« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

梅雨の晴れ間とパネル温度

梅雨の晴れ間とパネル温度
本当に良く降った数日間でした。最近は雨の日でも明るいので、1kw程度は発電します。
でも昨日は、昼過ぎに雲が切れたようで、一気に盛り上がりました。まるで噴出したかのよう発電曲線です。ここまで極端なものはなかなか見ませんでしたね。

雨の日はパネルが冷えているので、急に日が差せば定格以上の発電力を発揮します。シリコンは低温になるほど発電効率が上がり、高温になるほど低下するからです。多結晶パネルの場合1度下がると0.5%の向上、温度が上がればその逆です。定格は25度の値ですから、それより高温となる夏はピーク発電があまり伸びません。だから、気温が上がり切らないこの時期に、雨が多いのは困りものです

週末は少し日が差すようですね。期待しましょう!


Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
生データから各社パネル別の実力を探ってみました。購入検討中の方必見です





このエントリーをはてなブックマークに追加





 
   
   
 





Click here to add a title



facebookページ

『北北東だし、ちっさいし。』を

始めました。

こちらもよろしくお願いします!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

7月も電気代値上げ

6月に続いて、7月分も値上げです。料金の算定制度を変更した2009年5月以降過去最高の上げ幅。先月もそんなこと言ってましたから、この4ヶ月連続で『記録』更新です。
楽天の三木谷社長の言うように発電・送電・売電の分離はやらないと競争が生まれず、電力会社上位の状態は変わらないのかもしれません。一方、自由化が進んでいるアメリカでは電力会社が破綻し配電が止まる事態もあったと記憶しています。どっちにしても、我々庶民が困ることには変わりないので、気が滅入ります。
そんな中でも、わが家の5月の電気代はプラス200円!売電が買電を上回りました。昨年より300円程安くなりました。
良く発電したこと、気温が高めだったので、エコキュートの設定も小まめに切替えたことが奏効しました。

梅雨+値上げのダブルパンチに、どこまで頑張れるのか。わが家のサムライ君に期待大です。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
1周年の実績公開中です!

↓クリックいただければ励みになります!

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

梅雨入り…早すぎです(T-T)

関東地方が梅雨入りしたそうです。台風2号の影響で梅雨前線が押し上げられた様子。5月の電気代がプラスとなって、昨年より一月早いと喜んだのもつかの間、しばらくは我慢の日々が続きそうです。
やはり自然頼みの太陽光発電ですから仕方ないのですが、せめて梅雨明けも早まることを祈るばかりです。
孫社長のメガソーラーも新たに発表されたパナソニックの藤沢工場跡地にできる「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」(全ての建物に太陽光パネルや家庭用蓄電池、LED照明を設置し、交通には電気自動車を活用)も、こういうダメなときの対策もしっかり考えていただかないと、結局は絵に書いた餅となってしまいますよね。

ドービルサミットの参加国をみても温暖化防止を理由に原発推進派がほとんど。否定的なドイツ、イタリアも足りない電力を原発国フランスから買ってるだけという状況の中、原子力の恐さを味わった日本だからこそ『進むべき道』を示せるのではないでしょうか。ぜひ、再生可能エネルギーの活用に思い切り舵を切って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫社長がマジでメガソーラー

『100億円の男』孫社長がまたまたやってくれました。
東日本ソーラーベルト構想を語っておられましたが、実際に埼玉県と手を組んでメガソーラーを作っちゃうそうです。出資は79:1(億円)。これをあと9ヶ所はやりたいということなので合計800億の投資です。ケータイだけでなく電力も押さえに行くのでしょうか?
出力が安定しない太陽光ですから、ちゃんと供給する気なら、火力などの併設も不可避なはず。言われなくても考えているとは思いますが、その辺も含めて注目です。
せっかくお金出してくれる人がいるのだから、わが神奈川の知事さんも頑張って欲しいものです。

と思っていたら、すぐに次の動きもあり。3兆円の売上の数%を再生可能エネルギー事業に投資するということで、神奈川を含む19都道府県と自然エネルギー協議会を設立する運び。上記の800億はこれなんですかね。
そういう話を聞いてしまうと、スマホはドコモに浮気しようとしていたのを考え直さねばなあ…きっと、同じようにに思った方は多いはずなので、またiPhoneが売れちゃいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

京セラ1年点検

P1130538

昨日、太陽光発電の1年点検がありました。
10時すぎから1時間半ほど連系を止めての作業。発電しまくりの時間帯なのでちょっと痛かったけど、ま、点検ですからね…。

P1130535

パワコンもカバーを外し、抵抗やら何やら。屋根のパネルも開放電圧とかなんとか。どこにも異常はなかったんですが、ひとつ困ったことが…。
それはパネルの鳥の糞(^_^メ)
テレビアンテナがあるので、そこに止まるともよおしてしまうらしく、かなりよごれているとのこと。多分、点検項目には無いと思うのだが、業者さんが綺麗にしてくれました。これで発電も上がるかな?ありがとう日本エコクリーンさん!少し見直したぞ〜
次の点検は3年後なので、また汚れる前にアンテナ移設を考えなければ!

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
1周年の実績公開中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダのスマートホーム実証実験

東電がメルトダウンを認め、浜岡原発の廃炉動議がだされる中、再生可能エネルギーにも目まぐるしい動きがでています。
ホンダはさいたま市にスマートホームを建てて、実際に社員を住まわせるそうです太陽光発電ガスコージェネレーションで作った電気を電気自動車に蓄えながら、省エネとCO2削減をはかるようです。同様の実験はトヨタや三菱でもやっているようですが、実際に社員を住まわせちゃうところがホンダらしいですよね。
薄膜太陽光パネルやエコウィルのガスエンジンを作っている会社ですから、電気自動車を発売する時に全部セット買ってもらおうということなのでしょう。
ホンダといえば電気自動車より燃料電池カーの印象が強かったので、ガス管に水素通そうぜ!くらい言ってくれるかと思いましたが、やはり、まだまだ現実的ではないようです。
以前も書きましたが、電気自動車のバッテリーは非常用としてはかなり容量だし、エコキュートにしたものの暖房&コンロでガスを残している我が家としては、実験結果に興味津々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

(ほんとーに)『ソーラーパネルは黒がいい!』のか?…ソーラーフロンティアのCMコピー



小学校4年生の娘に『太陽光(パネル)は黒がいいんでしょ?』と聞かれました
ソーラーフロンティアのCMを見ての発言らしいのですが、曰く…

『黒だと熱を吸収するからでしょ?』→それは太陽熱!朝○ソー○ーじゃけん!

ある程度、太陽光発電について調べている方なら単に…
ソーラーフロンティア?→CISパネルは黒いよな確かに→でも、いい所も悪いところも両方あるよね…ということで

「黒がいい」と言われてもメーカーの単なるセールスコピーという認識で済んでいる思うのですが(私もそうでした→もう京セラつけちゃったし、今さら黒っていわれてもねえ)、これが「太陽光発電をつけよう」とか「なんとなく、つけてもいいかも」とか考えている方には、実はインパクト大きいのかなあと思い調べなおしてみました。

2012.4.3 追記 実は「ほんとーに、黒がいい!」ことが、わかってきちゃいました。詳しくはこちら。 http://hug-hug.way-nifty.com/blog/2012/04/post-060a.html

まず、ソーラーフロンティアの太陽光パネルですが「CIS」といって、原料となる銅(copper)・インジウム(indium)・セレン(selenium)の頭文字。現在主流の「シリコン系」に対して「化合物(薄膜)系」とも言われています。パネルの黒色はこの原料によるものです。シリコン系でも比較的安価な多結晶(わが家はコレ)が青っぽい色なのに対して特徴的であることと、グッドデザイン賞を受賞し世間的に評価されたことでプロモーションの核に持ってきたようです。ちなみに、わが「ちっさいお屋根発電所」の屋根はもともと青っぽい色なので、京セラの「サムライ」は見た目的には良い選択でした。

さて、CIS(黒)がホントにいいの?というところですが、メリット・デメリット両方あるというのが一般的な評価のようです。シリコン系に比べての利点は…

  1. 製造コスト・エネルギーコストが低く安価
  2. 影による発電量の低下が少なく、高温にも強い

一方、3.変換効率が低い(発電量が低い)ので大屋根以外は向かないという欠点があります。メーカーHPでは変換効率は公表していませんが…。

1に関しては、太陽電池が薄いため、製造エネルギーは少なくてすみますし、価格に関してはホントに安くて、メーカー自ら2.4Kw(工事費・付属機器込)で115万2000円→なんとKwあたり48万円!というセット商品を発売しているくらいです。多結晶シリコン系だと実勢でKwあたり50~55万円です。

2に関しては、ちょっと疑問。CISの特性としてウソではないと思うのですが、実際にそれが強みとなるシチュエーションは少ないのでは?ソーラーフロンティアHPのCM動画の中でも飛行船がよぎるイメージを使っていましたが、しょっちゅう飛行船がよぎる家ってどれほどあるんでしょうかね?隣の家の立ち木とか道端の電柱とかですかね…。太陽光発電を設置する場合、そういう障害をさけてプランを組むのが通常だと思うのです。また、HPの発電シュミレーションでも「北面の設置は原則しない」と明言しています。影に強いのなら「北面どんと来い!」くらい言って欲しかった!(北面設置のわが家としては是非とも)

そして気になる3の発電量ですが、今回は公称最大出力=電池容量で計算してみたいと思います。同じ面積でどのくらいの容量が載るのかを見てみましょう。

搭載面積はCMに写っているもので設定すると、横7410mm×縦2564mm。

グッドデザイン賞を受賞した80Wか85Wタイプで24枚→容量は1.92か2.04kw

わが京セラサムライを同じ面積で設置すると35枚→容量は2.36kw。15~20%ほど上回ります。しかし、ソーラーフロンティアはそこを覆そうとしていて、「2週間くらい経つと定格の10%ほど発電量がアップ」とか「多結晶シリコンより8%発電する」とか言ってますが、コレにはいろんな見方もあるようですね。

今回ソーラーフロンティアのHPを見て気がついたのは、「黒がいい」のフレーズは、実は文字では一言も載ってないんですね。「黒の時代へ」などとだいぶ婉曲な表現になっています。その辺がしたたかというか、尻尾をつかませないというか…子供の歌に乗せてとりあえずさらっとやってしまえ~という策略なんですかね。それを肯定するにしても否定するにしても、知恵袋で話題になったり、私のようにわざわざブログに書いてしまったりと、注目度はしっかり上がっていると思うので、まんまとはまっているわけですが…。一気に伸びるかも知れませんね、恐るべしソーラーフロンティア。

まんまとリンクも張りました→ソーラーフロンティアHP
グーグルアースからの発電シュミレーションは画期的!

ぜひ、実際導入している方に「具合の良さ」を聞いてみたいです。ググッてもなかなか見つからなかったもので…。よろしくお願いします

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
青もいいっスよ
Yane

6/17 追記

その後、ソーラークリニックさんで公開されている発電所さんの中にCISの方を見つけました!発電の実力を比べてみると…なんと、驚愕の事実が‼

続きはWebで!なんちゃって(#^.^#)

生データでやっちゃいました!太陽光発電パネルの発電量比較


2011.12.22 追記
その後のエントリで改めてソーラーフロンティアについて掘り下げています

その2 公称最大出力で比較

その3 CISには不利な公称最大出力

その4 メーカー公表の発電量で比較


2012.4.21 追記
その後、さらにソーランフロンティアの優秀さが明らかになってきました!

(ほんとーに)『ソーラーパネルは黒がいい!』のだ!と、やっと言い切れちゃいそうです!!

ソーラーフロンティアは雪にも強いの!?ソフトバンクが太陽光発電実績を公開

Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

ついに出た13Kwh!昨年度発電実績一位タイ

ついに出た13Kwh!昨年度発電実績一位タイ
昨日は良い天気でしたね〜。
昨年の最高発電実績タイの13Kwh/日が出ました!

昨年も初めて記録したのが5月中旬ですから、だいたい同時期です

太陽高度が夏至に向かって日々高くなっており、北北東面にもちゃんと日が当たりはじめたからでしょう
今までは、安定して発電した日(グラフが綺麗な山なり)は、ピーク発電が1.5Kwh程度でしたが、昨日は1.7Kwh。温度上昇によるロス以上に北北東面が稼動したと考えています。
もちろん日照時間が長くなったのと、一昨日の雨で黄砂などゴミが洗い流されたのも良かったのでしょう。
日照・温度・ロスとイロイロと自然の条件が絡みあう太陽光発電は季節のウツロイを実感させてくれますね。

追記:2012年の最大発電日はこちら。天候条件を比較しています。

Sun

Web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』
もよろしく

ソーラーフロンティア(CIS)やパナソニック(HIT)パネルなど、生データで実力を検証中。購入検討中の方必見です!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

まずはわが家のペースをつかもう!→エアコンと扇風機の消費電力

ブログネタ: 今夏の防暑や節電のアイデア教えて!参加数

Watkeisoku_2 政府が決定した家庭電力15%削減。資源エネルギー庁のHPでも「家庭の節電メニュー」が掲示されています。真夏の平日の日中がピンチということで、エアコンが相当ワルモノにされてます。

エアコンは苦手なほうなので、もともとあまり使いませんが、ややアマノジャクなほうではあるので「それほどヤツが悪いのか?」と実際の消費電力を測ってみることにしました。

使ったのはワットチェッカーplus(プラス)なる機器。電力消費(W)・電流(A)・電圧(V)だけでなく積算の電気代やCO2量も換算してくれるお値段以上のスグレモノです。

気になる結果は…

扇風機:定格40W 30cmサイズ
→消費電力:弱風30W・中風35W・強風43W

エアコン:6畳用(2.2kw) 2003年製
→消費電力:28℃設定風量自動 240W~180W

エネ庁のHPでは、最大電力需要日の14時で一般家庭の消費電力は1200W。そのうちエアコンが53%。つまりエアコンの消費量は1200×0.53=636W。これを扇風機に替えることで600W削減という勘定になるらしいです。扇風機の消費電力は36Wということになります。

わが家の実測値をみてみると、扇風機は政府想定並ですが、エアコンはそんなに電気を喰ってない。室温が真夏より低かったからなんでしょうけど…。それにしても、このワットチェッカーplus(プラス)。1秒ごとに刻々と数字が変わっていくので、見ていて結構面白いです。いろんな家電を測りまくって、わが家なりの効率的な家電の使い方を見つけたいですね。

最後に、「真夏の日中の節電」といえば、やはり太陽光発電の導入ではないでしょうか?

消費を抑えるのももちろん大切ですが、同時に自ら電気を創れれば結構なインパクトになります。わが家のちっさいシステムでも、なかなかの効果がでましたのでオススメです。雨の日はじっと我慢の子になりますが…(T T)

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
1周年の実績公開中です!

↓クリックいただければ励みになります!

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

4月の発電ランキング

Rank201104

ソーラークリニックさんの発電ランキングがまとまりました。

1237発電所の内、1165番目…

先月に比べて121位もランクダウン。全体が129箇所増えていてもオシリから6%くらいの位置づけは変わりませんでしたので、システムは順調に動いているようです。
4月の関東は例年以上の発電だったようで、わが『ちっさいお屋根の発電』所も好調でした。
とは言え、相変わらず画像右側のスライダーの位置は悲しいものがありますが(T_T)

それにしても、ひと月で一気に100ヶ所以上増えるなんて、やっぱり太陽光発電は盛り上がっているのですね!

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
4月の発電実績はこちら

↓クリックいただければ励みになります!

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

電気料金値上げとメルトダウン

またまたおかしな話です。
東電賠償支援の枠組みが決まったようですが、政府は賠償金の捻出のための値上げは認めないが、原発停止による火力などの増強ための燃料調達で何%かの値上げは容認するらしいですね。

こんな事態だから、賠償は充分にしていただきたいもの。しかしカネはとるけど、電力供給は足りないままでは、景気にブレーキがかかって、巡り巡って復興も立ち行かなくなるはず。
賠償をしっかり行うためにも電力供給くらいは満額やってほしい。
最低限、ここさえブレなければなんとかまわって行くはず。カネだけの問題なら、いずれ解決できると思う。

一方、そうでないのが原子力。今の解決もできないのに、『まだ作るべき』なんていうのが信じられない。これからどこまで被害が拡大するのがわからないのに、誰が止められるかもわからないのに。

まだまだ実用的でないとしても、再生可能エネルギーに本格的に着手するタイミングでは?風力でも太陽光でも地熱でもなんでもよい。
入れれば入れるほど、火力など出力調整できる発電所が必要であったとしても、その分二酸化炭素が増えたとしても、制御できず放射能を垂れ流しつづけるよりはマシです。

その建設のために電気料金があがったり公的資金が注入されるなら、むしろ進んで払いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

京セラの保証書が『やっと』届きました!

Hoshousho_2 

5月12日京セラの保証書が届きました。施工から実に1年と1ヶ月半かかりました。

販売店からは『3ヶ月位はかかる』と言われていましたが、待てど暮らせど一向に送って来ないので、再度確認してみると…
『保証書は京セラ主管なので、こちらからはわからないが、確認してみる』とのこと。
12月になっても来ないので、再々度連絡。
『実は必要書類が漏れていて発行できなかった』
ってオイオイ、発覚するの遅すぎじゃないですかあ?

その書類というのは、正式名称は忘れてしまったけれど『北面に太陽光パネルを設置すると、反射光で近隣から苦情が出る場合があるが、その対応は京セラではなく販売店の責任である』ということを了承してほしい、という内容のもの。そんなことも起こってるんだなあ、と思いつつサインして返送。それが今年1月。

そして4月になると、販売店から1年点検の案内が先に到着。それはまずいだろうと京セラのお客様窓口にメール。またまた返答なし。
さすがにキレて再度お客様窓口に電話。すぐに折り返しの連絡があり『京都の発行部署には送っているので間もなく届く』とのこと。原因を聞くと例の北面書類が届かなかったかららしい。
『いつ届いたんですか』と私。『3月です』と京セラ。

私が書類渡したの1月ですが…京セラの方は非常に謝ってくれましたが、結局、販売店の処理が遅かったせいです。この販売店はエコキュートの保証書についても、こちらが日立に突っ込んでやっと動くというモッサリさ。

工事は普通にやってくれたし、3月11日の翌日には被害確認の電話があるなど(ちなみに地震は保証対象外だけどね)気がつくところもあるのだけれど、書類仕事は実にユルユル。

そんな販売店は
『日本エコクリーン』
横浜市にある訪問販売もやってる会社さんです。コチラにお願いしようとしている方は、書類仕事のスピードにはご留意いただいたほうがよいです。

一年点検はぜひしっかりとやって欲しいものです。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく

1周年の実績・効果を公開中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

電気料金値上げ?電化上手を見直してみる

Jikantaibetu

東電さんがさらに値上げをする?という報道が飛び交ってますね。3ヶ月連続で引き上げとなり、燃料調達や賠償金の原資を電気料金に大幅転嫁せざるを得ないという判断のようです。政府としては抑えたい意向とのことですが、値上げをしないなら結局税金から支援ということになるのでしょう
とにかく早く広く行き渡るようにしていただければと願うばかりです

ただ電力会社を選べない我われにとっては腑に落ちないところが残りますよね。「東電の電気は高いから、来月から関電にしまーす」ってワケにはいきませんから。さらに、菅さんの要請で中部電力からの「融通」が途絶えることで、格好のきっかけとなっているような気がしてなりません。更なる電力確保のため金がかかるとかなんとか…

とは言うものの、わたしが値上を阻止できるわけでもないので、それに備え(というより東電さんに相当不信感もあるので)、まずは料金的に見落としていたことはないかと考えてみました。

1年前太陽光発電+エコキュートを導入する時に、勧められるがまま切替えた「電化上手」(季節別時間帯別電灯契約)。東電には他にも時間帯別契約があり、使用状況によっては電化上手よりもおトクとの見方もある様子。取り急ぎ、時間帯がリンクする「おトクなナイト8」と比較してみると…

なんとか電化上手のほうがおトクという結果となりました。一応考慮されている料金体系だったようです。といっても、年間で7000円弱ですから、少しライフスタイルが変われば逆転することもありそうです。詳しいシミュレーションは近々webのほうにアップできればと思ってます。それにしても、時間帯や単価がビミョーに異なるこの料金…○○.13円なんて端数はどっから出てきた数字なんですかねえ。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
1周年の実績・効果を更新しました!

↓クリックいただければ励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

母の日は良い感じです

母の日は良い感じです
本日母の日はヒジョーに良いお天気!立夏過ぎにふさわしい日並でしたねえ。

母の日ということで、小学校4年生の娘が、カレーライスを作ってくれました!
妻の手伝いをしている姿は目にしていましたが…いや〜驚きです。もう、このくらいの年頃になると何でもできちゃうんですねえ。お味もバッチリ。母の日なのに父親の方が娘を持った喜びを感じてしまいました!

父の日もよろしく(゜▽゜)/
というわけで、発電も快調12Kwh!


Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく
1周年の実績・効果を更新しました!

↓クリックいただければ励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

立夏のまえに潮干狩り!

立夏のまえに潮干狩り!
昨日6日は立夏。まずまずの発電でした。
暦の上では夏の始まりですが、少し肌寒さも感じる一日でした。
むしろ5日の方が良い日並でしたね。
というわけで、一昨日は恒例の潮干狩りに行ってきました!
場所は近所の走水海岸。アサリを撒いている場所で大人一名1200円です。買った方が安いんですけどやっぱりウマイ。
しばらくは、みそ汁、バタ焼、クラムチャウダーと至福のアサリ三昧です〓
5月18日前後も良いタイミングのようなので、平日お休みの方はぜひ。結構採れますよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

エコキュートの設定を戻しました…

110503_0025371

先日「おまかせ低温」モードにしたエコキュートですが、夜10時ごろに湯切れが頻発。

「なんかお湯使いすぎって言われてるみたいで感じ悪い」

と妻からクレームが入り、「おまかせ高温」に逆戻り。ちょっと時期尚早だったようです…もう少し気温と水温が上がってこないと1日の使用分は確保できなかったみたいです。

ちなみに、ここしばらくの使用湯量を見るとほぼ50%台。給湯温度は42℃・湯張り温度は39℃の設定です。

これでまた、一日あたり、2~3kwは電力消費がかさんでしまいます。

ま、プラス20~30円程度で家族のストレスが無くなるのなら安いもんかもしれませんね。。。

Sun web『ちっさいお屋根のちっさい太陽光発電…しかもガス併用。』もよろしく

↓クリックいただければ励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »