« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

『新 アレ コレ ソレ キャンペーンとしてiPhone家族無料キャンペーン』を開始。やっぱり実質"無料ではない"けど、外でWi-Fi使えるiPodTouchとしては◎。或いは、お父さんの"免罪符"か?

iPhone4Sキャンペーンネタ再び。
以前、iPhone4か4Sを買ったり、持ってたりすると、iPad2が月額料金0円〜で使える(貰えるではない)という、ちょっと複雑だけど、なーんだって感じのキャンペーンについて書きました。その期間も本日限りとなり、何かをヤルに違いない…と思っていたら、まんまと始めてくださいました。 でも、今度のはすごく控えめです。
こんな感じ。

1322625013620.jpg

説明ページも明朝体のPDFで何かそっけない。
12月1日からドドーンと行くのでしょうか?

さて、今回もiPhoneを持っていない私は蚊帳の外です。
「無料度合い」は上記のiPad2キャンペーンの時と同じ仕組みです。2回目なので、「SBで言うところの無料」にユーザーの方が慣れてしまっているのでは?と思ってしまいます。まさに「継続は力なり」です。
一応概要を書いておきます。

対象者:12月1日〜1月31日にiPhone4を4Sに機種変更した人
近々(例によって)対象者拡大予定らしい

1322625019029.jpg

「無料」のポイント
◉ゼロから定額に加入できるので0円
(3Gをつかわなければ)
↑上記に関してはこちらのエントリでも触れています >
◉ホワイトプラン無料(2年だけ)>
◉ユニバーサルサービス料無料(2年だけ)
◉契約事務手数料無料
◉ソフトバンクWi-Fiスポット無料(2年だけ)

今回このキャンペーンを「無料」にこだわって利用するメリットがあるとすれば、最後のWi-Fiスポットくらいですかねえ…

キャンペーンを利用せずとも、機種変更をしたあとの「4」はiPodTouchと同じ(ハズ)。外でWi-Fi使うつもりがなければ、ワザワザ七面倒くさい手続きをしなくとも、家のWi-FiやPCのiTunes経由で同期もできるし、バッテリーの持ちが悪いiPhone4Sの補助として(カメラとか音楽とか)十分活用できるのでは?と思いますが…

ただ、「家族無料」の家族 の方にシフトして考えてみると、また違った構図が見えてきます。無料はおいといて、普通にパケット定額に加入して、身内にあげちゃうやり方。ソフトバンクのHPにも当然のようにのってます。

1322627427103.jpg

「4から4Sに変えたいけど、2年シバリが残っているからなあ…また、かみさんに怒られちゃう」みたいな、迷える世のオトーサンたち「そーいえば、息子(娘)もiPhone欲しがってたな〜!」なんて思い当たればビンゴ!罪悪感に苛まれず、大手を振って機種変できるし、息子(娘)にも「これ使っとけ」なんて、大人のヨユーを示しつつ、ズイブンな面目躍如となっちゃうってもんです。ただ、今時は子どもも携帯電話を持ってるし、だいたい2年シバリだしで、彼らが今持っているケータイをどうするかが問題ですが…

まぁ、中学生のファーストケータイがiPhone、みたいな図式はしっくり来るので、スマホユーザーの 「早期囲い込み」なんてウラの意図も、あるんだか、ないんだか…孫さまのやることなので、いちいち勘ぐってしまいます。

親子に限らず、妻→夫、兄→弟、支払いが同一なら適用されるので、子→親なんてのもありそう。こんな世の中ですから「これをクリスマスプレゼントに 」なんてことが流行っちゃって、どこの家でも「お古の4」がリボンかけられて飛び交う…うーん、無いわぁ(−_−;)
無いけど、あったら、それはそれで、ECO?という捉え方もあるので、今後に期待しましょう。

というわけで、今回のキャンペーンも、ユーザー目線では「無料」ではなく、「実質は無料でない」ものでありました。

しかし、4Sってそんなに売れてないんですかね。史上最高に売れたiPhoneではなかったでしたっけ…それとも、仕入れすぎちゃってテンパっちゃってんですかね。ここまで手を緩めずイロイロやられると、むしろ応援したくなってしまいます。

なんといっても、一万人の雇用を創出しなければならない孫さまですから、スマホごときで倒れるわけにはいかないのだ!

ユケ・ユケ・ソフバン どこまでも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

iCloudは使えないけど、xpを高速化してみた

1321772566803.jpg

以前のエントリでも書きましたが、iCloudを使えないWindows xp。ですが、dropboxやWi-Fi同期で、かなり便利度はアップしました。ただ、肝心のPCの中身がくたびれてしまっていて、起動は遅いし、ソフトのインストールもままならない状況。「年末にはPC買替え♪」なんて思ってましたが、スゴく有用なサイトを見つけてしまいました。

Windows xp高速化.com

そのままズバリではないかあ!というわけで、早速いじってみました。システム設定→レジストリ→バイオスと段階を踏んでやっていくのですが、レジストリなんて当然ワカリマセン。ビビりながらも設定してみると、これが結構いい感じ。さすがにバイオスまでは手が出なかったのですが、「Windows xp高速化.com」さんso goodです!タダでここまで教えていただけるなんて!!

やってみて、ハッキリと体感できたことは…

・PCの起動が格段に早くなった!

・フォルダの表示や開け閉め動作のキビキビ感up!

・IE(まだ"6"ですが…)が相当サクサク動くようになった!

何より、Cドライブに余裕が出て「まだまだ、イケるぜ感」がグッと高まってきたのが良いです。

1321772567602.jpg

Cドライブに6.6GBの空きが増えました!

これなら2014年まで大丈夫かも!?ロートルのxp機をお使いの方にはオススメです。

以下は「Windows xp高速化.com」さんの高速化ポイントに沿ってやったことの一覧です。私のvaioは問題なく動いています。長文なので、「とにかくスグに高速化したいんだあ!!!」という方は、跳ばしてこちらへGo! Windows xp高速化.com

ちなみに私のPCは…

vaio VGC-M53B/D 2005年製

OS:xp home sp3

CPU:celeron2.8GHz

メモリ:1.5GB(512MB+1GB)

HDD:250GB

太字が設定した項目

高速化-01 [ 視聴効果排除 ] 編

1.[ パフォーマンス ] を優先させる

2.[ 壁紙とスクリーンセーバー ] をなしにする

3.[ システムサウンド ] をオフにする

4.[ Windows XP 起動時のロゴ画面 ] を非表示にする

高速化-02 [ 自動起動プログラム停止 ] 編

1.不要な [ スタートアップメニュー ] を削除する

2.不要な [ 自動スタートアップ ] を無効にする

3.不要な [ サービス ] を無効にする

高速化-03 [ 不要ソフト削除 ] 編

1.不要な [ Windows コンポーネント ] を削除する

2.不要な [ ソフト ] を削除する

3.不要な [ フォント ] を削除する

高速化-04 [ ハードディスク最適化 ] 編

1.[ ディスク クリーンアップ ] で不要なファイルを削除する

2.[ ディスク デフラグ ] で断片化を解消する

3.ハードディスクを [ NTFS ] 方式に変換する

高速化-05 [ Dドライブ利用 ] 編

1.[ マイドキュメント ] をDドライブに移動する

2.[ 一時ファイル ] をDドライブに移動する

3.[ インターネット一時ファイル ] をDドライブに移動する

4.[ 仮想メモリ ] をDドライブに移動する

高速化-06 [ レジストリ編集 ] 編 Vol.1

1.[ メニュー表示・ウィンドウ開閉 ] を速くする

2.[ アイコンキャッシュ ] を増やす

3.[ ショートカット検索機能 ] をオフにする

4.[ CPU処理の優先度 ] を変更する

5.[ ワトソン博士 ] を停止する

6.[ DLLファイル ] をメモリから開放する

7.[ ハードディスクのアクセスロス ] を減らす

8.[ 割り込み処理 ] をスムーズにする

9.[ 動画ファイルが入ったフォルダ ] をすばやく表示する

高速化-07 [ レジストリ編集 ] 編 Vol.2

1.[ メモリ ] を最適化する

2.[ カーネルメモリ ] を非ページプールに常駐させる

3.[ 2次キャッシュのサイズ ] を最適化する

4.[ レジストリ ] を最適化する

高速化-08 [ BIOS設定 ] 編

1.[ ドライブの起動順 ] をハードディスク最優先にする

2.[ 起動時のチェック項目 ] を省略する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

iOS5ならここまでできる。Wi-Fi同期でxpでもUSBコードから開放!

1321772610750.jpg

iCloudが使えず、iOS5の恩恵薄いWindows xpですが…全くダメ×2ではなかったのですね。いやあ、気がつきませんでした「Wi-Fi同期」

PCがiPad2と同じルーターの配下に入っていれば、iPad2を充電する時に自動で同期開始。また、PCでiTunesを立ち上げ、手動で同期。ってことでしたので、これを機会にPC用にWi-Fi子機を購入し無線化(今はずいぶん安くなったんですね〜1300円って…)。

iTunes10.5にアップデートする時は無視しちゃったんですが、やってみるとホント楽ですね。完全にコードから開放され、名実ともにリビングPCとなった感じです。ソフトバンクがくれたfonルーターでも、ちゃんと動きましたよ! 画像にある設定だと、iPadの電源が入っている時に、PCを立ち上げるたびにiTunesが自動で立ち上がるようになってしまいます。うっとうしい方は、一番上にある「このiPadを…」のチェックを外すと良いです。

■未設定の方は…

一度USBコードでPCとiPadをつないで、iTunesを立ち上げ→デバイス→概要→Wi-Fi同期 にチェック するだけでOK

※もちろん、PCの無線LAN化は必要です〜(^^)

私が購入したモデルはコレ。スピードも72MBは出てますので十分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

10月期の発電ランキング

1321783240542.jpg

1395位中、1310位です。

お尻から6%とちょっと、ランクは下がってしまいました。

秋分から春分までの太陽高度が低くなる時期は、北北東面のパネルがほとんど仕事しなくなるので、かなり厳しい結果となってしまいます…(ーー;)それでも、好天に恵まれたので、昨年よりは発電がちょっぴり伸びました。

ウェブを更新しました!10月期の発電量・光熱費を公開中
Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
★ 通年人気企画!生データから各社パネル別の実力を比較。購入検討中の方必見です
    注目のソーラーフロンティア(CIS)の発電効率も上昇中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

iOS5.0.1 が勝手にダウンロード!それはスゴイが…

1321378767352.jpg

iOS5.0.1がリリースされました。
バッテリー消費の問題解決のためらしいのですが、あまり効果がないことをAppleも認めているようです。むしろ、さらに悪くなってるなんて記事もあって、何だかよくわからない具合です。ただ、iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャーに対応したようなので、そこは良かったんじゃないかと…我がiPad2もいつかは(スグに?)旧型になってしまうのでしょうから(^_^;)見捨てないアップルに好感が持てるってもんです。なんてことを思ってるあいだに…

設定アイコンにバッジが! 1321378768020.jpg

アップデートプログラムを、勝手にダウンロードされていました。コレが「5」かあ!本当にPCいらないや、と感心しつつも、なんか押し付けがましい感じもあって、ちょっと引っかかってしまいました。アプリのアップデートは便利だと感じるのですが、OSを勝手にダウンロードされちゃうのは不安を覚えてしまいます…。

一応、インストールまで自動化されてはいないようですが、ダウンロードされちゃったモノの消し方もわからないので、取りあえずインストール(←このヘンの巻かれ加減が(。-_-。))気になっていたシステムの肥大化はなかったものの、バッテリーの持ち具合は、正直「?」もともと、iPad2のせいか、スマホ使ってる人たちが言うほど、バッテリーの持ちが悪いとは感じられません。アップルのフレーズ「10時間使える」は、あながち大袈裟ではない感じです。
ま、使用時間が長くなることはもちろん歓迎なので、今後に期待したいところです。

iPadのバッテリーはデカイ!↓
iPad 2でどこが変わった? 完全にバラバラにして徹底分解検証!

iOS5.0.1アップデートは効果あるんだかないんだか…
【緊急検証】iOS5.0.1でバッテリー連続駆動時間はどれだけ改善したか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

アドビ(Adobe)がモバイル向けの「Flash Player」の開発を中止。手放しで喜べないのはワタシだけか?

1321193643280.jpg

アドビ(Adobe)がモバイル向けの「Flash Player」の開発を中止したそうですね。今後はHTML5にシフトしていくとか…AndroidやBlackberry向けの「Flash11.1」は予定通りリリースするようですが、それ以降は、メインテナンスだけになるそうです。

アドビの開発者自身が「開発者はAndroidとiOSの両方で使えるアプリを作成したがっている」と言っちゃっていて、ならばFlash嫌いのAppleにあわせてHTML5に集中しよう…ということみたい。これで携帯端末のウェブ標準争いはジョブス氏の勝ち!なんて記事も多いですよね。

私もHTML5 vs Flash = iOS vs Androidのように捉えていたのですが、よくよく調べてみると、HTML5自体はMicrosoftもGoogleも支持しているので、思い込んでた図式とはちょっと違う。単に、Flashについて、ジョブス氏が毛嫌いし、Adobeは頑なにすがりついていた…ということかなあ、と。

彼が、けちょんけちょんにコキ下ろしていたのは(先頃出版された伝記を読むと)、過去に人気ソフトの移植をAdobeに断られたことを、相当、根に持っていたから、らしい。もっとも、Flashのベースは10年以上前のものだし、肥大するプラグインとか、CPUの負荷が大きくバッテリー消費が激しいとか、もともとモバイルデバイスには向かない技術であることは確かなんでしょうね。

そうはいっても、Adobeも大ゲンカしてまで守った矜恃を捨てるからには、もはや、iOSにカラめないことの方が大きな損失との判断なのでしょう(PCでのWin vs Macとは大きく違います)。彼らはAppleと手を組めればいいのでしょうけど「Flash見れマス!」をウリにしていたAndroidの筐体メーカーはいい面の皮です。特にSAMSUNGなんてどーすんですかね…訴訟とか。ま、これからはウェブページの「例の空白」部分が無くなっていくようなので、iOSユーザーとしてはウレシい感じもあるんですが…

でも、本当にそれで良いんだっけ?と思うところもあるんですよね〜個人的には。というのも、もともとiOSの人って「本来みんな見えるモノが見えないのに、わざわざソレを使ってる」的なところが多かれ少なかれあると思うんですね。操作のシズル感とか、アプリの多さとか、利点はイロイロあるんだけど、全部を兼ね備えてる訳ではなくて、みょーなところがヌケてる…それが「Appleの思想」だと。

「フラッシュ見れないんだよね〜コイツは…」とか何とかいいながら

ニヤニヤしてる…みたいな、

ちょっと屈折した自己満足。

昔のMacユーザー程ではないけど、そんな「マイノリティゆえの恍惚感」は変わらないと思うんですね(モバイルの世界ではマイノリティではないのだけれど)。それが!これからは

みんな同じものを見る!

その現実はどう受け止められるのか?個人的には、「ウレシいけど、ちょっぴりサガらないでもない…」そんな感じです。

ジョブス氏亡き後、次の「ヘンなこと」を示していけるかどうか?今回のAdobe事件は、実はAppleにとっての正念場になっちゃったのではないかと思っているのは、ワタシだけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

ケータイ後付け世代なので、なくても平気。むしろない方が…でもiPhone欲しい今日この頃

ブログネタ: 究極の選択! パソコンと携帯、なくなると困るのは?参加数

1320966360226.jpg

初めて携帯電話を持ったのは、社会人になってしばらくしてから。欲しくて欲しくて、結構無理して買ったdocomoのアナログ800MHz。

アナログですよアナログ( ̄▽ ̄)。

通話料も高くて、とても仕事でなんて使えませんでした。だから、今の若い人たちのように「カラダの一部を置き忘れてきたような…」なんてことも感じないし、家に帰れば家族がいる身なので、「誰かとつながってなきゃ」なんて思いもない。むしろ、ない方が、もっと趣きのある生活になるのでは?と思ってしまいます。携帯ですぐに連絡がつく分、人の気持ちに対する想像力が自分自身も低下してきたような気がしています。

ただパソコンはないと困ります。仕事にならない。昔は全部手書きだ!という向きもあろうが、今さら手書きには戻れないし、ネットから情報を拾えないのもキツいものがあります。

というわけで、ケータイよりパソコン派です、私は。
iPhoneですら、iPad2があればいらないと思っていました。けれど、前のエントリで書いたとおり、iOS5にして、iCloudが使えるようになるとやっぱり、欲しい。ネットワーク付きカメラとしてこれ以上便利なものはないからね~

おかげさまで、やっと100エントリ達成。これからも細く、長く、ユルうくやってまいります。
( ̄^ ̄)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

iCloudはメリットがよくわからず、Dropboxにハマる

1320799268537.jpg

世に中にこんな便利なものがあってよいのか!ってくらい便利です。Dropbox。名前は知っていましたが、なんとなく面倒そうで敬遠していました。iCloudがオンラインストレージのようにも使えると思っていましたから、そちらで事足りるのかと。どっこい、パソコンはwindowsしかも今だにxpなので、iCloudは使えません。その上、iPhoneも無しの私にはバックアップの同期くらいしかウマ味もなく、ドンドン増えて行く写真を何とかしたくてようやく導入。

1320799270262.jpg

いや〜スバラシイ!2GBの無料版ですが、ケータイ写真くらいなら、いくらでも入る感じ。その上、Dropboxやってない人にもリンクで共有できるから、メールだとハネられる重めの動画も見てもらえるのが大変good!自由に作れるフォルダも、仕事絡みで増殖する記録写真の整理に重宝します。私の16GBモデルだと内臓メモリが少ないので余計助かります。 しかし、こうなってくると、俄然iPhoneが欲しくなる。仕事の記録で写真を撮ることが多いのですが、今はガラケーで撮影→メールで何回かにわけてiPad2、という流れなのですが、その操作と送る時間がまどろっこしい。写真はともかく、ケータイ動画はどうしても変換できず、iPadでの編集ができないため、もんもんです(~_~;)。でも、iPhoneで撮った写真や動画なら、iCloud経由で自動でiPad2と同期、加工→Dropboxで保管・pcと共有、と一気通貫でノンストレス。pcをMacに戻すのがベストなのでしょうが、しばらくはwinで行く予定なので、このパターンが一番良さそうです。またもやジョブズ氏の策略(魅力?)に流されつつあるのはナンですけどね。

ダウンロードはこちら

1320799271253.jpg

Dropbox - Dropbox

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

シャープの新開発太陽電池は変換効率世界一!

久々の太陽光発電ネタです。もともとはそのためのブログだったんですが、最近はiPad2にかまけてしまって…( ̄▽ ̄) 気を取り直して、シャープの新開発の太陽光パネルの話題です!変換効率35.8%で世界一ということで、スゴイ!と思ったら… 1320574546833.jpg ちっさ… 1cm四方くらいで…どうするのかと調べてみると、どうやら開発用のものだからのようですね。ただ、今後も家庭用ではなく、人工衛星や集光型のモジュールとして活躍するそうです。それにしても、多結晶シリコンで数を伸ばしてきたシャープが化合物薄膜系を手がけていたとは!やっぱり、低価格な海外製品に押され気味のシリコンよりも、技術力で発電効率をあげられる薄膜系にシフトして行くのかな〜と思って書いていたら、サザエさんのあとのCMでシャープサンビスタ。ブラックソーラーと名付けた単結晶パネルを売り出したようです。我が京セラも草分けとしての意地を見せて欲しいものです。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

iOS5アップデート完了!<キーボードの期待とガッカリ度編>

1320422302034.jpg

200以上の変更点があるというiOS5ですが、私が結構期待してた変更は…キーボードの分割(地味ッスね)
コレなら電車で立ちながらでもウテル!相当変だけど、でもウテル!早く分割してみたいな〜と思っておりましたが。

1320422302562.jpg

何ですか、コレは!キーが小さすぎでちゃんと打てないぢゃん( ̄◇ ̄;)

分割されたときは、必然的に親指で打つことになると思うんですケド、キーが小さくてミスタッチ続出、私にはちょっと使えこなせないシロモノでした(T . T)なんか位置も変だし。
考えてみたら、全体の幅は変わらないワケで、真ん中にスペースができる分、キーが小さくなってしまうのは当たり前ですよね〜
まだまだ修行がたりません(−_−;)

ついでにいうと、キーボードの位置を動かせるのも、文字エリアが狭くなりすぎて、何のために必要なのかよくわからない。更には、あの顔文字キーボードも英語キーに変える時、うっとうしいのでソッコー削除してしまいました。期待していた分、ガッカリ度も高いキーボード機能でした…

そういえば、Appleって「だからナニ?」的なギミック、昔から好きだったよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

iOS5アップデート完了!<下準備編>

1320322255491.jpg

遅ればせながら、iOS5にアップデート完了しました。
(iMovie使おうと思ったら、アップデートしないとダメと言われたので…)
巷で言われているようなエラーにも見舞われず。寝てる間にすっかり終わっていましたヽ(´o`;
スムースなアップデートのために、私が調べた下準備をいくつか。取り立てて特別なことではありませんが…期待はずれかもしれません。

iTunesを10.5にアップデートしておく
iOS5はPCフリーと言いながら、アップデートまでは必要なようです
iTunesでバックアップを作っておく
今回はお世話になりませんでしたが、エラーでアプリなどが吹っ飛んだ時に復元できるそうです
セキュリティソフトを外しておく
チョットおっかないですが、ファイヤウォールなどがエラーの原因になるというエントリ多し。ま、当然といえばトーゼンですが…
Win XPの場合ですが、Cドライブの空きを充分に確保しておく
足りない場合は、途中でメッセージがでて、バックアップが取れないと脅されます。実際はその先に進めなくなるようです。私の場合は必要量は2.9GBでしたが、会社の同僚は3.4GBとのこと。iPadがどの位の容量を喰ってるかで決まるようです。私はこれが一番大変で、イロイロ捨てすぎてメディアプレーヤが動かなくなりました(T^T)

ここまでやって、ダウンロードをクリック。
まずは、ジリジリとバックアップの作成から始まりますが、進行は遅いし、もう3時だしで寝てしましました。で、昼過ぎにノコノコ起きてくると…

アレ。終わってる…?

私が調べたいくつかのサイトによると、あといくつかダイアログにクリックしなければいけないはずなのですが。何でだろう。ま、終わったからいいか。
イロイロいじくって見ても、不審なところはないので、めでたく終了と認定。icloudとか期待の機能に胸膨らませつつ(後でガッカリしたMacOS8以来の高鳴り…)簡単な設定だけはしました。
少しづつ使用感を書いていきたいと思います。

1320322260563.jpg
何で使えないのに、設定せなゃならんの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »