとSATA2対応とある…理屈でいえば、上位互換のSATA3のSSDでも使えるはずですが、私の場合、それをさらにIDEに変換するわけで、なんか危険な感じが…

というわけで、泣く泣くIntelを諦めて、SATA2対応SSDの中で一番安かったシリコンパワーSP128GBSS2T10S25に決定。アダプタ込みでIDEタイプ単体より安かったというのも決め手です。まずはお試し。うまくいったらお慰み!くらいのノリで、ポチッと。

と思ったら、スゴイアダプタはSATA3まで対応していることが判明!実は、メーカーのサポートに問い合わせていたのですが、回答メールが届く前に購入してしまったのです…「返答が遅れることがある」と書いてあったので、我慢できなかったこちらの負け。

【2013.3.23訂正】 コメントでご指摘をいただいたとおり(?)、上の記述だと、 ―『対応』=SATA3の『速度』で動く― と受け取られてしまいます。最下部で触れていますが、SATA3が使用可能でも、転送速度はマザーボードの規格によります。私のVAIOはIDEなのでそのスピードまでしか出ません。 また、前述しているとおり、SATA3はSATA2の上位互換なので、使える(取付・認識)のは当たり前。「判明!」などと書いてしまっては、失笑の対象ですよね…T T
一文を削除させていただくとともに、タイトルを訂正させていただきます。

まあ、とにかく、安かったから良しとします。私がパソコンを自作する頃には、IntelのSSDも安くなっていることでしょうし。

気を取り直して。

その効果のほどですが…実に速い。

立ち上げ・シャットダウン・アプリの起動…いままではパソコンを立ち上げるのに時間がかかるので、最近はiPad2ですべてを済まそうとしていたのですが、これなら気軽にパソコンを使えます。アプリの動きもサクサクです。

音もほとんどないし、温度もずっと40℃。ノートン2時間回すと57℃になっていたHDDの70%です。ベンチマークテストではシーケンシャルで約2倍、4Kでは約20倍のスピードアップ!ちなみに、搭載HDDのシーケンシャル読み込み速度は47MB/sec、書き込み速度は45MB/sec。ほぼスペック通りの結果です。

From ブログ


From ブログ


シリコンパワーSSDのシーケンシャル読み込み速度は最大250MB/sec 書き込み速度は最大230MB/secです。Intel330に比べると約半分ですが、SATA3だろうが2だろうが、IDEのキャパまでしか速度はでないので、まあ妥当な結果なのではないでしょうか。他のサイトの数値も似たようなものです。

効果てきめんのSSDに味をしめたので、次はCPUの換装に手を出してみたいと思ってます。

VAIOもXPもまだまだイケる⁉




Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

もう、せっかちなんだから…♡ 孫さまの「やりましょう」

From ブログ

さすが、ソフトバンク!なかなかきめ細かい対応ですね。

やっぱり、孫さまもせっかちな質なんでしょうかf^_^;)



ユケ・ユケ・ソフトバンク!マキ入れて‼


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

風力発電が気になるぞお!③ 国内初の全量買取制度(FIT)対応の家庭用風力発電機が発売されたが…

From ブログ

以前のエントリでも触れた、期待の風力発電。政府も改めて、太陽光以外の再生可能エネルギーを拡大していく方針を打ち出しています。風力は発電量のポテンシャルから考えると、今後ますます、再生可能エネルギーの中心的な存在になっていくのかもしれません。

そんな中、再生可能エネルギー全量買取制度に対応した、連系システム(売電ができる)の家庭用の風力発電機も発売され、注目を集めているようです。しかし、その実力はというと、年間平均風速3m/sで年間発電予測は50kwh。わが街横須賀の平均風速は2.4〜2.9m/sしかありませんので、それ以下ということも考えられます。年間平均風速が8m/sだと、発電量は2160kwhになるそうですが、8mの風がずっと吹いている場所って、果たして住みやすいんでしょうか…?

太陽光発電と違って、風があれば夜間でも発電しますし、わが家はかなり風当たりが強い感じがしていたので、結構頑張ってくれるのかも…と期待していたのですが、50kwhではいくらなんでも…f^_^;)

エアドルフィンメーカーweb

From ブログ

おカネに関しても、わが家は太陽光発電を導入済みなので、風力発電設備を連系で併設した場合、「ダブル発電価格」というものが適用されます。売電単価が1kwhあたり48円→34円と30%程ダウンしてしまうんですね〜。対して、風力発電はFIT対象なので全量売電できますが、いくらkwh単価が57.75円と高額でも、年間50kwhの発電量では、売電金額は年間で3,000円にもなりません。おまけに、導入費用は150万円くらいかかる上、補助金などもないようです。

さらに…風力発電は、プロペラを回転させて発電するため、太陽光パネルと比較すると様々なリスクが伴うようです。プロペラの風切り音による騒音問題や強風時の安全確保、可動部分のメンテナンスなどなど…この機械は音も静かでメンテナンスもかからないというのがウリなようですが…

低発電・高額投資・リスクも高いと、今のところ、わが家の風力発電導入のメリットは、全くと言っていいほどありません。東京電力の電化上手値上を前に、ちっさいお屋根のショボい発電量の強力な助っ人になるかと期待していただけに残念です。 (T ^ T)

やっぱり、風力発電というのは、沖合とか山の上とかヒト気の無いところで、でっかい風車をブンブン回していただいて、ガンガン発電するというのが、そのスタイルなのでしょうね。 !



Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



このエントリーをはてなブックマークに追加


Click here to add a title

facebookページ
『北北東だし、ちっさいし。』を
始めました。
こちらもよろしくお願いします!

Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »