« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

iPad2はDockコネクタにも相性アリ!やっぱりTunewearはこだわってます‼

Click here to add a title

iPad2のDockコネクタを無くしてしまいました。

あんな、あってもなくても良いようなものでも、ついていたものが無くなってしまうと、どことなく落ち着かないものです。今度は、無くしても良いように5個セットのものを買ってみました。

しかし…これが全然ダメ。iPad2は背面にかけて丸みを帯びているため、座りが良くないものが多いのですが、これは、使い方を間違えているのか?と思ってしまうほど、どうにもならない。5個セットなのも外れやすいからなのかしらと勘ぐってしまいます。とても残念( ̄ー ̄)。

仕方がないので、iPhone4sにつけていた、tunewearのeggshellについてきたオマケのキャップをiPad2に戻し、今回購入したキャップをiPhone4sに回してなんとか収まりました。iPad2では使い物にならなくても、iPhoneは側面が平になっているので大丈夫なようです。

それにしても、tunewearのキャップは素晴らしい!iPad2にはピッタリ合うし、材質もしっかりしているので、充電頻度が高く、煩雑につけ外しをするiPhoneにも心強い感じです。わざわざブランドを刻印するだけはありますね。

今回のtunewearといい、以前のエントリで書いたIRUALといい、道具は実際使ってみないと、やっぱりわからないものです。

Click here to add a title

ちなみに、失くしてしまったキャップはコレ。つけ外しはしづらいが、その分しっかりはまっていたのですが…



iPad2・iPhone4sのグッズ関連まとめ

ブルーがあって良かった!LIM'sのiPhoneカバーは気分がアガります。

iPad2は頑丈だぜぇ〜⁉蹴り飛ばされても、へっちゃら!

iPad2関連商品値下続出!で、IRUALのスモークホワイトのケースをGet!

iPad用TPUケース<やっぱり装着しちゃいました編>

TUNE WEARのeggshell(チューンウェア エッグシェル)「ぴったりカバー編」

このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

真鯛づくし6品コース!合計6kgのタイを平らげる(^^)久しぶりに沖釣りに出撃してきました。

Click here to add a title

久しぶりに、沖釣り(船釣り)に出かけてみました。

釣りものは真鯛。我が横須賀の久里浜沖(黒船のペリーが上陸したところ)のタイといえば、ソノ業界ではちょっと有名なスポットなんです。

Click here to add a title

ちょうど今は、春鯛のシーズンで、産卵を控えた真鯛が浅場に寄付き、食欲も旺盛なので、比較的釣りやすく、大物がヒットしやすいといわれています。 当日は、風なし、波無し、天気良しの 滅多にない良い日和。しかも、乗合船に釣人2名の大名釣りでした。

気になる釣果はというと…

2.3kg・800gの2枚!大きさの自己新記録は更新できませんでしたが、私程度のウデならまずまず、というより、めちゃくちゃ嬉しい!ボウズもしばしばの真鯛釣りですから、本命が釣れただけでも御の字です。
お土産に、船頭さんが釣った鯛も、もらったんですが、それが一番大きかった(2.6kg)ってのは、ちょっと悔しいですけどね。

Click here to add a title

そして、夕食は鯛づくし!「釣った魚はすぐに食べないほうがいい」という方も、多くいらっしゃいますが、我が家はその日に食べる派です。なので、妻にも手伝ってもらって(さばくのは、釣人の責任で私がやります)、刺身、しゃぶしゃぶ、潮汁、鯛めし、カマの塩胡椒焼き、タイ中落ちつみれ、とその日のうちに6品に調理!合計5.7kgの鯛は4人家族といえども、なかなか食べ応えがあります。

なかでも、ビックリするくらいうまかったのが、カマ焼き。今回初めてやってみたのですが、コショウとの相性が抜群で、病みつきになりそうです。

Click here to add a title

海の近くに住んでいるわりに、釣りにはなかなか行けないんですよね~天気とか、休みとか、フトコロ具合とか、うまくかみ合わなくて…でも、釣りたての魚は本当にウマいので、ご興味のある方はぜひ一度チャレンジしてみてはいかかでしょう?
私が利用する、大津港の小川丸さんは、自由な感じで、初めての方でも乗りやすい雰囲気ですよ。

小川丸ホームページ
http://www.ogawamaru.com/



このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

万年カレンダー(笑)はいらない。iPhoneアプリLCD Clock

会社のデスクの液晶カレンダーがダメになりました。

Click here to add a title

充電中のiPhoneにその役をやらせられないかと探してみると…やっぱり、あるんですね〜、そういうアプリが。


LCD Clock

かなり定番らしく、レビューの評価も優秀です。早速、インストールしてみると、ほぼ望み通りの機能でした。バックライトが消えていても、しっかり時刻は見えるし、カレンダー・祝日はもちろん、大安などの六曜表示もあって至れり尽くせりです。もちろん、メールのなどの着信表示もちゃんと優先されます。私は使っていませんが、カレンダーと同期したリマインダー機能やアラームもついてます。表示のパターンもいくつか選べます。

Click here to add a title

横位置でも使えますが、カレンダー表示が消えてしまうのが残念!

Click here to add a title

大きな不満はないのですが、強いて言えば、カレンダーは前年同月まで遡りたかったことと、充電する時に自動起動して欲しかったことくらいでしょうか…

これだけキレイなアプリだと、次は立てかけておく「スタンド」が欲しくなります…またまた、芋づる式物欲の日々の到来です( ̄▽ ̄)

Click here to add a title

持ち上げたり、振動を与えるとバックライトが光る設定もできます。
美しい…



↓↓ダウンロードはこちらから↓↓
LCD Clock


このエントリーをはてなブックマークに追加



Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

iPad2は頑丈だぜぇ〜⁉蹴り飛ばされても、へっちゃら!

Click here to add a title

うっかりiPadを蹴り飛ばしてしまいました!

蹴りどころが良かったのか、面白いほどクルクルと回って…その距離約3m。思いっきりカドから着地したように見えたので「あ、イっちまったな…」と。
しばしボーゼンとしたものの、恐る恐る電源をいれてみると…なーんと!フツウに動くじゃないですか!

絨毯の上に落ちたのが良かったのか、IRUALのカバーがしっかり仕事をしてくれたのか、もともと、iPad2がタフなのか…まあ、理由は良くわからないんですけど。

たぶん、たまたま運が良かっただけなんでしょうから、これからは大切に大切にしていきます。ゴメンねiPad!

Click here to add a title

このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

神奈川ではやっぱりHIT最強です!Web「ちっさいお屋根の太陽光発電」を更新しました。

Click here to add a title

Webを更新しました。相変わらず日照厳しく、5ヶ月連続でメーカーの発電予測を下回ってしまいました…(T . T)

ただ、他家との差が縮まってきて、わが家の北北東パネルも、本格的に活動(発電)を開始したようです!

さて、以前のエントリで「ソフバンの北海道試験場データのうちHITの実績が悪いのが解せない」旨を書きましたが、上のグラフを見ていただいてもわかるとおり、神奈川県近辺では、CISにも、ましてやシリコン多結晶にも負けることはなかったのですね。やっぱり、雪のせいなのでしょうか?今後も並行して、トレースして行きたいと思います!


Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

とりあえず…ダイバーシティ東京プラザのガンダムで「燃え上がれ!」

Click here to add a title

先日ダイバーシティ東京プラザに行ってきました!仕事が終わったあと夜の7時半くらいだったのですが、オープン直後にしてはお客さんが少なかったような…土日にブレイクするんでしょうかね?

中のつくりは、最近の三井のパターンで安心感がありますし、ショップもファストファッションやディフュージョンブランドが多く、加えてレストランもファストフードやビュフェばかり。お台場に遊びにきたファミリー向けの、ジャストなのリーシングです(ラウンド1もありますし…)。ま、田舎モンの私としては、同時期オープンした原宿の東急プラザよりは、ずっと親近感を持てますね。もともとのコンセプトが違うから当然といえばトーゼン。

そして、ガンダムです。初めて「等身大」というヤツを見ましたが、デカイですね〜。こんなのが、ガションガション道歩いてたら、やっぱり邪魔!ガンダムのリアル世代なもので、当時はライディーンとかコンバトラーVとかとスペックを見比べて「ガンダムってチッセーよなあ」なんて話してたもんですが…実物を目のあたりにすると、取りあえず気分はアガますなあ!

次は、ぜひ『等身大イデオン』!誰か造っていただきたい!!

Click here to add a title

このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

通販のニッセンでソーラーフロンティアが買えるんですね!ちっさいお屋根でも良心価格、回収は12年くらい?

Click here to add a title

最近届いたニッセンのカタログを見てびっくり!なんと、ソーラーフロンティアの太陽光発電システムが買えちゃうんですね〜昨年末にジュピターショップチャンネルでも売り出したという話を耳にしましたが、まさか、通販雑誌までとは…

まぁ、考えてみたら、ネットでも買えるわけですから、ニッセンに登場するのも当然といえば当然ですね。それにしても、家電製品やお役立ちグッズ並みのカジュアルな打ち出しです!

気になるお値段ですが、2.25kwのちっさいシステムでも、kwあたり単価は43.8万。太陽光発電の場合、設置容量が少なくても工事費自体はあまり安くならないので、その分kw単価は割高になってしまうのが通例(わが家は高かったです…)。なので、この価格なら悪くないと思います。

ネット上では、4.5kwのシステムを「kwあたり31.7万円!」なんて激安業者もありますが、どんなに安くても、屋根が小さくてパネルを載せられなかったら意味がありません。以前、ソーラーフロンティア社自らキャンペーンを行った時の価格よりも、安くなってはいます。

今回のニッセンの場合は、買い物券3万円分がついてくるので、実質42.4万円/kwとさらにお買い得。これまた、以前お知らせした神奈川県ソーラーセンターの提供価格よりも割安です。そのうえ、国の補助金を入れるとー3.5万円/kw(残念ながら今年は金額が下がってしまいました↓)ですから、実質のお値段は、38.9万円/kw! 2.25kwシステムの総額で87.6万円となります。

通販のスケールメリットを見込んでの特別価格なのでしょうが、「ソーラーパネルは黒がいい!」のTVCF効果とあいまって、ターゲットの主婦層にはたまらなくササってしまいそうです。久々のフレーズですが…


恐るべし、ソーラーフロンティア

安いけど、従来の多結晶シリコン以上の発電量、そして、より長い保証…。そして個人的には「小容量でも割安感アリ」というのがポイント高いです。「屋根が小さいから費用対効果が悪い」と太陽光発電の導入に二の足を踏んでいる方も一考の余地アリ!です。我が家では、2.25kwでも2面設置になってしまうので、結局割高になってしまうんでしょうけど( ̄▽ ̄)

ちなみに、ニッセンのまわし者ではありませんよ!念のため。

Click here to add a title

ところで、ニッセンに出ていた回収期間は、昨年度の補助金額で試算していましたので、私なりのやり方で試算し直してみました。

わが家の太陽光発電導入前といえば、 年間消費電力は約5000kwh

東京電力の従量電灯 40A の契約だとすると
基本料金 1092円×12=13,104円
月平均 5000kwh÷12=417kwh
1段目(〜120kwh) 17.87円/kwh⇒17.87×120=2,144円
2段目(〜300kwh) 22.86円/kwh⇒22.86×180=4,115円
3段目(300kwh〜) 24.13円/kwh⇒24.13×117=2,823円
合計 122,088円現状は燃料調整費がかさんでいるので、

年間電気代は12.6万円くらいになります。

ソーラーフロンティアの発電予測はhttp://www2.sun-loves-black.com/simulation/ 南向き、1面設置、屋根傾斜30° 、設置容量3kw で3,229kwh/年間なので、

2.25kwであれば、だいたい2340kwh/年間となります

わが家の昼間(発電する時間帯)消費電力は約40%
5,000kwh×40%=2,000kwh
売電量は2,340kwh-2,000kwh=340kwhとなり、

売電金額は340kwh×42円=14,280円

同時に、上記の発電量の自家消費分2,000kwhが相殺されるので

年間に買う電力は5,000kwh-2,000kwh=3,000kwh

上記同様に電気代を計算すると61,394円

ここから売電金額を引くと
61,394-14,280=47,114円

燃料調整費を考慮すると5万円くらいでしょうか、電気代6割カットです!

そして、設置費用を導入前・後の電気代の差額で割ると…

87.6万円÷7.6万円=11.5

12年以内で元が取れることになります。

ニッセン試算とほぼ同じ結果となりましたが、これを高いというか、安いと思うかはみなさん次第。うまくいけば、さらに地方自治体の補助も受けられるので、回収期間は短縮されます。

電力不足な夏の到来の前に、自分で電気をツクルことを検討する良い機会かもしれませんよ\(^o^)/

ニッセンの太陽光発電無料見積りはこちら
http://www.nissen.co.jp/sho_item/regular/8606/8606_61121.asp?book=8612&cat=keysch&bu=2&thum=keysch&search=2


このエントリーをはてなブックマークに追加

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。ソーラーフロンティア購入検討中の方必見です



Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

3月の発電ランキング

Click here to add a title

恒例のソーラークリニックさんの発電ランキングです。

1714位中、1607位です。

おしりから6%と先月に比べて、さらに順位を下げてしまいました。上位の顔ぶれを見てみると、HIT vs CISの様相で、シリコン多結晶は分が悪いようです。

とはいえ、発電指数は100。わが家はわが家なりに、3月も順調に機能しているようです。



3月期の発電・料金の実績を更新しました。
Sun

Web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』
もよろしく


ソーラーフロンティア(CIS)やパナソニック(HIT)パネルなど、生データで実力を検証中。購入検討中の方必見です!

このエントリーをはてなブックマークに追加



Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

ソーラーフロンティアは雪にも強いの!?ソフトバンクが太陽光発電実績を公開

Click here to add a title

ソフトバンクが、太陽光発電各社パネルの発電量を生データで公開しています。昨年末、北海道の帯広市と苫小牧市に、太陽光発電試験場を設け、国内外10社のパネルの発電量データをWeb上で確認できるようになっています。

「どのメーカーのパネルが、どれだけ発電するのか?」太陽光発電に興味がある方なら、誰もが気になるハズ。でも、一般家庭では、別々のメーカーを同時に設置することは現実不可能だし、他のお宅の実績を参考にしようにも、エリアや方角が自宅とは違っていたりと、「ホントのところ」は意外とわからないものですよね。

ソフトバンクの試験場なら、同条件で計測されているだけに、実際の発電能力が一目瞭然!と思いきや、ちょっと気になる点も…。というのも、パナソニックのHITパネルの実績が低いからなんです。

3地点合計で一位のソーラーフロンティアについては、スペック以上の性能であることを、当ブログでもイロイロな角度から検証してきました。シリコン多結晶以上の発電量なのは間違いなさそうですが、HITパネルをも上回る実績となると「うーむ」となってしまいます。というよりも、むしろHITパネルの発電量が低すぎる印象です。

SB1
SB2

私のWebでも実際の発電量を元に、追跡比較をしていますが、CISパネルがHITパネル以上の発電量を示したことはありませんでした。ましてや、HITが多結晶にも負けてしまうなんて…。太陽光発電導入の際、費用が折り合わずに泣く泣く多結晶でガマンした身としては、割り切れないものがあります(それがホントなら良い選択だったわけですが)。

もっとも、私の比較方法は、生データを元にしているとはいっても、シロウトのお遊び程度のもの。「同条件での発電データ」ほどには、真実味を感じられないかもしれません。ただ、かなりシビアに算出しているメーカーの発電量予測で比較しても、ソーラーフロンティアよりHITの方が上だったことを考えると、ナンデ、イッタイ?…と。

原因をいろいろ考えていく中で、ひとつ思い当たったのは雪。ソーラーフロンティアのCISパネルは陰の影響を受けにくい特性があります。一部分に雪が残ってしまった場合、他のパネルに比べて、出力の低下が少なかった…のか?

SB3

HITとこれだけ差をつけたソーラーフロンティアのパネル。メーカー側の「雪に強い」との主張も、あながちウソではないのかも…。実に興味深いデータです。今後の推移も見逃せませんね!


←ソーラーフロンティアの見積りなどはこちらから!

ソフトバンク太陽光発電データ公開のWebページはこちら
http://www.sbenergy.co.jp/PVMS/


このエントリーをはてなブックマークに追加

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です




Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

太陽光発電導入2周年。でも、3年目初日から、いきなり0kwh!(T . T)

Click here to add a title


わが家の太陽光発電"ちっさいお屋根の発電所"は、2周年を迎えました!総発電量は4516kwhと、控えめですが、当初の発電量予測通り、2200kwh/年程度の推移です。

でも、記念すべき3年目第一日は、なんとラブゲーム!


Click here to add a title


春の低気圧にやっつけられてしまいました(T . T)。日照が厳しかった昨年同様、幸先の悪い滑り出しですが、何とか今年度は、調子をあげていただきたいものです。


太陽光発電Web「ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかも、ガス併用。」も、2周年を期に新しいシリーズを始めていきたいと思っています。乞う、ご期待!です。




このエントリーをはてなブックマークに追加


Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です






Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

ガス代値下というけれど…思いっきり、高くなってますよ〜!

Click here to add a title

先月(3月)の8日から、東京ガスのガス料金が値下げになっています。料金の原価自体を見直す本格改定で、2008年以来4年ぶりのことだそうです。

Click here to add a title

標準的な家庭で、一ヶ月90円程度値下げになるというので、ガス併用のわが家としては、少なからず期待しておりました。

Click here to add a title

基本料金は若干引き上げるものの、単位料金を値下げして、ガス代全体を引き下げる算段のようです。

しかし…

今年 前年
Click here to add a title PhotogenePhoto

前年同月と比較してみると、基本料金はもちろん上がっているし(+29.4円)、単位料金もなんと109%増し(+11.5円/m3)。これで本当に値下なのでしょうか?
基本料金29.4円+448.5円=478円値上げになってしまいました。

Click here to add a title

震災後、原料費が上昇しているのでしょう。まあ、月間で500円ですから、ガタガタ言うなという向きもありますし、また、値下げがなければ、もっと高くなってますよ…という考えもあります。でも、わざわざアナウンスをしてくれた割には、残念な結果です。

ところで、青いクマって気色悪くないですか? 絵のタッチもホラーっぽくて、どうも好きになれません。今回初めて「火ぐまのパッチョ」君(ちゃん?)なのだと知りました。( ̄ー ̄)

おかげさまで、累計5万アクセス超えました。訪れていただいた皆様、本当にありがとうございます。
のんびりしたブログですが、今後ともよろしくお願いします。\(^o^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

プチ老眼鏡と言われても手放せない!疲れ目予防メガネレンズ「ニコン リラクシー」

Click here to add a title

前回のエントリで「電車の中でiPhoneの画面はキツい」と書きましたが、年齢とともに眼が衰えてきているのを、認めないワケにはいきません。iPad2を先に手に入れたのも、「画面が大きいから」なんです。全く、トシは取りたくないもんです…( ̄ー ̄)

でも、最近はずいぶんと調子が良くなっているんです。メガネのレンズのおかげです。ご存知の方も多いと思いますが、パソコン用レンズなどと謳って、眼の負担を軽減するレンズが結構出回っています。私も昨年の年末から使い始めてみましたが、これが非常に具合がイイ。

近視+若干の乱視ですから、老眼(遠視)にはなりにくいと思っていたのですが、パソコンや本など近くを凝視したあとに、遠くに視線を移すとピントがなかなかあわなかったり、ありがちな目から離さないと小さな文字が見えにくくなってきたりして、「そろそろヤバいかなあ」と。いきなり老眼鏡や遠近両用レンズは抵抗があったので、今回の「リラクシー」を使ってみることにしました。ショップの人に聞いてみると、レンズの上半分は通常の度数で、下側に行くに連れて弱くなっているそう。それって、遠近両用じゃないかと思ったのですが、それほど、差をつけている訳でもなく、近くを見ている時の負担を軽くする設計だそうです。

半信半疑で使い始めたのですが、明らかに違いを実感。遠近のピントの切替もスムースになっているし、なにより通常のレンズのメガネにかけた時の負担がスゴイ。今まで、ずいぶん目に負担をかけていたのだあ…と妙に納得。使い始めて3ヶ月、もう手放せないモノのひとつになってしまいました。

プチ老眼鏡と揶揄されようがいいものはイイので、何本か持っているメガネを、全部リラクシーに替えたくなってしまいます。特殊なレンズにしてはお値段も手頃ですし、一番お安い「ライト」タイプでも十分その効果を味わえます。疲れ目の方、ちょっと手元が見にくくなってきた近視の方には、ホントおすすめです。


Click here to add a title

ちなみに、フレームは「オルグリーンの「 エクスプローラー」モデル。デザインはデンマークですが、製造は日本。世界のメガネ生産のうち2割が日本製で、海外のデザイナーさんの評価も高いんですよ!ポール・スミスなんかも全て日本製だったはずです。

話がそれましたが、このオルグリーン。知名度はイマイチですが、アジア人の顔の大きさに合わせたモデルを出していて、見た目よりずっと軽いし、かけごこちも良いですよ。こちらもおすすめです。




Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

iPhoneは健康にいい?使って10日間のインプレッション


iphone / twicepix

iPad2にiPhone4sが加わって10日目。以前のガラケーでストレスだった、iPadへの画像転送が劇的に改善されました!フォトストリームのおかげで、ガラケーで撮った画像を、一つひとつメールで転送する手間から解放され、とても良い具合です。

それから、iCloud。思った以上に良くて、Safariのブックマークとかメモとか、Wi-Fi環境下でなくとも同期してくれるので、iPadとiPhoneをほぼシームレスで使えます。やっぱりAppleは便利だな〜と。

そんな便利さが加って、生活にもほんの少し、変化が出てきました。iPadだけの時は、電車の中で見たり打ったりしたかったので、座るためにわざわざ電車を一本見送ったりしてたんですね。でも、iPhoneを手に入れた今は、電車で立つことが多くなりました。iPhoneなら立って打てますから!(ま、iPadでもできなくはないけど、多少の技術と根性が必要)多分、座るよりカロリー消費とか筋力とか、健康に良いのでしょうし、次の電車を待つ5分10分を短縮できるので、行動のテンポが半拍くらい早まった気がします。これって、今流行りのライフハック?なんて…違うんですけど、気分だけでも、"ハックな感じ"でいってしまおうと。春ですから!

Click here to add a title ひとつ難を言えば、揺れる車内+(iPadより)小さい文字で、目が疲れること。いつのまにか、画面を目から離して見ている自分に気づくと、結構ヘコみます。眼は鍛えられないので、ズーム機能を最大限活用して頑張りまーす。


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

ブルーがあって良かった!LIM'sのiPhoneカバーは気分がアガります。

Click here to add a title

カバーなしのiPhoneもストイックな感じで良いのだけれど、どうも青いケータイでないとその気にならない(ってどんな気?)。
全くのワタクシゴトですが、息子がまだ小さい頃「父ちゃんのケータイは青ね、男のコだから!(^O^)」と決めてから、青い筐体だけを使ってきたもので…

Click here to add a title

iPhoneは青色がありませんから、ケースは必要。そして、娘のお土産とか妻とお揃いとか、ガラケーから継承しなければならないストラップもあったので、どうしても、ブルー×ストラップ穴付きケースを見つけなければなりませんでした。
ALLシリコンは妙に厚いし、メタルは重くなるしで、結構難航する中、やっと見つけたのが『LIM'sデザイン』。

Click here to add a title

ブルーに加えて、古いMacファンにはたまらないレインボーカラーが、なんともイイ感じ。嵩張るほどでもないし、もちろん、ストラップ穴付き!お値段も可愛くて、即GETでした!




Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

Siriはやっぱり女の人?『柴犬のフケ対策』を頼んでみた。

Click here to add a title

同じiOS5.1とはいっても、iPad2には無くて、iPhone4sにだけあるもの。それは「Siri」。iPad2しか持ってなかった私にとっては、興味深々のギミックです。
でも、40ヅラ下げたおっさんがiPhoneに向かってブツブツ言ってるのは、あまり美しい図だとは思いませんので、出来るだけ触れないようにきたのですが…やっぱり、

しゃべってみたい!!

iPhone4sのあんなCMを見せられたら、居ても立っても居られないってもんです!何でも出来ちゃいそうじゃないですか!
"あんなCM"はこちら⇒http://www.apple.com/jp/iphone/videos/#tv-ads-farmersmarket

で、何をお願いしたかというと、「柴犬のフケ対策」。柴犬って一年の半分くらいは、毛が生え変わってる。わが家の「こはる」嬢は、もともと乾燥肌らしく、抜毛のシーズンになると「フケ」がすごいんです。なので試しに、その対策をSiriに頼んでみました。

             
Click here to add a title 私 「『柴犬のフケ対策』は?」
Siri 「『柴犬のフケ対策』は理解できません」
私 「そーかあ、ちょっと難しかったかなあ」


             
Click here to add a title 私 「じゃあ『柴犬』。これなら何か出てくるでしょ。ちゃんと漢字に変換されてるし」
Siri 「『柴犬』は理解できません」
私 「あっ、そう…ま、犬の気持ちなんて解らないよねえ。飼い主でもわかんないもん。」


             
Click here to add a title 私 「さすがにこれなら大丈夫だよね。じゃあ…『フケ』」
Siri 「『浮気』は理解できません」
私 「…なんか、怒ってる?そりゃ、女の人には男の浮気ゴコロは理解できないかもしれんが…って、なぜココで浮気?(゚o゚;;」


あ…
浮=フ  気=ケ  ってこと?ずいぶんとアクロバティックな使い方をしてきますねえ。一瞬、たじろいてしまいました(; ̄ェ ̄)。プログラマーがよっぽど考えすぎなのか、それとも、ソッチの方の話題が好きなのか…
センテンスの中では、ちゃんと「フケ」と変換されているのに、なぜ単語だと「浮気」になってしまうんでしょう?Siriさんてノルウェーの方らしいので仕方ないのですかね。次はもっと上手い聞き方をしてみます。

いやはや、何はともあれ、Siriさんお疲れさまでした!

結局、フツーにネットで調べて、フケ用の薬を買いました…( ̄▽ ̄)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

アンチグレア派にはコレ。光沢派にもにもオススメ。マイクロソリューションの高精細プロガード アンチグレアフィルム iPhone4s用

Click here to add a title

デジタル小物って、使う人の好みで180°評価が変わるものですし、イロイロいいこと書いていて、実物はがっかりなんてことが、少なくないのもまた事実。でも、これは結構スゴイです。質実剛健 と言うか、「プロ」の名に恥じない各所へのこだわりが感じられる、非常に良い買い物でした。

パッケージは手作り感満載で、正直「うーん…大丈夫か?」って印象でしたが、開けてみて、ちょっとビックリ。

Click here to add a title

1.クリーニングクロスがでかい
今までのは「とりあえずつけときましたあ( ̄^ ̄)ゞ」的な、切れ端程度のモノが多かったのですが、これだけ大判なものがついてくると「ぜひ、しっかりと拭き取っていただきたい!」という意気込みすら感じられます。

2.ヘラという名のダンボールの切れ端が無い
いっそ、潔いです。だって、ついてても役に立たないから。

3.ホコリ取りのシール?
なんか大仰すぎて使わなかったけど、ホコリに対する神経質なまでのこだわりは好感が持てます。絶対にホコリが入らないように、最大限の手段を講じようという、愚直なまでのスタンスが存在します。

Click here to add a title

4.貼りつけ易さ
とにかく不器用なので、大概はここで敗れ去るのですが…
マイクロソリューションのは、シート自体が厚いから、位置さえ決めてしまえばバッチリ貼れます。ヘラなんか使わなくても、気泡もなし。
そのうえ、無料の貼り付けサービスもあるので、作業が心配な方にも心強い。

と、キレイにしっかりと貼るための基本スペックを、ユーザー目線で追求した内容になってます。

5.そして肝心の使い心地は…
最初は妙にキシキシしていましたが、2・3日経つと非常にスムース。また、アンチグレアフィルムには付き物の色のにじみ感も抑えられていて、「高精細」を謳うにふさわしい。以前iPad2に貼っていた、tunewearのフィルムも悪くなかったが、それ以上のような気がする。

Click here to add a title
前・背面2枚セットで、630円は安い!新型への切り替えで、61%オフのセール中だそうです。アンチグレア派はもちろん、光沢派の方も一度お試しいただく、良い機会かも…まずはAmazonへ急げ!



Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

(ほんとーに)『ソーラーパネルは黒がいい!』のだ!と、やっと言い切れちゃいそう…ソーラーフロンティアの評判は真実!?

Click here to add a title

以前「(ほんとーに)『ソーラーパネルは黒がいい!』のか?」というエントリを書きました。当時、ソーラーフロンティアさんがTVCMの中で、そんなキャッチフレーズを使っていたので、「ちょっとそれは言い過ぎなのではないか?」と。まあ、どちらかといえば、アンチ的な内容だったんです。

でも、その後イロイロ調べてみると、『ソーラーパネルは黒がいい!』というのも、「結構ほんとかも」と思えてきたので、「メーカーのアピールが何でマユツバに思えるのか?」とか、実際に生データで発電量を比較をしたり、と、ソーラーフロンティアの言い分を、自分なりに確かめてきました。

そんな中、ソーラーフロンティアのCISパネルと京セラの多結晶シリコンパネルを両方とも設置している方から、先日コメントをいただきました。

曰く、
『山の家に京セラの2kw/aとソーラーフロンティアの1.9kw/aの装置つけていますが、同じ屋根 同じ向き 長野県佐久市の雪有り地帯では、京セラ完敗です。』

うーむ…やはり、そうなのかあ。私のweb「ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかも、ガス併用。」で検証しているデータでも、同じ傾向が出ていますが、素人の算出なので、「誤差があるかも…いやむしろ、誰か違うと言ってくれ〜」と、京セラユーザーとしては「オマエそこ違ってるよ。京セラの方が頑張るよ!」くらいのご指摘を、実は期待していたのですが、残念ながら(?)CISの方が発電することは確かなようです。

さらに、
『雪の朝でもしっかりパワコン4時ぐらいからお目覚めし、夕方も京セラパワコンが落ちたあとでも、まだ夕日で発電してくれています。太陽光と言っていますが赤外線も吸収しているみたいです。』

スゴイです。我が家は横須賀なので、雪は滅多に降りませんが、今時期の発電開始は6時くらいですかね…( ̄ー ̄)

そして追い打ち。
『メーカー公称値よりかなり高い発電率と保証20年も魅力です。パワコン類は10年ですが発電効率下がったパネルは診断して新品交換してくれます。』

ちょっと前まで、保証なら京セラと言われていたはずなんですが…。ちなみに、ソーラーフロンティアの保証には、有料の定期点検を受ける必要があるそうです。(ここは京セラと一緒ですね、ホッ…)

安くて、よく発電して、保証もいいし、製造エネルギーも少なくて済む、そのうえ、国産…「ソーラーパネルは黒がいい!」と言い切られても、返す言葉がなくなってまいりました。いよいよ、CISなど薄膜の非シリコンパネルへの世代交代が進んでゆくのでしょうか?

我が京セラのウリと言えば「長期信頼性」。住宅用ソーラーパネルの草分けとして、導入実績No.1を謳っています。CISとの対決に決着がつくのは、少し先の話なのかもしれませんが、ちょっと分が悪い感じですねf^_^;)



Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です



Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

プラムの花が咲きました!iPhone4sの『HDR』は、なにげにスゴイ‼

Click here to add a title

Click here to add a title

4月1日です。新年度です!
わが家のプラムも花をつけ始めました。今年はどのくらい収穫できるのか、とても楽しみです。まったく手をかけていないのに、毎年実をつけてくれる、ケナゲなプラムさんです。
さて、話は変わってiPhone4s。今更ですが、切り替えです(ソフバンの2年縛りからやっと開放されたので!)。ガラケーとの画像連携の煩わしさから、ようやく開放されました!iPad2のあらーいカメラを無理クリ使うことからも…。というわけで、期待のiPhone4sカメラの実力を試してみました。
iPhone4sを使ってみるまで知らなかったのですが、HDRという露出補正機能がついていて、上の2枚は同じカットをノーマルとHDRで撮影したものです。というより、写真アプリの設定で、両方残しただけなんですけどね。

Click here to add a title

銀塩フィルム時代に、多少カメラをかじった方なら、「露出は適正を真ん中に、アンダー、オーバーの計3枚は撮っておきましょう」なんてtipsに懐かしさを覚える方もいらっしゃると思います。私も、その言葉の通りに撮ってみて、同じような写真が3枚づつ出来上がってしまい(当たり前ですが…)、閉口した記憶があります(^^;;
このHDRは、その『3段階露出』を行った上で、さらにそれぞれの良いところだけを   に合成する!というデジタルならではのワザを見せてくれる仕組みなのだそう。上の写真ような、明るいところと暗いところが混在するシーンで力を発揮するはずですが…。まあ、ノーマルに比べれば、シャドー(暗いところ)の潰れが少なく、柔らかいトーンの写真になっていますね。実際の効果のほどはともかく、こんなことを撮影時にやってしまえるなんて、ほんとにスゴイ時代になりました(って書くと、とても歳をとってしまったような気がする…)

買ってまだ2日目で、いじくり倒せてないiPhone4sですが、これからは少しづつ、使用感などをアップしていきたいと思います。すぐに『5』が発売されてしまいそうですけどね( ̄ー ̄)

わが家のプラムの収穫実績2011はこちらー
http://hug-hug.way-nifty.com/blog/2011/06/post-8d47.html


Posted from DPad on my iPad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »